最初のリリースから、iTunesは音楽の再生やライブラリの作成のためのアプリケーションからもっと大きなものへと成長してきたことはよく知られている事実です。iPodやiPad, iPhone6/PlusなどのAppleデバイスのユーザーにとってiTunesはデバイスのファイルがバックアップされ、同期されているかを確認するアプリとなりました。Appleはまた、デジタルコンテンツを簡単に購入できるように、ストアも提供し始めました。

さらに大切なことは、音楽を再生するだけでなく、ムービーにも拡大し、ユーザーに便利な視聴を提供する優れたムービープレイヤーの1つとしています。結果的に、人々はパソコンのムービーをiTunesアプリに転送するようになったのです。どうやっておこなうかはこの記事でご紹介します。

Part 1: iPhone6/PlusからiTunesへムービーを転送する方法

iTunesでのムービーインポートや再生機能に加えて、どのiOSデバイスからも、特にiPhone6/Plus、ムービーをパソコンのiTunesアプリに入手することができます。

これをおこなうには、パソコンにiOSデバイスからほとんどのファイルを転送することができるサードパーティーアプリケーションを使用する必要があります。良いことは、多くのアプリケーションがオンラインでダウンロードできるということです。しかし、このタスクでは、特にiSkysoft iPhone データ転送 for Macをおすすめします。これはシンプルなツールで時間をかけずにiPhone6/PlusからiTunesへムービーを転送することができます。

iPhone6/PlusからiTunesへムービーを転送

iPhone6/Plus/iPad/iPod touchの音楽、ビデオ、写真をMacやiTunesへ転送

iTunesへワンクリックでバックアップし、曲やビデオ、フォトアルバムを管理できます。

  • iPhone, iPod, iPadからMac、iTunesへ音楽をコピー
  • iPhone, iPad, iPodからiTunes/Macへビデオをエクスポート
  • MacやiTunesへフォトアルバムのすべての写真を転送
  • iTunesへレートや再生回数付きのプレイリストを転送

ステップ 1. iPhone6/PlusをMacに接続しiSkysoft iPhone データ転送 for Macを開きます。起動したらiPhone6/Plusの情報、特にファイルについてが、メイン画面に表示されます。

iPhone6/PlusからiTunesへムービーを転送 

ステップ 2.左のサイドバーでムービーを選択します。iPhone6/Plusの全てのムービーとビデオファイルがスクリーンのメイン画面にリストされます。クリックしてインポートしたいものを選択します。

iPhone6/PlusからiTunesへムービーを転送 

ステップ 3. 選択したら、エクスポートをクリックして転送プロセスが完了するのを待ちます。ムービーのインポートが終わったらFinderを使用して場所をみつけ、iTunesを開いてライブラリのムービーカテゴリーにドラッグします。

iPhone6/PlusからiTunesへムービーを転送 

Part 2: コンピュータからiTunesへムービーを転送する方法

パソコンのムービーやビデオファイルは、他のアプリケーションでもデフォルトで開くように設定されていることが多いです。そのため、iTunesで開くには、まずライブラリに入っていることを確認します。

ステップ 1. iTunesを起動させます。ムービー転送を確実にするためにも、iTunesの最新バージョンを使っているかチェックすることをおすすめします。

iTunesへムービーを転送 

ステップ 2. ファイルメニューに行きます。Macを使用しているのであれば「ライブラリへ追加」をクリックします。Windowsの場合は「ファイルをライブラリに追加」か「フォルダをライブラリに追加」をクリックします。

iTunesへムービーを転送 

ステップ 3.ウインドウが表示され、ライブラリに追加したいファイルやフォルダを探すことができます。このウインドウでファイルやフォルダ(特にムービーファイル)を探してクリックし、「開く」を押します。iTunesが選択したファイルやフォルダのインポートを開始します。

iTunesへムービーを転送 

ステップ 4. iTunesが選択したビデオのインポートを完了したら、iTunesライブラリのムービーカテゴリーに追加されます。このスクリーンショットのように表示されます。

iTunesへムービーを転送 

ステップ 5. 代わりにiTunesライブラリのムービーカテゴリーにいるときに、FinderやWindowsエクスプローラーからフォルダを開くことも可能です。インポートしたいムービーをハイライトし、iTunesウインドウのメイン部分にドラッグして下さい。

iTunesが、あなたが選択したムービーのインポートをし、ライブラリのムービーカテゴリーに保存します。

iTunesへムービーを転送 

iSkysoft > iTunes>

iPhone6/PlusやコンピュータからiTunesへムービーを転送する

関連記事

ユーザーコメント

iTransfer for Windows

iTune v12になってから、mp3音楽ファイルやmp4動画ファイルの同期が原因不明で失敗することが頻発し、iPhone6Plu...

- SchwaChan

iTransfer for Mac

すごい便利でビックリした(笑) こういうソフトがあるの知らなかった!試供版を使ってみてから購入しまし...

- 津

Back to top