MacでiPodの曲をiTunesに入れるには?

    音楽を聴くことに関しても、スマートフォンが非常に人気ですが、あえて携帯音楽プレーヤーを選ぶ人もいます。その理由は様々だと思いますが、一番は容量の問題でしょう。スマートフォンでも音楽を楽しめますが、他のアプリや写真、連絡先情報も入っているので保存できる曲数が限られてしまいます。また、音楽を再生することでバッテリーを大量消費してしまうので電池切れのリスクが高まります。今回はMac搭載PCを使って、簡単にアップルのiPodの音楽をiTunesに入れるソフトのご紹介です。

    iPodをお使いの場合、iTunesで曲を管理することになります。iTunes自体も良くできたソフトで、使っていて特に不自由を感じることはないと思います。しかし、CDからの取り込みやダウンロードした曲をiTunesからiPodに入れることはできても、その逆(iPodからiTunes)はできません。でもiSkysoft iPhone データ転送 for Macを使えば大丈夫です。

Download mac version Download win version

iPhone データ転送 for Mac」を楽しましょう!

    「iPhone データ転送 for Mac」は音楽だけでなく、写真や連絡先、SMSなどのデータをMac PCで管理するためのソフトで、iTunesからiOSデバイス、デバイスからiTunes、デバイス間、3方向への転送が可能です。データを転送させる際には、難しい設定などをする必要はなく、数回クリックするだけです。画面の配色やアイコンはどれもシンプルで、使いやすさは抜群です。


iSkysoft > iOSからiTunesへ>

MacでiPodからiTunesに曲をコピーする方法

関連記事

ユーザーコメント

万能データ復元! for Windows

気休め 大量のデータが入ったフォルダを消してしまい途方に暮れていました。この万能データ復元を使って...

- 今井

iTransfer for Mac

すごい便利でビックリした(笑) こういうソフトがあるの知らなかった!試供版を使ってみてから購入しまし...

- 津

Back to top