Time Machineを外付けドライブと使用する


Time MachineでMacをバックアップするのは簡単です。以下の手順で設定してください。.

Time Machineの環境設定に入って、お使いのMacにドライブを接続します。Time Machine のバックアップデバイスが指定されていない場合は、デバイスを接続すると、そのドライブをバックアップに使うかどうか確認するメッセージが表示されます。「バックアップディスクとして使用」をクリックして、このドライブをバックアップ先として選択します。

Time Machineを外付けドライブと使用する

注:Time Machineバックアップドライブとして外付けハードドライブを選択するつもりなら、システムディスクの2倍の容量があるドライブを使う方が良いでしょう。

外付けハードドライブ上のTime Machineバックアップの設定について:

1 ひとつのドライブに複数のTime Machineバックアップを作るのは結構ですが、違うバックアップは別のパーティションに保存する方が安全です。

2 データがあるドライブ/パーティションにバックアップを作成する前にデータを転送したり削除したりするほうがいよいです。

Back to top