iphoneデータ転送for Mac

古いiPhoneから最新のiPhone6/6Plusに乗り換えて喜んでいたものの、その後に待っているのは重要かつ少し厄介なデータの移動だと思います。連絡先は当然として、これまでにiPhoneで撮影してきた旅行先の風景や家族・ペットとの写真などは携帯が変わっても手元に持っていたい大切なものです。

しかし、古いiPhoneのデータをiTunesに保存しておいた場合でもデータを新しいiPhoneにデータを移そうとした時、何らかの原因でうまくいかないケースも少なくないと思います。

そのような経験がある方でも分かりやすい画面と操作により、iPhoneのデータの移動が簡単に行えるおすすめソフトがあります。それがiSkysoft「iPhone データ転送 for Mac」です。このソフトを使用することで、iOSデバイスやMac上に保存されている写真・動画などを双方に転送できるので、データの管理やバックアップにも力を発揮すると思います。それでは、古いiPhoneからiPhone6/6Plusに写真を転送する方法を紹介していきます。

Download mac version Download win version

ここからの作業は「古いiPhoneにある写真をMacに転送」、「Macから写真をiPhone6/6Plusに転送」という2段階に分かれることになります。

Step1ソフトをダウンロードし、起動をしてから古いiPhoneの方をMacに接続します。


Step2デバイスの情報が表示されると思うので、画面左の「写真」の項目をクリックします。   
画面が切り替わり、右にある「カメラロール」などの項目から転送したい写真を選択してください。


Step3画面上の「エクスポート」から「Macに転送」をクリックし、保存先を設定して転送が行われます。

このわずかな操作で最初の作業は完了になるため、データの移動に不慣れな方も慌てずに行えると思います。

写真選択

MacからiPhoneへ転送

Macに転送した先ほどの写真を移動させたいデバイスに転送する手順

Step1 iPhone6/6PlusをMacに接続します。




Step2 同じ手順で「写真」の項目をクリックし、画面の上にある「追加」ボタンを選択します




Step3 Mac上にある表示された写真の中で古いiPhoneから転送したものを選び、転送をします。

これで、以前のiPhoneで撮影した写真も無事にiPhone6/6Plusに保存されると思います。iSkysoft「iPhone データ転送 for Mac」はiPhone3GS、4/4Sなどの少し前のデバイスにも対応しており、操作などより細かい部分について無料体験版の方から確認をして頂ければと思います。

こうした方法で過去の写真もiPhone6の大きくなった画面で楽しむことができ、MacとiPhoneの間でデータのやりとりも手軽になるわけです。そのため、今後iPhone6/6Plusの購入を検討している方は、お使いのiPhoneに保存されている大切な写真の移行に便利なこのiSkysoft「iPhone データ転送 for Mac」を活用してみてください。

Back to top