Macintoshの関連情報

最新

iPodやiPhoneで音楽を聴いている方はiTunesを利用してると思います。つまり、iPhoneからiTunesへ音楽を転送することが不便です。そんな時は「iSkysoft iPhone データ転送 for Mac」というソフトを使ってみましょう。簡単にiphoneからitunesに曲を移すことができる。

Mac OS X LionとMavericksから10.10 Yosemite(ヨセミテ)をアップデートできない人に朗報です。このページは10.10となるその新しいバージョンMac OS X LionとMavericksからYosemite(ヨセミテ)にアップグレードする方法を紹介します。

長い事Windowsを使っていたけど、新しくMacに乗り換えた!と言う事でWindowsにあるデータをMacに移そう!しかし、どうすればいいのかがわからない・・・。そんな方々のためにWindowsからデータをMacへ移行する方法を紹介して行きたいと思います。

既にアップデートしたOS X10.10 Yosemite(ヨセミテ)から10.9 Mavericks(マーベリック)へ戻したい方が多いと思います。というわけで、今回はMac OS X 10.10 Yosemite(ヨセミテ)から10.9 Mavericksにダウングレードする方法を簡単に紹介したいと思います。

iTunesでコンテンツを削除したり、複雑なiTunesの操作を省きたい場合、iTunesを使用せずに音楽を転送する「iTunes代替案」をご紹介します。iTunes使用せずに音楽を転送するためのiTunes代替案トップ10をご紹介します。

新しいパソコンにiTunesのデータを移行するには、様々な方法があります。この記事では、主に3つのアプローチについてご紹介しています。まず最初にホームシェアリングを使ってみましょう。次に、外付けHDDを使用してiTunesを移行する方法、最後にiTunesマッチを使用してiTunes移行をしてみます。

iDVDのテーマには何があると思いますか?プロジェクト作成時にあなたの作品を魅力的かつユニークにしてくれるテーマが沢山あります。iDVDに標準でついているテーマを使用すれば、テーマの作成やカスタマイズに時間を取られずに済みます。iDVDの使い方とiDVD焼くソフトを詳しく紹介します。

iMovieと他の動画編集ソフトを使う時に、対応フォーマットに自分の素材にする予定のフォーマットがあることを確認することが必要です。iMovieの代替プログラムとして是非利用してもらいたいソフトは「DVD Memory for Mac」です。対応しているフォーマットの数もiMovieより多いです。

MacPCをお持ちの皆さんはiMovieをご存知でしょうか。MacPCを使っている人で知らない人はおそらくいないと思いますが、iMovieとはMacPCに標準搭載されているiMovieがあれば心強いですが、他に動画編集が可能なソフトはないのかという方には「iSkysoft for Mac」を紹介します。

iMovieをエクスポートし、iDVDにiMovieのプロジェクトをDVDに書き込むのですが、iDVDは操作が難しいです。その場合iSkysoft「DVD Memory」を使えば、スムーズにiMovieのプロジェクトをDVDに書き込むことができます。iDVDでiMovieを焼く方法を説明します。

スマートフォンなどですぐに動画が撮影できますが、それらの動画を使ってDVDを作成する作業は難しいと感じている方も多いと思います。そんな時にはMac上で手軽に簡単な操作のみでオリジナルのDVDを作成できるiDVDという便利なソフトがあります。

iDVDはiPhotoのスライドショーをDVDに焼くことや、共有することができる便利なソフトですが、「スライドショーをDVDに焼く方法がわからない」という方もいると思いますので、ここで紹介したいと思います。

iDVDはMacユーザーがムービー、写真、音楽など多種多様なフォーマットを編集してDVDなどのメディアに書き込み出来る様に開発されたソフトです。以前からMacを使っていたユーザーはiDVDを持っていますが新しくMacを購入したユーザーはiDVDがサポート終了したため購入時にインストールされていません。そうしたユーザーの方々がiDVDを入手する方法をこれから紹介したいと思います。

iDVDはMacのベーシックアプリケーションセットであるiLifeの中に組み込まれているため、すぐ使えるはずです。しかし、何らかの理由で入っていない場合はiLifeのパッケージ版を購入してください。それではiDVDを使ってDVDを作成する方法です。

友達と旅行に行った時の写真やビデオを、DVDに編集してあげたら喜ぶのではないかな?と思い、編集作成ができるソフトを探している時にiSkysoft DVD Memory for Macなど4つのソフトをみつけたので紹介します。

初心者におすすめ!Macを使いこなすための小技10個まとめ

Macを仕事はもちろん、プライベートでも色々と活用して楽しもうと考えているなら、ある程度のソフトが必要になるはずです。というわけで、今回はMacを買ったら入れておきたいフリーソフト5つを簡単にご紹介したいと思います。

iDVD上でMP4の動画がうまく読み込まれなかった経験はありませんか?iDVDでは一部のMP4ファイルに対応していないため、これらのファイルをiDVD上で活用するには形式の変換が必要になります。iDVDでWMVの動画を焼く方法を説明します。

iTunesが同期できないことの解決方法をいくつか紹介したいと思います。

iTunesをお使いになっている方で、最新版となるiTunes12にバージョンアップされた方も多いと思いますが、iTunes12は最近出たばかりで、いろいろなバグやエラーなど不具合が多く発生しています。 そこで、iTunes12のエラーやバグなどの不具合をまとめてみたいと思います。

iTunes12のアートワークはCDからiTunesへ取り込んだ場合、自動的に追加されるものなのですが、たまに追加されなかったりします。別のものが追加されてしまう事も稀にあるのですが、そういう時は各曲のプロパティでアルバムなどのジャケット写真を追加または削除すれば設定ができます。今回はiTunes12のアートワークについて述べて見たいと思います。

iTunesを使わなくても、音楽再生ソフトは他にもたくさんあります。それと同じように、iTunesを使わなくても音楽ファイルをiPhoneやiPod等のAppleデバイスに追加することが出来るソフトも、もちろんあります。 ここでiPhoneにパソコンから直接音楽を入れる方法を紹介します。

今まで使用していた古いiPhoneからiPhone6に機種変更した場合、古いiPhoneに入っているアドレス、写真、動画、音楽などのデータをiPhone6に移動させるにはどうしたら良いのかわからないという方もいると思います。このページは古いiPhoneからデータをiPhone6に転送する方法です。

iPhone6/Plusからパソコンへデータを転送するのは簡単になっています。この記事ではiPhone6/Plusとパソコン間でデータを管理することを簡単にできるようにするためのベストなiPhone6/Plusデータ転送ソフトウェアとファイル管理アプリをご紹介します。

新しいiPadを購入したばかりでiPadにiPhone6/Plusの音楽を転送したいと思っていますか?これら2つのデバイスで音楽ファイルを同期する方法はいくつかあります。ここに3つにご紹介します

友人の連絡先は大切ですが、iPadとiPhone6/Plusを購入して、この2つのデバイス間でデータを共有したいと思っていたら、この記事を読むと簡単になります。iPhone6/PlusからiPadに連絡先を転送しなければならないのであれば、パニックになる必要はありません。様々な方法があるからです。

iTunes12はiPodから/にファイルを転送するのに通常使われますが、iPodとiTunes12アカウントの間で作業をおこなうソフトウェアがあります。インターネットからトップ10を探し、Windows向け5つとMac向け5つをご紹介します。どれがよいか?いくつかが無料です!

iPhone6/Plusでは写真を撮るだけでなく、他のファイルやアプリケーションのための空き容量がなくなったら、撮影した写真を消すこともあります。この記事ではiPhone6/Plusからパソコン、Mac (Yosemite)やWindowsへ写真を転送する4つの簡単な方法についてお話し

iPhone6/Plusは異なる人に様々なサービスを提供していますが、ストレージ容量となると皆が心配することなのです。 データ転送はストレージ容量を空にし、iPhone6/Plusに他のデータを追加するのに素晴らしい方法です。iPhone6/PlusからPCへの転送は素早く、簡単に、安全におこなうことができます。

iPhone6/Plusユーザーが気づいていないのはiTunesの音楽転送機能は、制限されることがあるということです。そこで、iTunesを使わずにiPhone6/Plusからパソコンへ音楽を転送する方法をご紹介したいです。

iTunesは購入した音楽の保管を簡単にし、いつでも簡単に使えるインターフェースで音楽にアクセスすることができます。しかし。iPhone6/PlusからiTunesに音楽を転送したい時、少し複雑になりますが、そこで、この記事はiPhone6/Plusの購入項目をiTunesに転送する方法をご紹介します。

iPhone6/Plusで素晴らしい曲とプレイリストを持っていてパソコンでもそれらを聴きたいと思っているとします。どうすれば良いのでしょうか?iSkysoft iPhone データ転送 for Macを使って簡単にダウンロードしましょう。

大切なことは、音楽を再生するだけでなく、ムービーにも拡大し、ユーザーに便利な視聴を提供する優れたムービープレイヤーの1つとしています。結果的に、人々はパソコンのムービーをiTunesアプリに転送するようになったのです。どうやっておこなうかはこの記事でご紹介します。

iPhone6/PlusのプレイリストをMacのiTunesアプリにコピーするのはとても簡単なことです。沢山のツールがありますが、1番良いのはインターネットで良い評価を得ているソフトウェアを使用することです。iSkysoft iPhone データ転送 for MacはiPhone6/PlusからMacのiTunesアプリへプレイリストや音楽をコピーするのに使うべきツールです。

iTunes12ライブラリを1つのパソコンから他へ転送するのは、数ステップででき、iTunes12においては、MacからPCに転送するか、またはその逆に転送するかは問題ではありません。非常に複雑なプロセスというわけではありませんが、iTunes12をMacからPCへの転送を成功させるには正確に手順に従う必要があります。

もちろん、家庭で1つのPCシステムを使用している人々が他のPCを購入したいこともあるでしょう。また、家庭によっては皆が平等にパソコンの使用時間を確保できるように複数のシステムを所有していることもあるでしょう。同じiTunes12ライブラリも共有することはできないのでしょうか?ここにiTunes12ライブラリをPCからPCへコピーする方法をご紹介します。

多くの人がハードドライブの故障が起きてもiTunes12ライブラリを失わないためにiTunes12ライブラリを外付けハードドライブに転送しています。このような事態が起こることはそれほど多くはありませんが、起こる可能性もあります。ここにiTunes12ライブラリを転送する方法をご紹介します。

iTunes12はコンピュータで音楽を整理したり聴いたりするのに世界で最も有名なものです。いくつもの素晴らしい機能を持ち、すべてのAppleデバイスとの接続が可能で、世界のどこにいても音楽を聴くことができます。今日はiTunes12や音楽ライブラリをもう少し活用できるようなヒントやコツについてお話しします。

メディアファイル、特に音楽ファイルを様々なアプリケーションを使用してモバイルデバイスとパソコン間で転送するのは新しいトピックではありません。実際、モバイルデバイスユーザーはデバイスからデータを転送するのに幅広いオプションがあります。Appleの場合さらに頻繁にiPhoneユーザーがパソコンのiTunes12アプリに音楽を転送するようになっています。

iTunes12が公開された時は主に音楽を管理するプログラムで、音楽を管理し聴くためだけに使用されていました。数年間でiTunes12は最も大きなソフトウェアの1つとなり、様々な使用方法があります。パソコンからすべてのAppleデバイスのリンクになり、1つの場所に全てのメディアを保管でき、エンターテイメントのハブとなっています。

Apple製品のユーザーにとって異なるファイルを様々なシステムで使用するのはもっと簡単です。iPhoneでファイルを持っていてそれをパソコンで使用したい時でも、特に音楽やビデオ、アプリケーションに興味があるなら、それは簡単にできます。読み続けてその方法をみてください。

もしiTunes12の使い方を学ぶ時間がなければ、iTunes12を使用せずにiPadに音楽をコピーする方法がいくつかあります。簡単なものの1つはパソコンにプログラムをインストールし、メディアファイルをiPodに簡単にコピーする方法です。もし興味があれば、iSkysoft iPhone データ転送 for Macをチェックしてみて下さい。

iPod/iPod touchのようなポータブルデバイスは数千もの曲のライブラリをジャケットのポケットに入れて持ち運べ、いつでも聴きたい時にヘットフォンをつけて聴くことができます。しかし、iTunes12からiPod/iPod touchへ音楽を転送する方法のヒントやこつを知っておくと、もっとデバイスを有効活用できます。

iTunes12は音楽を保存したり聴いたりする方法に革命をもたらしました。最初のリリースからオンライン音楽産業を支配し、このプログラムがインストールされていないパソコンは殆どないでしょう。しかしiTunes12は広大なプログラムなため、使うのに混乱することもあります。そこで今日はiTunes12の一般的な質問を解決し、iTunes12と他のパソコンで音楽を転送する簡単な方法をお見せします。

ここでiPhone6/Plusのための無料音楽アプリのリストをご紹介します。

iTunes12はAppleユーザーが音楽を楽しむのに素晴らしいアプリです。パソコンやiTunes12、iPhone/iPod/iPadなどからiTunes12へ音楽をインポートしなければいけないことがあると思います。ここに異なるプラットフォームからiTunes12へ音楽をインポートする際に便利な6つの方法をご紹介します。

iTunes12にはiPodやiPhone、iPadといったデバイスでの音楽視聴を円滑化させる様々な機能があります。iTunes12のセットアップや機能が馴染まない方、音楽に1円も払いたくない方のために、iPodやiPhone、iPadにiTunes12を使用せずに音楽をダウンロードできる様々な方法があります。

iOS 8のアップデートや様々な出来事の後で、ユーザーがiTunes12の音楽トラックを同期させることに問題があると報告してきます。他のケースではライブラリに保存していた全ての音楽が消去されていたこともあります。iTunes12が曲を同期しない問題についていくつかのトラブルシューティング技術があります。

iTunes12はただ、音楽をライブラリに保存しておくためのものではありません。iTunesの音楽を共有することは、重要な機能の1つで、ここからがおもしろいところです。ご自身の音楽を管理することが出来るだけでなく、他の人とiTunes12の音楽を共有することができ、他の人にも共有してもらえます。購入した音楽をiTunes12上で家族と共有できますし、パソコン同士での共有も可能です。ここにiTune

iPhoneやiPod、iPadの音楽をiTunes12に同期させる時に時間を短縮できるような秘訣があります。また、iTunes12の音楽同期が作動しない時の解決法もご紹介します。

iTunes12の音楽ストレージ容量を考えると、iPhoneやiPad、iPodより多くのものを保存できます。デバイスの制限がライブラリの曲を選択するように共生することがあるかもしれません。こういったことが起こった時に、手動設定は助けになります。ここではiTunes12で音楽やビデオを手動管理する方法をご紹介します。

あなたは音楽が大好きですか?たくさんの音楽ファイルをダウンロードする方ですか?パソコンにiTunes12の音楽ファイルを置きたいのに、どうやって置いたらよいのかわからないことがあるかもしれません。ここでiTunes12の音楽ライブラリをどのように整理すれば良いのかをお教えします。

iTunes12で音楽を販売するということは、あなたの音楽をプロモートし流通させる、最大のデジタルアウトレットを使えるということです。ここではiTunes12で音楽を販売する方法についてご紹介します。

多くの人がAppleやMac、Windowsといったデバイスでの全ての音楽ニーズをiTunes12に頼っています。ユーザーに優しいソフトウェアで、音楽や映画、TVショーを管理します。それ以外にも無料ストリーミングのラジオを聴くことができます。この記事ではパソコンから他のパソコンへiTunes12の音楽を転送する方法についてご紹介します。

iTunes12は音楽を転送し、編成するには標準的で良い方法ですが、iPhoneに音楽を追加するのにはiTunes12以外の方法もあります。iTunes12の同期は日に日に複雑になってきており、皆が代替案を探しています。ここではiTunes12を使用せずにiPhoneに音楽を転送する方法をご紹介します。

iTunes12はiOSデバイスに音楽を同期させるのに広く使用されていますが、同期する際、iTunes12は無力だと感じることがあるかもしれません。心配しないで下さい。ここにiTunes12を使用せずにiPodに音楽を追加する、簡単で無料の解決方法をご紹介します。

つい最近アップルは、メディア管理アプリケーションであるiTunes12を発表しました。使い勝手を向上させたほか、ファミリー共有にも対応したということです。ところが、PCソフトのアップグレードやニューリリースには小さな不具合などがつきものです。アップグレードを完了してしまってから、「やっぱり前のバージョンの方が使いやすかった」と思っても、戻すのが難しい、あるいはできないことがあります。そうならないた

itunes12のサイドバー表示方法とその使い方を簡単に説明してみました。サイドバーの表示ができない事で使う事を諦めてしまっていた方やこれから使ってみようと思った方の参考になればと思います。

【最新版のiTunes12.1リリース】iPhone6・iPad・iPodなどiOSユーザーに役に立つiTunes12.1の完全なガイドです!iTunes12.1の「CAN」VS「CAN’T」について詳しく紹介しています。

この記事では、iTunes ライブラリをPCからMacにどんなデータも失わずに移す作業の詳細な手順を、ご紹介します。

iTunes12の曲を閲覧していると無料の曲やアーティストは限られていることがわかります。多くの場合、ライブラリに追加したいと思うような良い曲は有料です。そのため特定の曲を探していたり、とても興味をそそられる曲があったりしても、これらの曲をiTunes12のコレクションに加えるにはお金を払う必要があるのです。ではどのようにiTunes12で曲を購入するのでしょうか?ここにガイドを紹介します。下記の

iTunes12で購入した曲をiTunes12で他のApple IDに転送したいことが多くあるでしょう。Appleはこの機能を導入するか決めているところですが、次善策があり、1つのアカウントから複数のユーザーが音楽を聴くことが可能です。

iMovieはアップル社のMac用画像編集ソフトです。撮影した動画や写真などを繋ぎ合わせて、オリジナルの動画を作ることができます。直感的な操作なので、気軽に動画を作ることが可能です。iMovieの使い方は画面を見ながら操作することになります。今回はiMovieでBGMを追加する方法について解説していきます。

21.5-inch Retina 4K iMacが予想されていたよりも早く使えるようになります。これは他の機能に加え、1080p HDの解像度と信じがたい4k, 4096 x 230のディスプレイがついたガジェットで、グラフィックがiMacデバイスの中で、最もはっきりして色鮮やかなものになっています。このiMacはRetina画面ではありませんが、2015年秋にリリースが予定されています。

MacでEl Capitan & Yosemiteをデュアルブートする方法。OS- X-El CapitanをNew PanelとDual Booting Yosemiteにインストールする前に考えるべきことをまとめて紹介します。

古いMac OS X Yosemite または OS X Mavericksの場合、最新のMac OS X El Capitanを作動できるようにする必要があります:これらは考慮すべき基本のハードウェア要件です。しかしもしシステムがこれらの基本要件に満たなくても、新しいハードウェアを購入する必要はありません。過去5年間にリリースされたMac OSの多くは対応しています。

AppleのOS-X BSP-Beta Seed programは、Appleにより提供されているプログラムで、ユーザーが使うことができ、プレリリースされているソフトウェアをテストできます。この記事では、MacにOS X El Capitanのプレリリースを入手する前に知っておくべきことを紹介します。

MacのOS XにはTime Machineというバックアップをとる機能があります。ここでは、Time Machineという機能を使って「OS X El Capitan」から「OS X Yosemite」にダウングレードする方法を紹介したいと思います。

どなたでもEl Capitanを体験することができます。この記事では、「OS X El Capitanのアップデート方法」とアップデート時に伴うトラブル対策法を合わせて紹介します。

この秋にMacのOSの最新バージョンとなるMac OS X El Capitanが登場しますが、今までのOS X v10.10「Yosemite」から何処が変わったのか気になると思います。 変わったところは幾つかありますが、とくに強化や改良された点を紹介したいと思います。

日本語のフォントの追加に加え、カレンダーやメールといった複数の画面の切り替えなどMacでのデータの管理と作業がよりしやすくなるMac OS X El Capitanは楽しみな部分が大きいと思います。とはいえ、その新しいOSを利用する上ではアップグレードが最初の関門になると思います。そこで、Mac OS X El Capitanにアップグレードするにあたって、行なっておきたい5つの準備を紹介しておき

現在MacのOSはOS X v10.10「Yosemite」ですが、今秋にMacのOSの最新バージョンとなるMac OS X El Capitanが登場し、パブリックベータ版は既に試す事ができます。 今回登場するMac OS X El Capitanですが、現行のOS X v10.10「Yosemite」から何処が変わったのか、その評価など気になるところでもあります。

新しいMac OS X El Capitanが正式にリリースされようとしています。中にはMac OS X MavericksからYosemiteにアップグレードして使っている人がいるのではないかと思いますが、今回はYosemiteからEl Capitanにアップグレードする必要性・問題点をまとめて紹介します。

iPhone6/PlusとE-mailのアカウント両方の連絡先を使用していると、特に同時に大切な会話をしているとき、ストレスに感じるかもしれません。iPhone6/PlusとE-mailのアカウントを毎回交換しなければならないからです。この記事はGmailにiPhone6/Plusの連絡先を転送する2つの方法を紹介します。

iPhone6/Plusユーザーは連絡先を安全に保管できる方法を模索しており、それはなにか不測の事態がiPhone6/Plusに起こった時に、連絡先を失わないようにするためです。連絡先をiPhone6/Plusからパソコンに転送するのは、人気のオプションで、その様々な方法をこの記事でご紹介します。

iPhone6/PlusユーザーはAppleが実施している様々なSNS機能を楽しむことができます。しかし、たくさんSNSがありすぎる場合、何か手を打たなくてはいけない時があります。ここで紹介したい解決策はSNSを新しいiPhone6/Plusかパソコンに転送し、iPhone6/Plusのファイルとアプリにスペースを確保しつつ、メッセージのコピーを安全に保存することです。

Windos Media Playerで再生する曲は確実にiTunes12で開くことができます。iTunes12で再生するには、Windos Media Playerのライブラリにアクセスし、そこにある音楽をiTunes12ライブラリにインポートします。下記の手順方法をご覧下さい。

便利なメディア管理アプリケーションであるiTunesのバージョン12がリリースされました。バグの修正やセキュリティーも強化されていると思いますので、アップデートを行いましょう。しかし、新規バージョンには不具合が含まれていることがあります。 iTunes11とiTunes12ではどこに違いがあって、どこが今までと一緒なのか。使い勝手はどうか。廃止されたボタンはあるのか。といったことを分析していきたい

iTunes12にアップグレードして使用してみると、見た目が変わったのと使い方も、大分かわった事に気づきました。慣れるまで使いにくいのは仕方ない事なのかもしれない、でも、iTunes11で別に不便を感じては無いのでiTunes11で良かった訳です。iTunes11が使えなくなるまでiTunes11を使おうと思い、iTunes12からiTunes11にダウングレードする事にします。それでは、これから

バックアップディスクを暗号化、Time Machineの通知、外付けハードドライブ、サポート設備、ファイルの復元、バックアップしたファイルを別のMacに移行する、バックアップできない問題、Windowsのドライブを利用できない場合など、さまざまのTime MachineのTipsのまとめ!

ドライブにバックアップできない、ディスク問題、「ファイルのインデックス作成が失敗したため、バックアップは中止」、バックアップが遅い、バックアップが削除され、「バックアップドライブがいっぱいになる」、「バックアップがおおきすぎ」、Time Machineのすべての問題を解決する!

クラウド•バックアップ、または他のソフトウェアを使ってバックアップすることはデータの損失を回避するのに最適な方法ですが、まだ欠点もあるそうです。

「iSkysoft Recoveritfor Mac」をお勧めします。Mac HDD、外付けHDDあるいはその他のストレージデバイス( iPod、USB ドライブ、SD カード、デジカメ、モバイルフォン、MP3/MP4プレーヤーなど)から削除されたデータ、フォーマットされたデータ、消えてしまったデータを完全に復元することができます。

重要なデータのバックアップは非常に必要です。Macユーザー向け、お使いのMacのファイル、アプリケーション、フォルダ、ボリューム、さらには全体のMacシステムをバックアップすることができ、Time Machineと呼ばれる素敵なアプリケーションがあります。

Time Machineのバックアップからデータを除外する方法。Time Machineバックアップを削除する方法。Time Machineバックアップを別のドライブ・パーティションにコピー・伝送する方法。

メニューバーのTime Machineのアイコンは、バックアップアプリケーションを起動し、閉じた場合でも復元することができます。アイコンを設定していない場合は、Time Machine >システム環境設定に移動し、Time Machineの状態を切り替えて起動します。

ローカルドライブでTime MachineはどのようにMacをバックアップするか.Time MachineでMacをバックアップするのは簡単です。以下の手順で設定してください。

Time Machineを外付けドライブと使用するのはなかなか簡単です。外付けハードドライブ上のTime Machineバックアップの設定について詳しく説明します。以下の手順で設定してください。

ネットワーク上の AirMac Time Capsule を Time Machine のバックアップドライブとして利用できます。AirMac Time Capsule を設定して、システム環境設定の「Time Machine」パネルを開き、「ディスクを選択」をクリックします。バックアップ先に使う AirMac Time Capsule を選択します。

ファイルを復元するには、目的のファイル/フォルダを選択して「復元」ボタンをクリックします。ファイルが自動的にデスクトップまたは適切なフォルダにコピーされます。

Time Machineシステム全体を復元する方法を紹介します。Command + R を押して、リカバリパーティションからMacを再起動します。OS Xユーティリティウィンドが表示されます. 「バックアップからシステムを復元」を選択してください。

Time Machineでバックアップしたデータを別のMacに移行する方法です。移行アシスタントを使って、「Mac、Time Machine バックアップ、または起動ディスクから」を選択し、データを移行します。

iSkysoft DVD Memory for Macと言うソフトがあればMKV形式のファイルもDVDへ焼く事ができるようです。DVDにしたい動画ファイルをiSkysoft DVD Memory for Macへとインポートすると、その動画ファイルが画面右側でリスト表示され、選択する事で編集が加えられるようになります。

iSkysoft DVD Memory for MacはiDVDの代わりとして有能で、iDVDでは扱えなかったMPG形式の動画もiSkysoft DVD Memory for Macでは扱う事ができます。インターフェースもシンプルで操作しやすいようにできていて、初心者でも簡単にDVDの作成が行なえるでしょう。

MacのiMovieはMac上に保存されている動画に加え、ビデオカメラの映像もソフト上に追加して手軽に編集できる良さがあると思います。iMovieは画像などが編集できないため、画像をビデオにする時は使用できないという面もあります。Mac版のiMovieの代替ソフトとして「Filmora」になります。

私は映画をみるのが好きでDVDを沢山持っています。 そのDVDの映画を通勤時間などに携帯でみる為、抽出と携帯に対応の形式に変換したいと考えて色々調べた所、こんなにソフトが見つかりましたので紹介して行きたいと思います。

iMovie上で編集したい動画が対応しない場合は、動画ファイルを変換する必要が出てきます。そこで、その変換作業を短時間で気軽に行えるソフトとして、iSkysoft「究極動画音楽変換 for Mac」をご紹介したいと思います。このソフトは変換までの手順が分かりやすく複雑な細かい作業も無いので、動画の変換に慣れていない方でも悩まずに作業できると思います。

iPhone用のiMovieの代替プログラム

今回は、同じ名前の曲が重複しないよう削除していく方法を記述していきたいと思います。なお、Mac PCでの環境を前提に記述していきますが、Windowsでも同様の事ができると思います。利用している人は是非重複しているかどうか確認をし、無駄な重複を削除してすっきりさせていきましょう。

データの管理や映画などの視聴に多くの人がiTunesを使っていると思いますが、iTunesをいきなりパソコンにダウンロードしても使い方などわからない事柄も多いはずです。というわけで、今回はiOSデバイスを充実させるためにも基本的なiTunesの使い方をいくつか紹介していきます。

MDプレーヤーで聴いていた曲も今いちおしの歌手の曲もCDがあれば、簡単にiPhoneやiPodで聴くことできます。しかし、それをするには最初にパソコンからiTunesでCDの曲を読み込む作業が必須になります。そこで、今回はMac OS XでiTunesにCDをインポートする方法を紹介していきます。

音楽配信サイトの代表格であるiTunes Storeを使って、もう聴かないと思ってiPodから消してしまった曲をまた聴きたくなったらどうしますか?iTunesからiPodへの曲の移動は簡単ですが、その逆はできなくなっています。幸い、iTunesには「購入済みコンテンツの再ダウンロード」という機能が存在します。

iTunesを使ったことがある方々はiTunesがいろいろな機能を持っていることがよくわかると思います。今回、iTunesで音楽を購入、販売、共有、カットするの方法をご紹介いたします。今度皆さんが思い切りiTunesを楽しんでください。

ユーザーがバックアップファイルの保存場所がMacOSとWindowsOSによって違うので、ユーザーが困惑する可能性があります。この記事はMacとWindowsにおけるiTunesのバックアップ場所を説明します。

使いやすさとシンプルなデザインで常に最先端を行くApple社のMacパソコン。 そんなMac OS X Mavericksがこの2014年秋にMac OS X Yosemiteになって新登場します。 Mac OS X MavericksからMac OS X Yosemiteとなる事でどこがどう変わったのか、簡単に紹介して行きたいと思います。

OS X Mavericksのお勧め機能についてご紹介します。

遅いMacを高速にする方法についてご説明します。

Mac App Storeの使い方をご紹介します。

今まではWindowsを使ってきたけど、Macに手を伸ばしてみようと思っている方はいませんか?そんな方々のために種類のあるMacを一つ一つ説明していきたいと思います。

一般的にWindowsユーザーが多い中、Macユーザーになる人も少しずつ増え始めています。Macを使っている人はまだそう多いとはいえないので、今までMacがどういうものか聞く機会のなかった人やこれからMacを考えている人に、Macを買う前に知っておきたい事を説明していきたいと思います。

MacをWindows機として使う方法についてです。

新しいMacを購入してデータを移そうと思っていたのですが、調べてみたら簡単な方法がありましたので紹介します。

Macでスムーズな日本語入力を入力できる方法についてご紹介します。

Mac OSの操作の基本的な部分について簡単に説明します。

デジタル関係に疎い人やパソコンを使用したことがない人にとっては、「結局、WindowsとMacではどちらが良いのか?」という疑問がついて回ると思います。そこで今回は、両者のメリット・デメリットを比べてみましょう。

MacPCを購入したら絶対にここのwebは外せないと思われるサイトを、5つほどご紹介します。 ここのサイトを読めば、悩んでいた事や、知りたかった事、最新の情報を入手できる事請け合いです。

iTunes動画をDVDプレーヤーで見るには、iTunes動画をDVDに取り込む必要があります。この記事は簡単なiTunes動画からDVDを作成する方法を説明します。