遅いMacを高速にする方法

■あなたのパソコンの調子も遅くなるのですか?

パソコンやテレビなど複雑で精巧な部品を用い、出来上がっている物を長い間使い続けるのはとても大変な事です。テレビは劣化が積み重なって突然と映らなくなるなどのトラブルがありますが、パソコンも長く使っていると動作の低下という問題が生じてきます。

この問題はどのパソコンでも起きてしまうことで、動作の低下を簡単に説明すればパソコンという部屋の中にたくさんの書類や動画などのデータが溢れ、身動きが取りづらいような状況」というのがわかりやいかと思います。 このように、パソコンの動作の低下は部屋の片付けと似ている部分があり、しっかりと対処をしてある程度は解消できる問題なのです。

■「Onyx」で対処するというやり方です。

最初はあるソフトを使用したMac内部の整理方法として、「Onyx」というものを紹介したいと思います。

OnyxはMac内のシステムの調整や不要なプログラムの掃除をし、スリムな状態で早い起動ができるようにしてくれるソフトです。複雑な設定の少ないOnyxにこれらの作業を任せることにより、システム関係に疎い方でもMacが購入当初のような快適さに近づくはずです。

しかし、こうしたソフトを活用しても動作の遅さが目立つような場合は本格的にファイルの削除などをして、Macの中身を軽くしてあげる必要があります。

■いくつかの動画などの対処法ご紹介します。

削除をする前にハードディスクの状態を調べて残りの容量の具合を確認し、少ない場合は大きなスペースが割かれていると思われる動画などの対処が先決です。

方法はいくつかあり、多くの方が行なっているように動画の圧縮やDVD、USBメモリーになど移してMacの負担を少なくするのが1番の方法だと思います。

動画の整理で動作にも変化があると思いますが、盲点になりがちで日頃から簡単にできる事がメールの整理です。1つのサイズが大きくなく、量も多くなるメールも自分が送信した内容だけでも削除すれば、ネットの閲覧もスムーズになります。

■方法を併用するとパソコンの動きが取り戻すはずです。

上記の方法を併用することで、お使いのMacの動作が見違えるほど高速になるはずです。

メールや様々なファイルも2、3ヶ月でかなりな量に増えるはずですので、遅くてもその期間をめどに整理をしましょう。Macの動作を高速にすることで、作業中のイライラや故障の原因とは無縁になると思います。是非、皆さんもお使いのMacの動作に不安を抱いたら、こうしたソフトや自らの作業でスムーズな動きのできるMacを取り戻して欲しいと思います。

Back to top