動画・ビデオ編集の関連情報

Home > チュートリアル > Filmora-動画編集のコツ
最新

Appleの製品ということでMacのみFinal Cut Pro(ファイナル カット プロ)が対応しています。Windowsで動画を編集したいなら、Windows用のFinal Cut Proと呼ばれる「Filmora for Windows」をお勧めします。

録画された映画、サイトからダウンロードされた動画はよく上下左右に黒ベタが付いています。みんなはそれを削除したいと困っていて、そのままカットとしたら、動画の画質が劣化になってしまうことになるからです。そこで、今回は動画の黒ベタを無劣化にカットできるソフトFilmoraを紹介したいと思います。

最近の結婚式では、写真などのムービーを流すのが一般的になっています。 また、子供の発表会や運動会の写真などでムービーを作り、両親に送る方や、若いカップルなどは、自分たちの写真で作ったムービーをSNSやYouTubeなどに公開したりもします。 このようなムービーの作成には動画製作ソフトを使いますが、写真で動画を作成するソフトは使い方が難しく難易度が高いものです。

このクロマキー合成はpremiere、imovie、final cut pro、video pad、after effectsなど、高値はつくけど本格的な動画編集用のソフトを用いれば誰でも作る事ができます。 Windowsでクロマキー動画を合成する方法を説明します。

動画合成・編集ソフトには共通して備わっている機能があるものの、ソフトによっては入っていない機能も少なくないためです。ここでは動画を合成できるソフトご紹介します!

動画から音声を取り出すのは良い理由と悪い理由があります。もし動画のオーディオが気に入らなければ、Windows ムービーメーカーや他のプログラムを使って抜き取ることが可能です。オーディオを動画から切り離したい一つの理由は聞くのを楽にするためです。動画からオーディオを切り離す方法を説明します。

多くの動画編集ツールが便利な高度機能を提供しています。しかし正直に言うと、それらの高度機能はほぼ使わない機能に対してお金がかかります。動画回転は、とても基本的な機能で、ほぼどのツールでも含まれています。動画を回転する方法を説明します。

動画や画像、音楽ファイルなどを自分好みに編集できます。この記事では、音楽ファイルを編集できるフリーソフトの特徴や、さまざまな機能を備えたfilmora Xの使い方を紹介します。

字幕をつけるのは大変というイメージがあるかもしれませんが、動画編集ソフトを使えば簡単に字幕をつけることができます。ここでは動画に字幕(テロップ)を簡単につけられる方法をご紹介!

動画編集ソフトで使える編集機能の中でも、アニメーションキーフレームは、広く用いられているアニメーションの編集機能と言えます。ここでは、アニメーションキーフレームについて詳しく説明します!

Macで、動画に字幕を入れたいときには映像編集ソフトを使いましょう。Macで使えるFilmora Xを利用して、動画に字幕を入れる方法をステップごとに解説していきます。

動画編集の需要が高まったことで、編集ソフトも数多く出ており選択肢が増えました。まだ動画の編集の経験がない人でも簡単にフィルター加工ができるソフトをまとめたので紹介します。

Adobe Premiere Pro以外でも優秀な動画編集ソフトのfilmoraをはじめとする無料・有料の動画編集ソフトを紹介します。

ほとんどのスマートフォンがMP4形式で録画をすることを知っていましたか?もし動画の撮影にスマートフォンをつかっていれば、動画を横向きにとってしまうことがあり、コンピューターで再生すると、90度回転してしまっていることがあります。MP4を回転して通常の向きにする方法をご紹介します。

卒業式は一生に一回しかない大切なものです。写真を撮る方も多いでしょう。撮った写真をよりおしゃれに残す方法は「ムービー」です。しかし初心者にとっては編集はどうすればよいのか、そこで5つのおすすめソフトとFilmora Xというソフトの使い方について紹介します。

FPSゲームにはバトルロイヤルやチーム戦などいろいろな種類がありますが、相手をキルすることで勝利を掴めるものが多いです。さまざまな機能が盛り込まれたFilmora Xを使えば、かっこいいキル集を簡単に作って公開できます。

写真や映像の撮影をするときに、魚眼レンズや広角レンズもよく用いられるようになってきました。ですが、その撮影データを使おうとしたときにはそのままでは使いづらいと感じることもよくあります。この記事ではそもそも魚眼レンズとは何かを考えた上で、動画編集アプリを利用することによってレンズ補正をする方法を具体的な手順でご紹介します。

Macの画面をキャプチャして、実況動画などの動画を作りたいと思った事はありませんか? ですが、Windows版で画面を録画できるアプリは圧倒的に多く、Mac版では少ないため探しづらいと言う方は多いと思います。 今回は、macの画面を録画できるオススメのアプリTop10を紹介します。

iPhoneでとった写真や動画にモザイクをかけるのは非常にしつこい操作なので、適切な編集ソフトの選択や操作方法に困っている人が結構多いと思いますので、Filmora動画編集ソフトで動画にモザイクを加工する方法を紹介し、動画にモザイクをかけるソフトを5つ紹介します。

写真の見せたくない部分を見えなくするために、モザイクやぼかしといった加工処理ができるアプリやソフトがあります。アンドロイドスマホやパソコン、両方でているので、いくつか紹介したいと思います。Android用モザイクアプリ5選を紹介します。

Youtubeなどでよくタイムラプス動画・早送り動画を見ています。今回はiPhoneやAndroidで手軽にタイムラプス動画を作成できるアプリやパソコン上での動画を倍速再生する方法もご紹介したいと思います。

動画編集に関心が持つ人が多いのでたくさんな動画編集ソフトが登場します。モザイクの追加と削除もよく使われます。そこでモザイクを消す方法と簡単にモザイクをかける方法について分析します。

モザイク処理というとモザイク処理機などアダルトなイメージがあります。そこでおすすめのモザイク処理/加工ソフト4つとFilmora動画編集でモザイク加工する方法を紹介していきます。

動画編集ソフトを使って、複数の動画を一つににつなげたりして、簡単な切り取り、動画結合などの操作を通じて、新しい動画として作り出せますね。簡単に動画を結合する方法と動画結合するソフトを紹介します。

デジタルカメラで撮影した動画が90度横向きになっていることに困っていませんか。写真を回転できることが知っていますが、実は動画も簡単に回転できますよ~ここで、動画を素早く自由に回転させるおすすめのソフトご紹介します。

Final Cut Proの持つべき20のプラグインや効果をまとめて紹介します。

Youtubeなどで爆笑いや怖い逆再生動画をよく見かけます。難しいようには見えますが、今日は初心者でも簡単操作で逆再生動画を作る方法を紹介します。

質を落とさずに動画を回転させることは可能ですか?ここで、オンライン動画回転フリーソフトウェアを紹介します。

最近ではiPhoneなどの端末でも保存されている写真に対してモザイク加工の作業ができるアプリが登場して、iOS用のモザイクアプリ5つをランキングの形式で特徴などを1つずつ紹介していきたいと思います。特にFilmoraでiPhoneで写真にモザイクをかける方法を紹介します。

動画に字幕を入れたい場合、字幕ソフトを使って追加するのですが、選ぶ際、どれにしてよいか迷ってしまうほど多くのソフトが出ています。そこで、幾つかの動画に字幕フェクトを追加するソフトを紹介します。特に「Filmora」で字幕を追加する手順を説明します。

iPhone用のモザイク処理アプリ5選を紹介します。そして、 Filmora動画編集を使って動画にモザイクをかける手順について説明します。

今日は動画をトリミングする方法を紹介します。AviUtlとFilmora動画編集は二つの簡単に動画をカットできるソフトです。だから、AviUtlで動画をトリミング、カットする手順と Filmora動画編集で動画をカットする手順を説明します。

具体的にトランジションの意味とは、シーンとシーンの間に追加するエフェクトのようなものです。そこで今回はよく使われる五つの動画編集ソフトのトランジション効果を評価しました。

仲間内でお楽しみ動画や結婚披露宴でのお祝いムービーなどをMacで作りたい方に朗報です。Macに導入すると最高の動画編集ができるソフトがiMovieとFinal Cut Proです。どちらも素晴らしいパフォーマンスを発揮してくれますが、それぞれ操作感や使い勝手に特徴があります。

Windows ムービーメーカーでタイムラプスビデオを作成することは可能です。カスタマイズするため動画の設定値を調整することもでき、編集後にビデオを公開することも、とても簡単にできます。プログラムは動画のバッチ操作には優れていないので、マルチタスキングをするときは注意が必要です。

デジタルカメラやスマートフォンなどの色々なツールで動画の撮影が出来る様になります。しかし、撮影された動画は無駄な部分が多く、トリミングなどの編集をしないとほかの人に共有できないです。編集するときソフトの選択に迷う人もいると思いますが、マックユーザーにおすすめする動画トリミングアプリケーションをご紹介します。

iPhoneやデジタルカメラで横向きに撮影された、または逆さまのMOVファイルを持っていますか?向きを直しましょう!でもどのように?これは使用しているOSによってことなります。ここで、MacとWindows PCでMOV動画ファイルを回転する方法をご覧ください。

VLCメディアプレイヤーで動画を回転させるのはとても簡単です。VLCメディアプレイヤーがあるので、他に何が出来るか見てみましょう。回転ツールの他に様々な編集異能があり、すべてのお気に入りの音楽または動画ファイル形式に対応しています。

Macで動画にモザイクをかけられる無料ソフトTop5を紹介します。また、「Filmora for Mac版」で動画にモザイクをかける手順について説明します。

youtubeなどの動画倍速・再生速度を変更するおすすめソフト5選を紹介します。また、Filmora(フィモーラ)でyoutubeなどの動画の再生速度を変更する方法を紹介します。

Windows ムービーメーカーはピクチャーインピクチャー(PIP)効果を作成するのに使用することができます。もともと対応しているものではありませんが、プラグインを使用して、お望みの結果を得ることができます。

撮影時はうまく撮れたと思っていても、あとで撮影した動画を確認したら映像が暗かったり、手振れがひどかったりして、見づらかったこともあると思います。 その動画を見やすくしたい方もいるでしょう。動画の画質を上げるには、動画の画質を補正してみましょう。そこで今回は、動画の画質を向上させる方法をご紹介します。

ビデオに撮影し、そのビデオをカット・トリミングしたり、結合したり、エフェクトや音楽をかけて、一本のムービーとして自分の暮らしを記録することによって、思い出をもっと輝かせるようとしたくないですか。 ここでは動画の要らない部分をカットし、そして、無劣化に出力できるソフト「Filmora」とその方法をご紹介します。

mp4動画は今あらゆる分野でしようされています。スマホやGoproなどのデジカメで撮った動画やWebからダウンロードした動画も全部MP4ファイルです。それらの動画を無劣化にカットし、結合などしたりして、新しいムービーを作成しようとする人もたくさんいるでしょう。Macで動画トリミング方法を紹介しようと思います。

Macを使って音声を録音したいけれど、どのソフトを使えば録音出来るか分からないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで、Macを使って音声を録音するソフトを5つ紹介します。

アクションカメラを使ってスポーツシーンやアクティブなシーンを撮影しているひとは多くいます。最近ではいろいろな動画編集ソフトがリリースされていて、手軽に動画を編集することができ自分好みのシーンに仕上げることが可能です。「Filmora」を利用すると簡単にアレンジすることができます。

ここではまずフリーの音楽編集アプリのおすすめランキングベスト3をご紹介した後に、パソコンで音楽編集をするのにおすすめなソフトとして無料で無期限で使用できるWindows用の「Filmora」について、その特徴などをご紹介いたします。

パソコンのOSにはwindowsの他には主にmacがあります。高性能さからmacを動画編集に使おうという人も多いのではないでしょうか。しかし、OSが違えば対応しているソフトも異なり、それは動画編集ソフトについても同様です。この文章ではmacに対応してる動画編集ソフトを紹介していきます。

動画サイズ変更や縦横比を変更する場合には、専用の動画サイズ変更アプリを利用すると便利です。動画の大きさを変えるアプリを変更できるアプリと動画サイズを変更できる編集ソフトfilmora(フィモーラ)を紹介します。

近頃は自分で撮った動画を編集してSNSや専門のサイトにアップロードして楽しむ方、お仕事にされている方が増えています。さらに日常の思い出のシーンや人生の一コマを編集してプレゼントしたり、卒業アルバムがDVD化されるなど動画を編集する作業を老若男女問わず一般の人が行う機会も増えています。ここでは、「filmora for Mac」を使ってより印象に残る演出の動画にするための動画文字入れ過程について紹介

スマートフォンを始めとしたデバイスの普及で、写真や動画を撮影する事は多くの人にとってとても身近になりました。一般的に販売されているスマートフォンでも、かなり高画質の動画が簡単に撮影できます。近くの被写体を撮影するときは特に気になりませんが、少し離れた位置にあるものを撮る時などは、撮影をしながらズームイン・ズームアウトを行います。ただ、撮影をし終えた後になってもう少し強調したいだとかインパクトを残し

動画のアップロードには動画を見やすくする編集作業というものが必要です。今回は、iPhone、iPhoneX、iPhone8、iPhone8Plus で使える早送りアプリ、動画編集アプリを順位をつけて紹介していきます。

スポーツなどのシーンにおいて広角レンズや魚眼レンズで撮影した映像の歪みなどを補正したい時があります。最近ではいろいろな歪み補正することができる編集ソフトが販売されているので、自分に合った商品を選択することができるでしょう。今回「iSkysoft Filmora for Mac」を使った歪み補正の手順をご紹介します。

卒業制作の一つとして卒業生自身に卒業ムービーを作ってもらうというのも面白いですよね。どちらの場合でも参考になるよう、今回は誰でも簡単に卒業ムービー編集できるオススメソフトとその使い方を紹介したいと思います。

Android対応のスマートフォンおよびタブレットのSonyXperiaは、ユーザーからの評判がいい高性能端末です。SonyXperiaで録った動画を動画編集するアプリは数多く出回っています。それらの中から、おすすめの動画編集アプリを紹介します。

いろいろな動画データを使って一本の作品に作成することはよくありますが、動画に字幕をつけたい時があるでしょう。動画字幕をつけるアプリがいくつかリリースされていて、無料版のものや無料体験版を利用することができる動画編集アプリがあります。おすすめの動画編集ソフトをご紹介します。

カット・トリミングができるおすすめ無料動画編集アプリ6選を紹介します。特に6つの動画編集アプリの中でもっともおすすめできるのはFilmora for Windowsです。中級者以上の人も満足できる機能が備わっていて、カットやトリミングだけであれば初心者でも簡単に使いこなせます。

インターネットの動画配信サイトなどでは分割されている動画が多く見られます。これは画質の劣化を防いだりする目的で分割しているものです。長時間の動画になるほど画質の劣化が大きくなるためですが、一方でローカルで視聴するにはこの分割されている方式は再生するのに面倒です。また撮影した動画なども撮影するカメラによっては1つのファイル容量を制限しているため分割される場合があります。これらの動画を一つにまとめるに

個人的な趣味で動画を編集したりして、字幕や音楽などつけて、オリジナルムービーとして作成したいですよね。初心者なら自分にあった動画編集ソフトを探すことは難しいです。Windows用無料動画編集ソフト5選を紹介します。

日常生活はモザイクをよく使われます。モザイクの除去方法も、モザイクの追加方法も人気があります。この記事でモザイクを追加する方法と、モザイクを消す方法を紹介します。

windowsムービーメーカーは非常に便利なソフトでwindowsムービーメーカーを使って2つの動画を画面分割して表示できます。WindowsムービーメーカーとFilmoraで2つの動画を2画面に分割する方法を紹介します。

iPhone上の動画ノイズ除去できるアプリがたくさんあります。iPhoneで使える動画ノイズ除去アプリを紹介します。

動画を携帯端末に保存しているとすぐにストレージのオーバフローを起こしてしまいます。そんな動画のサイズを圧縮してくれるアプリが多数あります。今回その中でも厳選して5本のアプリを紹介します。Filmoraで動画を圧縮する方法も紹介します。

動画のクロッピングはあったら便利な機能ですが、フリーソフトの中にも、クロッピングが利用できる動画編集ソフトがあります。動画クロップソフトを5本厳選して紹介します。Filmoraで動画クロップする方法も解説します。

撮影した時に、手ぶれは必ずと言って良いほど起こります。 手振れを起こしてしまって手振れを補正できるソフトがあります。 手ぶれ補正ができれば、きれいな動画ができ上ります。 そのための手ぶれ補正を行ってくれる動画編集ソフトを、5つピックアップしてみました。Filmoraで手ぶれ補正する方法も解説します。

動画を撮影して、動画の上に画像を重ね合わせて変わった動画を編集したいと思ったときに、動画の上に画像を重ねることができるアプリがあります。 普段できないような動画を編集して作成することができます。 動画の重ね合わせができる動画編集ソフトを4つ厳選して紹介します。

動画を撮影して背景を替えたいというときにクロマキー合成ができれば、自由に背景を変えることができます。 ただし動画編集ソフトを使わなければクロマキー合成はできません。 クロマキー合成をするためには機能を持った動画編集ソフトが必要ですが、その中でも携帯端末で使える動画編集アプリを厳選して5つ紹介します。

動画を拡大してより見やすくするための処理ができるアプリを厳選して紹介します。 今回5つのおすすめの動画画面を部分拡大できるアプリ5選を詳しく見てみましょう。

MP4形式のファイルはソフトによって編集を加えられるので、ここからは皆さんにとって嬉しいMP4編集フリーソフトを5本ほど、ご紹介することにいたします。

最近Macを購入したいと考える人が増えてきたのだと思います。また職業としてユーチューバーを目指したいと思い、安定した動作環境を求めてMacを買いたいと考えている方もいる事でしょう。そこでここでMac動画編集ソフト5選を紹介します。

今回は利用者の多いSNS「Twitter」から「GIF」形式の画像ファイルをパソコンとスマートフォンに保存と、ソフトで利用する方法を紹介します。

「フォト」という画像加工アプリがWindows10には最初から入っています。写真やデジタルカメラから撮影した動画を元に切抜や結合、効果挿入などが簡単に作れるので、動画加工編集の基本を覚えたい人にはちょうど良いアプリとなります。 その基本的な使い方を知っていきましょう。

動画を作成する時にどのようなソフトを使いますか。Windowsムービーメーカーに代わるアプリとしてFilmora を紹介します。

動画を編集するときにBGMがあるのとないのでは動画のイメージがだいぶ変わります。今回動画に音楽を挿入するためのソフトを無料・有料のソフトを厳選して紹介します。その中でも、おすすめなのが、Filmoraという動画に音楽をつける動画編集ソフトです。

MP4は今や良く使用される動画形式のひとつで、いたるところまでよく見かけています。MP4を編集するとき、何を注意すべきか、どのMP4編集ソフトを選べればいいか、こう迷っている方が多いと思います。 ここではWindowsでMP4編集する際におすすめのMP4編集ソフトと方法を紹介します。

トリミングとは、動画や画像などの不要な部分を指定して削除することで整える作業のことです。これを行うと、自分が思うままにビデオクリップがつながれた動画作品が作成できます。ここではお勧めのソフトと動画を無劣化にトリミングする方法を皆さんにご紹介します。 

近年動画投稿サイトを見ると、多くの人が細やかな編集を施したり、自作の動画をアップしています。Androidを使っている人はこのようなアプリやソフトを用意しておくと便利です。Androidで動画の結合や分割をしたい時にオススメのアプリを紹介します。

iPhoneで撮った動画を分割できるアプリ8選を紹介します。そして、PCで動画分割するソフト「Filmora動画編集」を紹介します。

動画を撮影して自分で編集を指定という人には、動画編集ソフトを使ってハイクオリティな動画を作成することをお勧めします。今回、動画編集ソフトの中で人気の高いソフトを5つ厳選しました。今回初心者でもプロ並みの動画編集ができるソフト上位5本の紹介となります。

動画編集は難しいというイメージがあるかもしれませんが、編集用のアプリがたくさん出ているので、それを利用すれば初心者でも手軽に動画編集することができます。ここでご紹介したアプリFilmoraは、編集用にエフェクトや効果音など様々な素材が用意編集用にエフェクトや効果音など様々な素材が用意します。また、Youtubeなどに直接アップロードすることもできます。

スマホで撮影したMP4 ファイルの動画を自分で編集して楽しむのはもちろん、ウェイブにアップロードし、同じ興味を持っている方々に共有して、みんなで一緒に楽しもうと思っている人も結構いますよね。ここではネットで人気のあるおすすめMP4動画編集ソフトをいくつかご紹介いたします。

今は、携帯で写真を撮るとか、動画を撮影とかということは非常に便利です。それで、撮ったおいた動画を回転する必要もあります。ここでは、Android携帯の動画を回転させるアプリTop10を紹介します。

iPhone 6の動画のいくつかはコンピューター(Yosemite)で横向きになります。正しい向きで再生するように動画を回転させる簡単な方法はありますか?この問題を修正するのは、サードパーティーソフトウェアを使用すれば簡単にできます。以下の手順はiPhone動画をコンピューターや大きなTVスクリーンで正しく再生するために回転する方法です。

様々な動画編集アプリやソフトが登場し、誰でも簡単に動画編集できるようになりました。動画アプリを使えば動画を編集することも手軽にできます。今回はmacで動画に動画を重ねたい時に使える、おすすめのアプリを5つ紹介していきます。

必要なことは動画を正しい向きへ回転させることです。この記事ではiPhone動画の回転方法についてご紹介します。デスクトップツールとiPhone向けのアプリの両方がカバーされています。個人的にiPhone動画を回転させるのにデスクトップツールを使う方が好きです。

PCコンピューターで再生するため、動画を回転したいですか?ここで、MacとWindows向けの動画回転プログラムのおすすめ7つをご紹介します。

もし素晴らしい動画を撮影して、世界一の動画共有サイトにアップロードして・あなたの動画を見ることを皆が楽しみにしているでしょう。しかしもしあなたのマスターピースが横向きだったり、上下逆さまだったりしたらどうしますか?ここで、Youtube/Facebook動画を回転させる方法を紹介します。

動画ファイルを回転させるのは重要なことですか?あまり深刻に受け取らないかもしれませんが、動画ファイルを扱うときには、重要なことの1つとなります。ここで知っておいていただきたいのは、動画回転に使用できるソフトウェアプログラムはたくさんあるということです。

写真や動画は撮影したそのままでは、色が悪かったりぼやけた印象を受けてしまうことがあります。表現したい色に変えりたいな。そいうとき、Filmoraをおすすめします!Filmoraを使って色の補正だけではなく、鮮やかさである彩度や明るさの明度を調節することができます。

現在、モザイクっていうエフェクトがよく使われます。実際モザイク加工をする時、どのようなアプリを使えばよいのでしょうか。実際モザイク加工をする時、どのようなアプリを使えばよいのでしょうか。ここで一番おすすめのアプリFilmoraを紹介します。

Youtube動画を作成するには、動画編集は欠かせないことです。そのうち、動画に字幕(テロップ)をつけることはどうすれば動画にきれいな字幕を付けますでしょうか。これから、字幕(テロップ)をつける方法を説明します。

DVDを焼く、かつ動画編集できるソフトが多いですが、操作インターフェイスが複雑で、設定項目が多すぎ、選ぶことが難しいではないでしょうか。ここで、初心者にも超簡単にMP4動画をDVDへ書き込むことできるソフトを紹介します。

GIFには多くの用途があります。動画を簡単にGIFに作成したい時などには、GIF作成機能もついているFilmoraを使うことが、よりよい動画のGIF加工にもつながっていきます。

歩いている姿を作成し、それを逆再生することでムーンウォークをしているような動画を作ったり、プールの飛び込みを逆再生して水面から飛び出すような効果を得たり、面白動画を簡単に作成することができます。今回は逆再生の編集ができる、おすすめの動画編集ソフトを3つ紹介していきます。

MP4動画を任意の角度に回転する方法を説明します。毎回行う必要があります。FilmoraでMP4動画を回転する方法方法を説明します。

日常の動画にテロップが入るだけで、とても魅力的な映像に変わります。自分で撮った動画に、字幕(テロップ)を入れることは難しいのでしょうか。実はとても簡単です。ここでできるソフトFilmoraを紹介します。

Mac動画に字幕を入れる方法を知りたいでしょうか。現在字幕追加ソフトがたくさんあるので、自分でソフトを選択するのは困るでしょうか。この記事で最適なMac動画に字幕を簡単に入れる動画編集ソフトを紹介します。

動画を撮影したにも関わらず、手ぶれが起きてしまっていては台無しです。そもそも手ぶれが起きないようにカメラを固定したり、セルフタイマーを使うなどの対策が求められます。それでも起きてしまったという場合には、Filmoraのようなソフトウェアやアプリを使用して部分的に修整を加えるということがおすすめです。

二画面分割の編集ができるようになれば動画編集の幅も広がるので、おすすめなのがFilmoraです。

人物と背景の合成映像を作ることが流行になっています。ここでFilmoraというソフトを使ってクロマキー合成のやり方を紹介します。

Shotcut(ショットカット)はLinux,Mac、Wondows用の無料動画編集ソフトです。この記事でShotcutの使い方を紹介します。また、代わりソフトを紹介します。

動画編集というと、難しそうなイメージを抱く方も多いかもしれません。しかしFilmoraには、Vlog作成に使える機能が豊富に揃っています。これらの機能を組み合わせるだけで、初めての方でも簡単に本格的なVlogを作ることができます。

個性的な動画を製作するにあたってトランジションをうまく使う必要があります。Filmoraは多様なトランジションが揃えるんです。ここで詳しく紹介します。

動画編集ソフトはマウス操作でもある程度操作できますが、キーボードショートカットを覚えておくと更に効率的に編集ができるようになります。ここで動画編集ソフトFilmoraのショートカットを紹介します。

動画制作において効果音は動画の完成度に大きく寄与してくれる重要なアイテムです。しかし効果音ライブラリなどは高価な物が多かったり、フリーだと品揃えがいまいちな事も。そこで役立つのがFilmoraです。

映像から次の映像へ変わる際、元の映像を拭き取るように次の映像が入ったり、変化を与えることはワイプといいます。Filmoraを使えば簡単に動画にワイプを入れることができます。

Filmoraはソフトに取り込んだ動画を使用してさまざまなタイプの編集ができるために、自分の思い通りに結婚式ムービーを作成しやすいソフトです。工夫して使用することで、個性のある結婚式ムービーになります。

PC画面全体の操作記録を撮りたい場合には使えるソフトが限られてきます。今回はそんなPC画面の操作記録を残すのに非常に便利なFilmoraについて、機能性や実際の操作方法なども含めて解説していきます。

常にPC画面を録画したいが、またはいろいろなソフトがある中でどのようなソフトがいいのか。ここで解説していきます。

Youtubeで様々なジャンルの映像作品を気軽に楽しめるようになっていますので、Youtubeの映像を取得して編集したいと思う方もいらっしゃるでしょう。今回は、専用ソフトの中で「Filmora」を使用し、YouTube動画をトリミング/カットする方法についてご紹介します。

音楽を聴く為にはCDを購入するかレンタルしていました。それが近年では、携帯音楽プレーヤーやスマートフォンの爆発的普及により、音楽ダウンロードアプリにて数秒でダウンロードする事が主流になりました。 しかし、Macユーザーの皆さんからwindowsと比較してMacに対応した音楽ダウンロードアプリが少ないと言う声を良く聞きます。Macユーザーの皆さんへMacに対応した無料で音楽をダウンロードできるサイトを紹介します。

この記事は三つの動画編集ソフトiMovie、Final Cut ProとFilmoraでMacでMP4ファイルを編集する方法をご紹介します。

動画制作をするときに複数の動画を1つの画面上で表示したいときには、分割を使いましょう。分割動画を作りたい時にはFilmora9が使えるので、どのようなソフトなのか、使い方などを知っておくと便利です。

サイズが大きなMP4動画をカットすると、動画の画質が下がることが心配しているでしょうか。今回、無劣化にMP4動画を簡単にカットするソフトと動画をカットする方法を紹介します。

動画で強調して見せたい部分、もしくはさほど重要でない部分の尺の調整などに非常に便利なのが動画の再生速度調整です。ここでFilmoraというソフトを使って自分で動画を編集する方法を紹介します。

動画に雑音がありましたら、完璧な動画と言わないです。動画ノイズを除去することが完璧にできなかった場合には、このソフトを使えば、簡単にできるよ!

動画の編集を行う際に、複数のファイルに分かれて保存されているものを一つに結合したいと思ったことがある方は多いのではないでしょうか。Filmoraは複数のファイルに分かれている動画を結合できるのはもちろんのこと、それ以外にも動画を連結したり、動画の回転やトリミングを行ったりすることが可能です。

動画に文字を入れることにより視聴者にとって動画の内容が分かりやすく、伝わりやすいものとなりますので、ここで使いやすい動画に文字を入れるソフトを紹介します!

動画を編集するとき、よく使うのは文字を入れる機能です。ここでおすすめの動画編集アプリを紹介!

現在は一般人でも気軽に動画を撮影します。しかし、動画は撮影するだけではないです。編集作業が必要になってきます。編集するとき、無視できないのは、効果音です。ここでは有名なYoutuberも使ってる効果音を紹介します。

動画の良し悪しを決める要素の1つが画質です。目に飛び込んできた最初の画が高品質であれば、何か凄いものが見られるかもしれないと動画への期待値も上がるのではないでしょうか。そこで動画の画質に影響を与える要素動画の画質に影響を与える要素と画質を補正質に影響を与える要素と画質を補正できるソフトを紹介します。

クリアな動画を作るために手ぶれ補正をしなければならない。そこで動画を撮る際にそもそも手ブレを抑えるという方法と、動画を編集する際に手ブレを修正するという方法を紹介します。

iMovieは、結婚式や運動会などの様々なデータを、手軽で簡単に編集することができ、編集したデータを動画サイトにアップロードすることや共有することができますが、AndroidにはiMovieのように高機能なものが多くありません。そこで幾つかの代替アプリを紹介したいと思います。

動画編集ソフトで動画を編集するとき、「分割機能」があると編集を効率的に行えます。、動画編集で不必要な場面を削除して一本の動画を完成させていくには、次の2つの方法があります。それで、今回は「分割機能」をつけるソフトムービーメーカーとFilmoraで動画を分割する手順を紹介します。

iPhone端末に好みのアーティストのライブ映像などのデータを移し、移動しながらでもライブ映像を楽しめるようになっています。ただし、移動中に映像を見ていると危ないため、映像とライブ音源を分けてMP3にして持ち歩きたいというケースも多いのです。今回はiPhone動画から音声を抽出する方法を紹介します。

QuickTimeムービー(.mov format)を手に入れたら、ホームムービーを作成するにもインターネットから何かをダウンロードするにも、編集が必要ですよね。特殊効果の追加や、シーンをカットしたり順番を変えたりするの作業に困った問題が生じることがあるでしょう。そこでQuickTimeムービーを簡単に編集するのに有効な様々なソフトウェアをご紹介します。

見やすい動画を作る方法のひとつとして、動画の再生速度を変更させる方法があります。そこで今回は、動画の再生速度を変更できるソフト4つと、その方法をご紹介します。

友人や家族との楽しい場面を撮影した場合でも動画を一通り確認してみると、所々で不要と感じる箇所が出てくるはずです。そういった時にトリミングをすることで、必要な部分だけを切り取ってスッキリとした動画にできます。iMovieで動画をトリミングする方法と「Filmora」で動画をトリミングする方法を紹介します。

ここでは、どのようなソフトを使うことができるのかをご紹介していきますので、クリップの結合に挑戦してみましょう。

動画配信サービスや動画のダウンロード販売サービスなどが広まったことで、オンラインでmp4ファイルが簡単に手に入れます。ただ、動画の圧縮する方法はなんだ?ここでは、mp4の動画の圧縮する方法や圧縮が役に立つシーンについてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

動画ファイルを扱っている時にサイズを変更したいという場合があります。この記事でサイズ変更に意味があることと簡単にできることを理解して、必要なときにすぐにできるようになりましょう。

お盆についてどれぐらいわかりますか?この記事で照会します。また、お盆の時盆踊りがよくします。その思い出を記録するために、動画を撮影します。ここで編集のコツも簡単に紹介します。

動画を編集するとき、誰でも字幕(テロップ)をつけます。動画における字幕の重要性というものが広まりつつあります。だが、なぜ字幕を付けるの?という質問を抱える人もたくさんあります。そこで、今回は字幕の大切さと動画編集において字幕の作成方法を紹介します。

アスペクト比とは、動画の画面の横縦比のことです。縦横比を変更することができなければ、動画を撮る機材によって動画の見易さが大きく変わってきてしまいます。今回はFilmoraを用いて動画の縦横比を変更する方法を見ていきましょう。

動画を編集するとき、サーッと謎の雑音が入っていることはありませんか?この現象を何とかしたいと思いませんか?これらの問題この記事で紹介します。

人は主に聴覚によってものごとを認識していますので、音は非常に重要です。動画を編集するとき、音楽を付けることもよくあります。動画に音楽をつけるためには、専用のソフトを使うと便利です。動画に音楽をつけるためには、専用のソフトを使うと便利です。ここで専用的なソフトを紹介します。

「音声だけ抜き出したい」と感じる瞬間がよくありますね。だから今回はmp4の動画を例題に、動画ファイルから音声だけを抜き出して使えるようにできる無料のソフト紹介や、そのソフトを使って実際に音声を分離させる手順について解説していきます。

編集するとき、倍速編集はよく使っています。その原因はなんですか?また便利なソフト、実際の編集手順はなんですか?これから紹介します。

動画はそのまま動画ファイルとして扱う以外にも、音声だけを抽出して利用することが可能です。この記事はなぜ音声を抽出するの?また動画から音声を抽出する方法とソフトを紹介します。

動画の撮影に使用されるビデオカメラやスマートフォンには、レンズが取り付けられています。

動画をいかにボヤけさせず綺麗に表示させるかを追求したときに、真っ先に改善したいのが解像度の問題です。今回は解像度とは何かと解像度を上げる手順を解説していきます。

プロマタイな動画を編集したいな~こいうことありますか?動画の編集は初心者でも簡単にできますが、もう一歩編集に色を加えてプロのような作品を作ることも可能です。それを実現させてくれるのがエフェクト効果です。ここでは、エフェクト効果の一つトランジションの定義や動画編集ソフトFilmoraでのトランジションの入れ方などをご紹介します。

動画を編集してオリジナルの動画を作り上げたいというときに、複数の動画を合成することがよくありますでしょう。この記事はオーバーレイが何なのかという点から理解を始めて、Filmoraを使って簡単にオーバーレイを活用していけるようになりましょう。

若者を中心に多くの人々の間で人気のインスタグラムです。またインスタストリーは今やインスタを楽しむための不可欠の機能となっています。この記事はインスタストリーの定義と面白いインスタストリーを編集するときのポイントを紹介します。

動画を作るときに大変な事というと、素材集めです。自分が作りたい動画のテーマに見合った効果音の素材や、映像の素材を集めなければなりません。ここで無料素材を使って動画をつくりたいという人に向けて、役に立つソフトとサイトを紹介します。

動画を編集しているときには顔隠しのためにモザイクを使用したいと思うことがあります。しかし、スタンプの方がもっと便利で活用範囲も広いので検討してみましょう。この記事ではスタンプによる顔隠しについて説明します。

動画はそのままの状態よりも一度リサイズを行うことで、サイズを小さくして扱いやすくすることができます。実はこのリサイズはビデオ鑑賞が趣味だったり、手元にたくさんのDVDがある人にとって非常に便利です。ここではaviutlとFilmoraでの操作方法をそれぞれ解説しました。

プロでなくても動画を投稿して多くの人と共有できる動画投稿サイトはたくさんありますが、その中でも昨今強い影響力を持って広まっているのがTikTokです。今回はこのTikTokとはどんなサイトか?またよく使われる定番テクや、一歩先を行くハイクオリティな編集が出来る動画編集ソフトの使い方などにも手を広げて詳しく解説していきます。

4kはより高画質な映像を制作する上で必要な知識です。画質の仕組みを理解することで、高画質のきれいな映像を撮影し、プロ並みの編集をすることも可能になります。ここで4k動画を編集する方法を紹介します。

撮影した写真を組み合わせてスライドショーを作りたいと思うけれど、どうやったら良いのかがわからない人もいるでしょう。WindowsソフトのFilmoraを使えば簡単にできるので、スライドショーを使ってみたいと思ったときには挑戦してみましょう。

動画を制作するときには、あるシーンを逆再生したいと思うことがあります。逆再生した動画は簡単に作れるのかと疑問に思っている人もいるでしょう。この記事ではWindowsで簡単に逆再生動画を作る方法を紹介します。また、どのようなシーンで逆再生を使えるのかについても例を挙げて説明するので、動画制作のときに有効活用できるようになりましょう。

動画編集にはエフェクトを付けたり画面を止めてみたりと様々な加工や編集がありますが、その中でも特に基本的かつ重要なのが早送り編集です。今回は早送り編集がどう必要なのか?また実際に早送り編集を行うにはどういった手順で行うのか?その手順も合わせてご紹介していきます。

最近では、インスタグラムを利用して写真や動画を投稿する人が増えています。インスタグラムに投稿することで、共通の趣味を持つ人や遠くの人たちと交流をすることがよくあります。この記事はインスタグラム動画の作り方を紹介します。

動画を制作するときには1画面表示で十分だった時代は終わり、2画面表示が求められるようになってきています。だが、あまり慣れていない人にとってはなぜ2画面表示の需要が高まっているかがわからないでしょう。この記事ではその理由について解説した上で、2画面表示の動画を編集するのに役に立つソフトを紹介します。

SNS上でグループを作ったり、そのSNSの中でメッセージのやり取りができるなど使い方はたくさんあります。よく使い方が分からない、どんな機能があるのかなど今回はSNSの中でも人気を誇るインスタグラムについてご紹介します。

マルチ画面とも呼ばれる動画の2画面表示は、様々な動画で使える表示形式です。Filmoraは、シンプルな操作性でありながらたくさんの機能を備えた動画編集ソフトです。たくさんの分割スクリーンプリセットが標準搭載されているので、非常に便利です。ここからFilmoraを使って2画面を表示する方法を紹介します!

インターネット上で様々な人と交流できるSNSには、様々な種類のサービスがあります。動画などを投稿して楽しみたい人は、インスタストリーを試してみてはいかがでしょうか。Filmoraの高度な編集・加工機能を活用すれば、撮影した動画素材の雰囲気を一新して、インスタストリーへの投稿に最適な動画作品に仕上げることができます。

顔を隠すにはモザイクやスタンプを使う方法が有効ですが、モザイクにはネガティブなイメージが強いことや、スタンプであれば匿名性が強く、隠すだけでなく表現を加えることも出来るのでおすすめです。スタンプを追加するには動画編集ソフトなどで加工する必要がありますが、無料で使える高機能動画編集ソフトであるFilmoraがおすすめです。この記事の通りの手順に従うことで顔の部分をスタンプで隠し、動画として出力することができるでしょう。

自分で面白い動画コンテンツを作って、ネットに投稿したいと思ったことはありませんか「Filmora」という編集ソフトがおすすめです。この記事では、Filmoraを使って無料で使える動画素材の集め方を紹介します。

動画編集には、さまざまな技法があります。その中でも『逆再生』は、面白い映像効果を発揮したり、動画のストーリーに意味づけをしたりする技法のひとつです。今回は、この逆再生を利用する具体例や、実際に動画編集ソフトを使用して動画を逆再生させる方法についてご紹介していきます。

動画の投稿サイトはインターネットの中でも人気のあるコンテンツですが、若い世代の人を中心にして人気があるのがtiktokという動画共有サービスです。、ここではtiktokのサービスの内容や、tiktokに投稿する動画をFilmoraで編集する方法について、詳しく紹介します。

時代が進むにつれて、動画に対するニーズはどんどん高まっていき、現代社会では日常生活において欠かせない媒体の1つとなっています。その動画の進化を支えてきた1つの存在が4kです。

撮影した写真を使ってスライドショーを作りたいけれど、簡単に作ることができるのかと悩んでいる人もいるでしょう。この記事では簡単に利用できるWindowsソフトFilmoraを使ったスライドショーの作り方を紹介します。

影は文字をくっきり目立たせて可読性を上げたり、逆にぼやけた影を付けて背景に馴染ませるなど様々な使い方ができます。画像であればPhotoshopでドロップシャドウを適用して影をつけることができますが、画像ではなく動画に付けたい場合はFilmoraを使うと良いでしょう。

面白い動画や、印象的な動画を撮ったら、加工してもっと効果的に見せたいと思う人もいるでしょう。ここでは、動画加工におすすめのアプリについて詳しく解説します。

動画は毎秒24~60フレームといった大量の静止画を連続撮影しているために、長い動画を編集する際には削除したい部分を探すために多くの時間を要するわけです。このため、効率的な編集を行うために役立つ機能としてシーン検出が挙げられます。

普段からiphoneやパソコンなどで動画を見ている方のなかには、動画をスロー再生したいと考えている方もいるでしょう。そこで、おすすめの編集アプリやソフトについてご紹介します。

ズームインもズームアウトも動画の画面効果として色々な目的で使用できます。この記事では動画作成のときにズームを使うとどのような効果があるか、どんな注意点があるのかと合わせて具体的なズームのやり方を紹介します。

動画編集では視聴者のことを考えたちょっとした気配りが大切です。だから、音量の調節をしたりするのはその基本でもあります。この記事では、具体的にどんなことで視聴者が音量の大小で困るのか、そしてFilmoraを使って動画の音量を適切にする方法を紹介します。

パソコンやスマートフォンが普及したことにより、撮影した動画を編集したり、アップロードしたりするという楽しみが増えました。動画の編集作業において必要な機能の1つである反転機能です。動画の編集作業の1つである反転について、おすすめするアプリを紹介していきます。

今回紹介するのは、動画を結合できる機能が付いたフリーソフトです。それぞれの特徴や、メリットデメリットなどを紹介するので、自分に合った動画結合ソフトを見つけてみてください。

トラブルになったり危険が及んだりする可能性があるため、モザイクをかける必要があります。この記事では、Macで動画を編集する場合に焦点をあて、モザイクかけにおすすめのソフト5選とFilmoraX Mac版を使ってモザイクをかける手順を紹介します。

スマートフォンやタブレットで動画を撮る機会も増えており、保存した動画をそのまま編集できるアプリも多く存在しています。その中から操作が簡単な代表的なアプリを5つ紹介します。

MP4動画分割に対応したソフトは数多く存在しています。その中から動画分割できる無料ソフトを5つ紹介し、それぞれの特徴やメリット、デメリットを解説していきます。

2ステップだけで動画の音声を動画編集ソフトで消すことが可能です。音声編集を試すならまず動画編集フリーソフトFilomora X(フィモーラ10)でやってみましょう。

2つ以上の音声ファイルを結合させることを詳しくご紹介します。音声ファイルは音楽だけでなく効果音などさまざまで、音声結合する機能を使うことで簡単にバラエティ番組のような動画を作成することが可能です。

動画に音楽を合成すると聞くと、難しいイメージを持つ方が多いでしょう。ですが、filmora Xを使えば少ない手順で簡単に実践できます。また、ここでは音楽を合成する方法を詳しくご紹介します。

わずか数ステップで、初心者でも簡単にテロップを入れることができます。ドラッグ&ドロップという直感的な操作で、サクサク編集することが可能なのです。ここでは動画に文字を入れる方法をわかりやすくご紹介します。

windowsで音楽編集をするときにはいくつかのソフトが利用できます。ここでは音楽を簡単に編集できるソフトと音楽を編集する方法をわかりやすくご紹介します!

音楽を編集するのに特化したソフトから、音楽編集機能がついた動画編集ソフトまで様々なものがあります。編集したいオーディオファイルの形式を確認し、対応しているソフトを選ぶことが大切です。おすすめのフリーソフトをご紹介します。

これから自分もビデオ編集にチャレンジしたいと思っている人もいるかもしれません。今回はそういう人に向けて、おすすめのアプリやソフトをいくつか紹介していきます。

iPhoneで撮影した動画にアプリでモザイク処理をかけることが可能です。そこでiPhone用の動画モザイクアプリを紹介します。またモザイクアプリ以外のモザイク処理できるソフトウェアも紹介しましょう。

動画回転編集を行いたい場合、候補となる動画編集ソフトは多くありますが、中でも特に向いていると言えるのがFilmoraXです。ここでは動画を回転する方法を詳しくご紹介します。

動画編集ソフトがあれば録画画面に音楽入れるのも簡単!おすすめのソフトと方法を詳しく紹介

初心者向けの簡単な編集機能はもちろん、プロが使うような高度な編集機能まで使うことが可能です。ここでは、動画にテキストを入れる方法をわかりやすくご紹介します!

モーショントラック機能を搭載した画像編集ソフトには、機能の幅や操作に知識が必要かどうかなど、求める加工や経験値によってさまざまな種類があります。ここではモーショントラックを追加する方法ご紹介!

4K動画は、映像の美しさが際立ちます。そこで、将来的に4K動画の投稿を視野に入れて活動している人に向けて、おすすめの編集ソフトをご紹介します。

手持ちの動画ファイルの好きな部分を自由に取り除けるため、少しこだわった動画を作りたい時にトリミングソフトは活用できます。そこで動画トリミングソフトのメリットや手順などを解説します。

今回紹介するのは複数の動画を同時に表示してより多くの情報を一度に見られるようにしたり、より情報をわかりやすく補足したりするPIP編集についてです。

Filmora Xのアーカイブ機能を使ってプロジェクトを移動する方法を詳しくご紹介!また、アーカイブは「データそのものを安全に保存する」場合と「データを含むファイルを圧縮する」場合の二種類がアーカイブにはあります。

エレメントは動画のクオリティを上げる為に必須の機能です。今回は動画のエレメントを追加出来るソフト5つとエレメント追加する方法をご紹介します!

ノイズにも様々な種類があり、ソフトの種類によってはどのようなノイズ処理が得意なのか異なります。ソフトによってはノイズ除去だけではなく、画像の編集を行うことも可能です。ここではノイズ除去できるソフト及び方法をご紹介します!

動画オーディオを分離できるソフトはたくさんありますが、それぞれのソフトの機能は多岐にわたります。ここではオーディオ分離できるソフト及び分離する方法をご紹介します!

ノイズを除去するとなると難しい作業が必要になるイメージがあるかもしれませんが、編集ソフトを使えば簡単にノイズを消すことができます。今回はノイズ除去したい時におすすめの編集ソフトをいくつか紹介していきます。

再生機能のみしか付いていないソフトだったり、編集したい動画形式が読み込めなかったりすることがあるため、ここでは、動画編集機能を使って動画を分割できるおすすめソフトを5つ紹介します。

無駄なところをなくしてしまいたいなら、編集ソフトを使えばカットが可能です。こちらではおすすめする編集ソフトの紹介をするため、どれを選べばよいか迷っている方のお役に立てるはずです。

別のカメラで撮影した映像や別のアングルから撮影した動画の色をマッチさせ、1本の動画としてみたときに感じるチグハグ間を減らす機能です。ここからは、カラーマッチ機能を備えたおすすめソフトの特徴や機能などを紹介していきます。

画像を動画に作れるなどの編集作業を行うことも可能です。編集作業を行うことによって、より一層動画や写真を楽しむことができます。そこで、画像を動画にできる無料ソフト紹介します。

テレビ番組などでも見られるスロー再生は、注目してもらいたい一瞬の出来事などをじっくりと楽しむことができるので、動画制作において様々な場面で役立ちます。そこで、今回はスロー再生が比較的簡単にできる動画編集ソフトを紹介します。

BGMのある動画と無い動画では、再生数も大幅に変わってくることでしょう。今回は動画にフリーBGMを入れられるソフトの紹介や、その具体的な編集手順などについて詳しく解説していきます。

動画を編集できるソフトを使えば、色んな機能を使って自分だけの動画に編集することができます。今回紹介するFilmora Xで思い出の動画を作るにはどうすれば良いのか解説します。

この記事では、動画をカットできる機能が付いたソフトを3つ紹介するとともに、どうカットすれば良いのかを解説します。動画編集ソフトは数多く存在しソフトごとに特徴が違うため、編集目的や動画のフォーマット、対応しているOSなどで決めることが一般的です。

この記事では、モーショントラッキングの使い方を解説していきます。テレビでよく使用されている車のナンバーにかけるモザイクも、モーショントラッキングに当たります。2010年代半ばからソフトウェアの発達により、個人でも手軽に使えるようになりました。

今回はyoutubeなどの動画投稿サイトに合わせたエンコードやアップロードまでを簡単にできる動画編集ソフトFilmora Xでの実際のアップロード手順をご紹介します。

基本的に一度劣化した画質は、画質補正機能があるソフトでなければ向上させることはできず、それ以外はカット1つずつ補正する必要があります。ここでは画質を向上できるソフト及び方法を紹介していきます。

インターネットで動画を見ていて録画したいと思ったことがある方は多いのではないでしょうか。録画機能を有するソフトには様々なものがありますので、以下ではその中から特に便利なものをピックアップして順番に紹介していきます。

再生速度を変更できるソフトは数多く存在していますが、使い勝手や機能数などに違いがあります。この記事では、速度を変更できるおすすめソフトや、変更する手順を解説します。

動画の編集はどのソフトも同じ機能があるとは限りませんが、カットや音楽を入れるなどの基本的な機能は多くのソフトに搭載されています。この記事では、Macで基本的な動画の編集ができるおすすめソフトの特徴や使い方を紹介します。

動画の明るさを変更するには、動画再生プレーヤーの設定を変えるか、動画編集ソフトを使って明るさを調整する必要があります。そこで、明るさを調整できる機能が付いた動画編集ソフトを使って元動画の明るさを調整する方法や、おすすめソフトを紹介します。

動画の一部を隠したり、視聴者の想像を掻き立てたりするために、モザイクは使い勝手の良いツールです。ここではモザイク機能を備えたソフトとモザイクを追加する方法ご紹介

編集に対応しているソフトはいくつもあり、ソフトによってはできること、できないことがあるため、編集内容でソフトを選ぶことが一般的です。そこで、この記事ではYoutubeからダウンロードした動画をカットできる機能が付いたソフトを紹介します。

この記事ではFilmora Xを使って卒業式でiphoneで撮った写真を動画にし、その動画にBGMを追加する方法を解説していきます。

風景だけを映したいのに余計な音声が入って気になってしまう時などは、動画の音声をミュートする必要があるでしょう。今回はこの音声ミュートが可能で、動画編集におすすめのソフトと、実際に動画の音声をミュートにする手順の紹介などを行っていきます。

専用のソフトを使って3つの動画を同時に再生できます、またそれを実現できるソフトは数多くあります。そこで、ここでは自分に合ったものを見つけられるように、動画の分割表示機能を有するおすすめのソフトをいくつか紹介します。

ノイズが入ってしまうと、ノイズ除去機能がある編集ソフトを使わない限りノイズを削除することはできません。そこで、この記事では不要なノイズを削除できるソフトと削除する手順を紹介します。

この記事で紹介するのは動画をクリップする方法です。クリップは動画の一部を切り抜くことを指します。では、どうやってクリップするのかを解説していきます。

フィルターを利用すれば、動画をセピア調にしたり、炎のエフェクトを付け加えたりすることができます。そこで、おすすめの動画編集ソフトを5つ紹介します。

自作の画像をスライドショー動画にしたいときには、編集ソフトを使いましょう。そこでFilmora Xの特徴や、スライドショーのやり方を解説します。

より良い動画を作ろうと想うと、複数の動画から見所を集めたりする作業も必要になりますが、そこで壁となるのが「動画をどうやって結合させて1本にまとめればよいのか?」という点です。今回は初心者にもおすすめのソフトであるFilmora Xを使って実際に動画を結合する手順についてわかりやすく紹介していきます。

動画のサイズを拡大したり縮小したりした方が完成度が高くなることもありますが、市販されているソフトの中には動画の拡大・縮小が簡単にできるものもあります。ここでは、おすすめの動画サイズ変更ソフトについて紹介します。

カット機能を使うには、相応のソフトやアプリケーションをインストールする必要がありますが、アプリによって使い方やメリット等が大きく異なるため注意が必要です。この記事では、扱いやすいアプリを紹介します。

動画編集時にはクロップとトリミングは分けて用いられ、トリミングは不要な部分を時間的に取り除く時に用いられます。ここでは動画をクリップできる無料ソフト及び方法をご紹介します。

撮影した動画を回転したいときには、動画編集ソフトを使いましょう。そこで、おすすめの動画編集ソフト5選を紹介します。同時にFilmora Xを利用した動画の回転方法も解説します。

プレイリストを作るにも、動画を探し出してプレイリストを作成する必要があります。そこで、複数の動画を1度に見たい場合、どのソフトを使えば1つの動画にまとめられるかを紹介します。

動画の保存先はiTunes内ではなくパソコンのメモリやiPhone、iPad内のメモリなので、他の動画同様パソコンに移して再生したり、編集したりすることができます。ではどうやってiTunes動画をカット、トリミングするか解説していきます。

動画を作成するときに音楽を入れたいけど、どう入れたらいいのか分からない方は多いのではないでしょうか。この記事では、動画に音楽を入れたりカットしたりできるソフトや、その手順を紹介します。

この記事では、iphoneで撮影した動画の向きを変えることができるソフト5つや、どうやって向きを変えるかを解説していきます。

ゲーム実況動画を作ろうと思っても、録画ソフトから編集ソフト、場合によっては動画形式の変換ソフトなど複数のソフトを使い分ける必要があり、そこで今回は録画から動画編集までの機能がまるごと入って、しかも無料で使えるおすすめソフトFilmora Xを紹介していきます。

撮影した写真や動画は、そのまま楽しむだけではなく、効果音や字幕を付けて編集して楽しむという方法もあります。ここでは動画編集ソフトのひとつであるFilmora Xと字幕の入れ方について紹介します。

カメラの性能が大きく向上したことで、動画サイトに投稿された動画の小さな1カットからでも、その気になれば居住地や家族構成などの個人情報を探ることができてしまいます。この記事ではモザイクなどの動画編集を簡単におこなえるPCソフト「Filmora X」を紹介します。

Filmora Xは無料ながら全機能を使用できる動画編集ソフトです。そこで、Filmora Xはどんなことができるのか、メリットや基本情報などを紹介します。また、音楽動画を編集する方法も解説しましょう。

一般的なロゴの消し方は有料版への切り替えですが、中には無料版のまま透かしロゴを消したいと考えている方もいるでしょう。無料版の状態で透かしロゴを消す方法について解説していきます。

写りの悪い動画や何かしらの理由で画質が劣化してしまっている動画でも、実は動画編集ソフトを通すことで画質を改善できる可能性があります。ここでは画質を改善フリーソフト及び改善する方法を説明していきます。

録画した動画にノイズが入っていると見づらいです。そこで、Windowsの動画編集ソフトを利用してノイズを除去してみましょう。ここではfilmora Xを使用してMP4の音声ノイズを除去する方法も解説します。

パソコンを使用して映像ファイルの再生時間を変更することができます。また、多彩な機能が搭載されており、個性的な動画編集を行うことが可能です。そこで、Filmora Xを利用して、動画の再生時間を変更する方法を解説しましょう。

2つの動画を同時に表示させて比較したり、複数の位置から同時に撮影した動画を1つの画面に表示させ、比較したりできるなど、さまざまな用途で使われています。この記事では、動画を分割するにはどう編集したらいいのかを解説します。

見ていると心が癒やされる可愛いキャラクターが動く動画は、実際作ろうと想うと思ったよりも手順が大変です。そこで今回はなるべく簡単にキャラクターを可愛く動かす編集が出来るフリーソフトの紹介や、そのうちひとつのソフトを使って実際に可愛く動き回るキャラ動画を作る詳細な編集手順についても併せて解説していきます。

今回は可愛いキャラクター動画を見栄え良く作れて、なおかつ無料でも使えるソフトであるFilmora Xの紹介と、このFilmora Xを使って実際にキャラクター動画を作る詳細な手順についても紹介していきます。

カラオケをより歌いやすくするための物として歌詞の字幕が出るカラオケ字幕というものがあります。今回はカラオケ字幕作成ができる動画編集ソフトの紹介と、実際にカラオケ字幕を作る場合の詳しい手順について解説していきます。

癒やし系の動画として密かなブームとなっている物にASMR動画があります。静かな雰囲気の中で日常でよく聞く音が延々と流れる動画で、聞いていると自然と癒やしを得られるので人気となっています。今回はこのASMR動画を自分で作る場合にオススメの無料で使える動画編集ソフトをご紹介します!

ネット上に動画が溢れているなかで、見てもらうための工夫としてチャレンジしやすいのが再生速度の変更です。短くまとめることや、スローモーションでコミカルに編集することで、動画を魅力的に見せられます。無料で使える動画編集の特徴や動作環境をまとめたので紹介します。

スポーツの解説のように、注目してほしい選手にマーカーを追跡させれば、動画内の情報を分かりやすく伝えられるでしょう。人物にアニメのような吹き出しをモーショントラックし、動画をコミカルに加工もできます。下記に紹介するのは、高機能でありながら無料で使える動画編集ソフトです。それぞれの特徴や動作環境を、動画編集ソフトを選ぶ際の判断材料にしましょう。

キャラクターのアニメーション動画を作りたいときは、映像を編集できるソフトを使ってみましょう。ここではFilmora Xを利用してキャラクターにアニメーションをつける方法も解説します。

キャラクターにアニメーションをつけると、自作のイラストなどを自由に動かすことができます。今回は、キャラクターにアニメーションをつけられる、Filmora Xというソフトを紹介します。

フリーで配布されている動画編集ソフトを使えば、飛び出るテロップを作成できます。たくさんありますが、こちらでは五つ紹介するので気に入ったものがあったら使ってみてください。

あらゆるジャンルの動画が存在しますが、中にはテレビ番組のような動画を作りたいと思っている方もいるのではないでしょうか。そのためには、かっこいいテキストアニメーションや、エモーショナルな音楽などが必要です。そこで今回は、テレビ番組風動画を編集できるソフトを紹介します。

住所や車のナンバーなど個人を特定される部分には、トラブルを回避するためにモザイク処理をした方が良いでしょう。モザイク処理ができるおすすめ動画編集ソフトや、ソフトの操作方法をまとめたので紹介します。

より見栄えのする良い動画を作ろうと思った時、画面全体の色味を合わせることは印象を良くするためにとても重要になってきます。「カラーマッチ」が使えるオススメソフトの紹介や、実際に動画にカラーマッチ機能を適用する手順について解説していきます。

心に残る思い出動画の代表と言えば、卒業式の動画です。ここでは、卒業式の動画編集に使えるソフト及び方法を紹介します。

youtube用に撮影した動画は、見やすいように編集をしましょう。ここで、動画編集をするときに便利なソフトをいくつか紹介します。同時に、Filmora Xで動画編集をするときのやり方も解説しましょう。

卒業式の思い出をより綺麗に動画にまとめ、かつ当時の雰囲気を感じられる雰囲気を演出するためにはさまざまな工夫が必要です。今回はこれらの編集がお手軽にできる無料の動画編集ソフトFilmora Xを使った、実際の作り方のレクチャーや、他の動画編集ソフトについても合せて紹介していきます。

画結合をすることによって、見やすい映像にすることができます。例えば、AとBの動画を個別にYou Tubeにアップロードしたとしましょう。ここでは編集ソフトFilmora Xを利用して2つの動画を結合する方法を解説します。

いらない部分が把握できたら、動画クロップ機能を使ってコマーシャルなど不要な部分をすべて取り除くことで映像時間を短縮することができます。この記事ではFilmora Xの編集機能を紹介します。

学校生活の思い出を残す方法として、徐々に人気となりつつあるのが「卒業アルバム動画」です。今回は、そんな卒業アルバム動画を作成できるフリーソフト「Filmora X」について、主な機能や動画の作り方などを解説していきます。

スポーツ解説などに用いられる残像や、1人の人物が双子のように分身した動画を作れるのです。ソフトの特徴や動作環境、残像や分身加工の手順をまとめたので紹介します。

動画編集をしているとPIPというキーワードが登場することがあります。高度なテクニックなのではないかと思うかもしれませんが、動画編集ソフトのFilmora Xを利用すれば簡単にできる編集方法です。

配色をコントロールすることによって、きれいな動画を相手に見せることができます。そんな配色のコントロールにおいて、この記事では「LUT調節」を紹介します。

今回は無料で使えるフリーソフトの機能性や特徴についての紹介と、動画作りの基礎的な編集である「オープニング・エンディングの追加」のやり方などと合せて詳しくご紹介していきます。

ーフレームを使用すれば、動画の最初と最後を自動的につないでくれます。これにより、簡単操作で自然な映像編集を行うことができるので便利です。これから動画編集を行いたい方のために、キーフレームを採用したソフトを3つ紹介しましょう。

Filmora Xには以前からアニメーション機能自体はありましたが、それらはあくまでプリセットから指定のアニメーションを選択し、動画に適応することしかできませんでした。初心者であればそれでも十分ですが、やはり上級者以上になると物足りなく感じてしまうものです。

動画編集を行う際、複数の映像データをつなぎ合わせるときもあります。そのまま動画を繋いでも、カット間のつなぎ目が不自然になってしまいます。そこで、トランジションを使用すれば、カット間のつなぎ目を自然に見せることができます。ここでは、Filmora Xを使用してトランジションを動画に追加する方法を解説します。

iPhoneなどで動画撮影をして、後で撮った内容を確認すると思ったよりも様々な雑音が入っていることは珍しく有りません。そこで今回は動画音声のノイズだけを除去する機能を持った動画ソフトFilmora Xなどの紹介や、実際にノイズ除去をする手順について解説していきます。

動画制作では、動画から音声だけを取り出して別に動画に付けることで面白いシーンなどを作ることができます。今回は動画から音声を分離する機能をもった動画編集ソフトの紹介と、そのソフトで実際に音声を分離する詳しい手順をステップごとに紹介していきます。

動画を撮影した後に、クリアな音声で撮り直しができれば良いのですが、不可能な場合には音声のノイズを取り除くことができるソフトを使いましょう。オススメのソフトと使い方などを紹介します。

たくさんの写真や動画などを誰かとシェアしたい時、いちいち1つずつ送信するのは面倒な作業です。そのような時は、写真や動画をシェアできるアプリを使うのがおすすめとなります。そこでおすすめのシェアアプリを3つ取り上げ、それぞれ特徴を紹介していきます。

3GPは特定の方法で記録された動画に付く拡張子ですが、MP4などの拡張子に比べると汎用性が低く、使い勝手が良くありません。そこで今回は、3GPの動画をMP4に変換できるオススメソフトを3つ紹介するとともに、それぞれのソフトの変換方法についても詳しく解説していきます。

、Twitterで動画を発信しようと思っている方が多いでしょう。そこで今回は、Twitterに動画を投稿する方法を解説するとともに、おすすめの動画編集ソフトも紹介していきます。

近年では動画編集に使える音楽素材を無料で配布するサイトが増えてきており、そこからダウンロードすれば制作コストを抑えて動画を作ることができます。そこでこの記事では、無料で音楽がダウンロードできるおすすめのサイトをご紹介していきます。また、保存した音楽の編集に最適なソフトも解説します。

この記事では、おすすめの動画をダウンロードできるサイトをご紹介するとともに、動画編集におすすめのFIlmora Xの使い方などについて紹介します。

撮影した動画にノイズが入っていると音声を聞き取りにくく視聴者を不快にさせてしまいます。そこで、編集ソフトを利用して動画のノイズを取り除きましょう。初心者が苦手な人でも扱えるフリーの動画編集ソフトを5つ紹介しましょう。また、Filmora Xを使用してノイズ除去する方法も解説します。

モンハンライズでは、新モンスターや新アクションなども盛り沢山です。モンハンライズを効率的に進めていくにはいくつかポイントがあります。

今回はアイムービーを使用してテロップ編集する方法と、私が普段から使用している 動画編集ソフト『Filmora X』を使用してテロップ編集する方法をご紹介します。

一般的なエンドロールは下から上に流れていますが、その編集方法が分からない方もいるでしょう。しかし、エンドロールを作成することはそれほど難しくありません。特に、動画編集ソフトを活用すれば簡単に作成できます。そこで今回は、エンドロールのメリットやおすすめのソフト、作成方法を解説します。

スマホやデジカメなどの技術が発展し、インターネットが普及したことによって、動画を撮影し、編集、アップロードすることは多くの人々にとって身近なものとなりました。動画は、ただ撮影するだけではなく、時にバックグラウンドミュージックなどをつけて楽しむこともできます。動画をより一層楽しむことができる音楽の編集について紹介します。

より見やすい動画を作るためには、動画に字幕を挿入する必要があります。近年では、字幕を挿入できるフリーソフトが数多く登場しており、気軽に字幕入れの編集ができるようになりました。しかし、どのフリーソフトを使ったら良いか悩んでいる人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、字幕を挿入できるフリーソフトやFFilmora Xで字幕を挿入する方法について紹介します。

mp4は動画形式のことであり、動画の情報を一部変更することで読み取りやすくする仕組みになります。特にmp4は最も多く利用されている動画形式なので、パソコンやスマホそしてゲーム機など幅広く利用することが可能です。そこで多くの視聴者に楽しんでもらうことを目的に、この記事ではimovieを使って動画の編集とmp4に変換する方法をご紹介します。

iMovieはMacで標準になっている動画編集ソフトで、Macユーザーが第一選択にすることが多くなっています。高度な動画編集ができるのが魅力ですが、YouTubeでダウンロードしたファイルの編集となるとやや難しいかもしれません。この記事ではiMovieでの編集方法を簡単に説明した上で、より簡単で無料で使えるMac対応の動画編集ソフトを紹介します。

趣味やビジネスとしてYoutubeを利用される方は多いですが、そこにアップロードする動画はタイトルがあったほうが視聴者も見やすくなります。ここではタイトルをつけられる人気のソフト3つ紹介し、具体的なタイトルの付け方に付いてレクチャーします。

もしあなたが耳が聞こえない状態で映画やドラマを観たいと思ったら、何が必要だと思いますか。内容が分からないから映像作品は観ない、あらすじだけ調べればいいと諦めてしまう人もいるかもしれません。ここでは様々な障害があっても映画やドラマを楽しむことが出来るバリアフリー字幕の基礎知識や、字幕を付けるときのオススメのソフトについて紹介します。

自分で撮影した動画などを編集する際に、音声のノイズが気になる方は少なくないでしょう。ノイズが入っていることで、動画のクオリティが大きく下がる可能性があります。そこで、パソコンで使えるフリーソフトを使用して、ノイズを除去することをおすすめします。今回は3つのソフトを紹介するので、ぜひ使ってみてください。

ガッチマンのホラーゲーム実況を見ていて、自分もホラーゲームの実況動画を作ってみたいと思っている人もいるのではないでしょうか。そこで今回はパソコンでホラーゲーム実況を録画できるソフトを3つ紹介していきます。自分に合いそうな録画ソフトを選んで実況動画を作ってみましょう。

今や非常に多くの実況動画が投稿されているゲーム・フォートナイトですが、実際に実況動画を作ろうと思うとまず最初に躓いてしまうのが録画方法です。そこで今回はフォートナイトの実況動画を手軽に録画録音することができるおすすめキャプチャーソフトをご紹介します。また内1本を使って実際に録画する際の詳しい手順についても解説していきます。

ユーチューブなどの動画サイトで人気を集めているのが、ゲームソフトでわからない点があったときに解説してくれる動画です。この記事では実況を簡単に入れられる動画編集ソフトを紹介します。

対象物を自動で追いかけてくれる「モーショントラッキング」機能が搭載され、より便利な編集作業が行えるようになりました。モーショントラッキング機能を利用すれば、動きに合わせて対象物にモザイクをかけることができます。

本記事では、オンラインで動画を編集することができるおすすめ無料サイトを5つご紹介します。

今回本記事では、動画を高画質化できるアプリを8つご紹介させていただきます。また、LINEにアップロードする動画はパソコンからなら高画質のまま送信することが可能ですので、パソコンで高画質化する方法もあわせてお伝えします。

Twitterに上げる動画を高画質化させるフリーソフトを8つご紹介します。

動画は画像と違って簡単に画質を上げることは難しいのではと思う人もいるかもしれませんが、動画編集ソフトを使えば動画も高画質化することが可能です。 今回本記事では、無料で動画を高画質化できるソフトをご紹介しています。

以前と比べると、ムービーなどの動画は一般的に浸透するようになり、誰でも気軽に撮影できるようになってきました。しかし、撮影した動画を余計な部分まで入っている場合があります。必要ない部分だけを削除したいというケースもあるでしょう。今回はFilmoraを使ってMP4の動画をトリミング/カットする方法をご紹介します。

Youtubeは現在大変人気のコンテンツです。動画を作るには編集が不可欠な訳ですが、編集と聞くと難しい印象がありますよね。FilmoraとはYoutube投稿の際の編集が極めて簡単にできるソフトで、必要不可欠なツールです。

現在は誰もが簡単に動画編集ができるソフトがたくさんありますので、どれを使えば良いか悩んでしまいますよね。手軽さで言えばスマートフォンのアプリを使って編集することもできますが、本格的に行いたい場合はパソコンがおすすめです。 そこで今回は、Macで動画切り取りにおすすめな無料ソフトを3つご紹介します。

Youtubeなどの動画サイトの利用率が増えるにつれて、自分もアップロードしてみたいと考える人が増えています。ただ実際にアップロードする際に、どんな風に編集してアップロードしたらよいのかについて悩む人も多いことでしょう。そこでこれから配信してみたいという人に、Macパソコンで使えるおすすめの編集ソフトを紹介します。

キル集は主に、バトル系のオンラインゲームで敵を倒す瞬間の切り抜きを集めて作られています。キル集作成には動画に合う音楽の挿入が欠かせませんので、動画に音楽を簡単に入れられるフリーソフトをご紹介します。

スマホで作成するためにはまず、キル集の元となるゲームの画面を録画する必要がありますが、最近では「画面録画」が標準搭載されていることが多いです。画面録画機能がない場合は、スクリーンレコーダーなどのアプリで簡単に録画できます。かっこいいキル集を作成するためのおすすめアプリを紹介します。

ゲーム実況動画を録画するのにおすすめなソフトは「Filmora X」です。ゲーム実況を行うにはまず動画を録画するところから始めますが、Filmora Xなら、録画から編集までこのソフト1つで完結できます。

。敵と戦ったり、仲間と協力しながら進めていくゲームなので、戦いの場面や倒した瞬間などをキル集動画として作成し、楽しむことができます。

動画を編集をする際に、沈黙などの動画として使えない部分は切り取り(カット)する必要があります。余計な部分を切り取りをすることで、クオリティーの高い動画を作成します。しかし、元データの動画から沈黙の箇所を探して削除する作業はとても大変です。

この「トランジション」の意味と使用方法をしっかり理解することで、すごく魅力的な動画に仕上がること間違いなしなので、今回の記事でトランジションについて理解してみましょう!また、今回は私がおすすめする動画編集ソフトFilmora Xを使用してトランジションする具体的方法までご紹介します。

そこで今回はMacでmp3ファイルをトリミング可能なおすすめのソフトを紹介します!一般的な編集ソフトはどれもオーディオ編集が可能なのですが、今回は私がおすすめしている編集ソフト『Filmora X』を使用したmp3ファイルのトリミング方法を紹介します。

今回はアイムービーを使用して動画をカットする方法と、私が普段から使用している 動画編集ソフト『Filmora X』にて動画をカットする方法をご紹介します。アイムービ ーもそうですが、Filmora Xも非常に簡単に動画をカットすることができます。

実際に紹介する1つのソフトを使用して動 画を切り取りする方法についても紹介させて頂きます。ぜひ参考にして頂き、Macでも 簡単に楽しく動画編集をしてみましょう!

今回はその中からオススメの3つを紹介します。動画全体も良いけど、その動画のこの一部分だけ聴きたい!という方は、mp3に変換した後にカット(編集)する方法もご紹介します。

動画編集を始めたばかりは、映像の編集に目が向きますが、音楽を効果的につけることで動画の質が一気に向上します。今回の記事では、Macユーザー向け音楽を編集可能なアプリ12選をご紹介します。

動画の質は、映像だけではなく、音楽によっても大きく左右されます。音楽次第で、動画の質を大きく引き上げることが可能です。今回の記事では、Macユーザー向けに、動画の曲(音楽)を編集するフリーソフト3選として、オススメのソフトをご紹介します。

動画に字幕を挿入する編集は、高価なソフトや複雑な操作が必要なく、簡単に実現できるソフトが多くあります。今回の記事では、Macユーザー向けに、動画に字幕を挿入できるフリーソフト5選として、オススメのソフトをご紹介します。

iMovieは、直感的な操作感で簡単に動画編集を行えるソフトです。動画を作る際には、BGMを効果的に入れることで、一段上の魅力的な動画に変えることができます。動画に入れる音楽は、Youtubeからダウンロードした音楽を使うことが、とても便利で簡単です。

iMovie動画でmp4を編集する方法と、iMovieでは手の届かない高度な機能が使えるオススメの動画編集ソフト「Filmora」をご紹介します。

一大イベントである結婚式などでもその法則性は同じなため、後から思い返して「良い結婚式だった」と参加者に思ってもらうためにはエンドロールが非常に重要な役割を果たします。そこで今回は面白く印象深いエンドロールを作るのに最適なフリーソフトの紹介や、実際の作成手順についても解説していきます。

Youtube,TikTok,InstagramなどSNSで動画発信することは、ビジネスでもプライベートでも当たり前の時代です。注目されるワンランク上の動画を作りたいのであれば、是非動画編集ソフトを使って動画を作るのがオススメです!今回はワンランク上の動画が作れるオススメの「動画編集ソフト」をご紹介します!

スマホで動画を撮影することは今や日常的な事ですが、さらにその動画を結合や編集したりする事でオリジナリティ溢れる作品に仕上げる事ができます。動画編集は敷居が高いと思われがちですが、パソコンを利用すれば、初心者でも簡単に動画の結合や編集を行うことができます。Macで簡単に、そして高品質にmp4を結合するソフトを紹介します。

iPhoneなどのモバイル端末でもiOSなら利用できる便利なソフトです。ただ、動画編集をしようとしたときに使い方がわからない人もいるかもしれません。この記事ではiMovieの基本的な使い方と、さらに使いやすい無料動画編集ソフトFilmora X for macについて紹介します。

動画では当たり前のように使われる早送り、いわゆる倍速編集ですが、初めて動画編集に挑戦しようとするとこれだけでもなかなかハードルが高く大変です。そこで今回はmacで使用率が高いPremiere proを使って実際に倍速編集を行う方法について、stepごとに分けて解説していきます。またPremiere proがお持ちのPCで上手く動かない、または使いづらかった時のための代替ソフト紹介もしていきます。

imovieの良さというのは無料で使用できるだけでなく、多種多様な機能が備わっているので好みの動画に仕上げることができることです。そこでimovieを使った編集方法の中で、この記事では動画を早送りする方法を紹介します。

SNSにアップする動画などは、手軽にかつ思い通りに動画を分割したいものです。動画を分割したい場合は、ソフトを使うのがおすすめです。この記事では、Macで動画を分割することができるおすすめソフトを5つ紹介します。ソフトを使って動画を分割する方法も紹介しますので、チェックしてみてください。

撮影した動画をソーシャルネットワークで、友人に紹介したり、YouTubeなどで、高視聴率を狙うYouTuberも多くなり始めました。高価的な動画編集の一つの手法として動画の回転手法があります。この記事では、動画の回転ができるMac用のアプリを紹介するので参考にしてください。

mp4はメジャーな動画ファイル形式なので、この形式の動画のカット編集をMacで行いたい人も多いでしょう。そのような時には動画編集ソフトを使うと便利ですが、たくさんあるためどれを選ぶべきか迷うこともあります。そこで、おすすめの編集ソフトを5つ紹介します。どれもMacでmp4編集可能なソフトなので、是非参考にして下さい。

音楽を好きなように編集して独創的な楽曲を作りたいと思っている方もいるのではないでしょうか。しかし、音楽を制作するのはハードルが高いというイメージを持たれている方もいるかもしれません。現在は音楽編集に特化したソフトが数多く登場しており、誰でも簡単に音楽の編集ができるようになっています。そこで今回は、MACにて音楽編集できるアプリをいくつか紹介します。

無料で使える動画再生ソフトの特徴や動作環境を15本に絞り、まとめたので紹介します。

YouTubeで好きな動画がある場合、動画を保存してオフラインで見たいと考える方も多いでしょう。そんな動画を保存するための方法の一つが、「YouTube動画を録画する」というものです。今回は、そのようなトラブルを避けるためにおすすめの録画ソフトを5つ紹介していきます。

動画が次のカットに行く時にパッと一瞬で切り替わるのに対し、トランジションを付けるとスムーズに映像が移り変わるようにしたり、シーンの切り替わりを分かりやすくできます。この記事ではトランジション効果としてよく使われるエフェクトの紹介と、トランジションを付けられるアプリを紹介します。

実はパソコンなどで一般的に使用されるMP4をベースとした、3GPという独自の形式が使われています。しかし汎用性の低さが難点で、他のデバイスで再生するには変換が必要になります。そこで今回は、3GPをMP3に変換できるおすすめのソフトを5つご紹介します。

コマ撮りを使用すれば、静止物をアニメーションさせることも可能です。コマ撮りができるソフトを5つ紹介しましょう。また、Filmora Xを使いコマ撮りアニメーションを作る方法も解説します。

カラオケ字幕を付けたい時、動画編集ソフトを使って歌詞を打ち込み、音楽と字幕を合わせる必要があります。今回はおすすめのソフトやカラオケ字幕を付ける方法を3つ紹介します。

動画を編集するとき、文字入れることは欠かないのです。それで、今日はAviUtlで動画に字幕を入れる方法とFilmoraで字幕を入れる手順を紹介します。

最近はソフトも充実してきて操作も簡単なものが増えてきています。そこで今回は、音楽切り取りソフトをいくつか紹介したいと思います。

FLACには、元の音声データから圧縮しても音質に劣化がなく、WAVやAIFFなどの無圧縮の音声ファイルよりもファイル容量を削減できるというメリットがあります。 Macでflac形式の音楽を再生するには、どんなソフトがあるのでしょうか? さっそく、flac形式を再生できるソフトのおすすめを紹介したいと思います。

Filmoraでは簡単な編集からプロ並みの編集まで様々なクロップができます。簡単なところではカット編集です。動画の不要部分を切り取って前後を繋げる、動画時間の調整や快適な視聴を促すための操作です。他にも動画や画像、音声やBGM挿入ができ、映像を華やかに、そして豊かにする工夫を凝らすことができます。それらの中でも今回はBGM挿入について深堀りしていきます。

せっかく撮った動画をいざ再生すると、暗すぎたり明るすぎて見えづらい場合もあるのではないでしょうか。あるいは、画像の明るさを変えて動画そのものの雰囲気を変えたい時もあるでしょう。今回は、Filmoraを使って動画の明るさを調整する方法をご紹介します。

Youtubeのライブ映像やアニメの動画をパソコン上で録画(キャプチャー)したいと思う方もいらっしゃるでしょう。そんな時は動画編集の専用ソフトを利用してパソコンでキャプチャーする方法が便利です。「Filmora」という専用ソフトの画面録画機能を使って、パソコンでYoutubeを無料で録画する方法を紹介します。

携帯端末で動画を撮影する際に、カメラを設置する場所や持ち方の関係で、縦横や上下が逆になってしまう場合があります。携帯端末用の動画作成(ツール)を利用すれば撮影した動画の縦横または上下方向を回転することで、上下縦横がきちんと整った動画を作成できます。Androidで撮影した動画を回転できるアプリを紹介します。

2つ以上の動画データを1つにつなげる方法ですが、編集用のソフトを起動して結合したいファイルをオープンします。順番を指定し、結合機能を利用して1つの動画に変換させます。結合させる2種類のデータは同一の解像度・フォーマット形式である必要があります。Windows PCでは多くの動画編集ツール5中の五つご紹介します。

インターネットにあるムービーをAndroidなどのスマートフォンに保存するのも簡単です。アプリを利用し動画をダウンロードしておくと、インターネット環境がないような場合でも見ることが可能です。Androidの動画を保存するアプリを紹介します。

せっかく撮影したmp4形式の映像に、余計な音声が入ってしまって困った経験がないでしょうか。あるいは逆に、気に入った音声をmp4動画から取り出し、mp3形式にして使いたい場合もあるでしょう。そうした場合に役立つのが、専用ソフトを活用することです。今回は、Filmoraを使って動画から音声を抽出する方法を紹介します。

動画撮影をしていると、逆再生したいシーンに出会う事があります。そこで、iPhone用動画逆再生アプリとAndroid用動画逆再生アプリをおすすめします。また、パソコン用動画編集ソフトFilmora for Windowsで動画を逆再生する方法をご紹介します。

好きな動画ファイルに自分の選んだ音楽をつけたり、効果音、自分の録音したものを追加し、雰囲気ぜんぜん違う動画に作成して、それを共有サイトで公開し、友達や同じ興味を持っている人々と楽しんでいる方のいるでしょう。ここでは簡単に動画と音楽を合成する方法・手順とお勧めソフト・アプリケーションを紹介します。

エフェクトとは特殊効果で、主に動画を作成するときに使います。そこで、今回はエフェクト素材サイトを一つ紹介し、画像と動画にエフェクトを追加する方法を紹介します。

Mac用フリー動画合成アプリ5選を紹介します。また、Filmora Mac版で動画を合成する手順について説明します。

まず、windowsムービーメーカーで字幕を入れる方法を紹介します。そして、ムービーメーカーとFilmoraというソフトウェアの字幕機能について比較を説明します。また、「Filmora」で字幕を入れる方法を紹介します。

動画を撮影した後、音楽(BGM)をどうやって付けるか分からない方が多くいるのでしょう。「Filmora」を使って簡単に動画に音楽をつける方法を解説したいと思います。

撮影した動画から音声だけを抜き出したいと考える方は多いのではないかと思います。そこで音楽だけ抜き出せる便利なソフトを紹介したいと思います。それはiSkysoft 動画編集 for Windowsです。簡単な動画ファイルから音声を抽出方法を説明します。

お使いのパソコンにはいくつのiTunes動画が保存しているでしょう!これらのiTunes動画を編集したいですか?この場合には「Filmora」が必要です。この記事はiTunes動画を編集する方法を説明します。

持ち運び可能なデバイスにデータを保存して、語学学習用のリスニングを行ったり、音楽を聴いたりしている方も多くなっています。その場合、通常の再生スピードよりもじっくりとヒアリングしたいと思うこともあるでしょう。今回は、「Filmora」を使って動画内のBGMの再生速度やボリュームを調整する方法をご紹介します。

Filmoraはビデオ変換や動画変換の他、多彩な編集操作を得意とする、優秀な動画編集ソフトです。ハイクオリティーな機能搭載で、簡単に色々な編集を行っていけるのが長所となっています。音声削除、音声抽出もこなせるので、今回はその方法を紹介していきたいと思います。

結婚成功への道のりにはプロポーズも大切なことのひとつだと思います。「結婚してください!」と、シンプルに思いを伝えるのも良いのですが、思い出の写真でスライドショーを作ってサプライズプロポーズを実行してみてはいかがでしょうか?そこで今回は、その際に必要なスライドショーの作成方法をご紹介したいと思います。

このチュートリアルでは、ビデオカメラからFinal Cut Proにビデオをインポートする方法をご紹介します。

Final Cut Proの操作は少し難しく、マウスやキーボードのようなiPadのアクセサリを使ったFinal Cut Proの操作を面倒に思うユーザーはたくさんいます。この点を鑑み、アプリデザイナーはFinal Cut Proの編集操作を簡単にするアプリをいくつも作成してきました。ここでは、iPadでFinal Cut Proを操作するためのアプリの中で最も一般的な5つのアプリをご紹介いたします

Final Cut Proはユーザーの皆様に素晴らしい時間を提供します。しかし、欠陥や制限によって別の新しい、欠陥がなく編集の魅力を増してくれるアプリがいいと思うことがあるでしょう。そんなユーザーの希望を満たす、信用性が高い、わくわくするよなアプリをご紹介いたします。以下のアプリは購入したユーザー同士で評価されており、その内容や素晴らしい特徴について書かれています。

この記事はMacで画像から動画を作成する方法をご紹介します。『iSkysoft スライドショーメーカー for Mac』を使って、簡単にMacで画像から動画を作成できます。

iMovie11を使用すればフィルム作成がもっと楽しくなります。ソファンタジックな機能として、まるでハリウッド大作のような映画予告編を作成できますここでは、Mac上でiMovieで映画の予告編を作成したり、編集したりするプロセスをご説明いたします。

スマートフォンでも写真や映像を撮れるようになった今、単に撮影しただけの映像ではなく編集を加えて面白い作品にしたいと思う方も多いでしょう。編集作業と聞くと、PCでの作業をイメージするかもしれませんが、PCを用いなくてもiPhoneで編集できるアプリやソフトが出ており、注目されています。iPhoneで動画結合・分割ができるソフトを紹介します。

動画の視聴をする時にはオフライン環境での視聴も可能ですが、インターネットに接続をしてオンライン環境での動画の視聴をしている場合が多いと思います。今回はmacに対応したオンライン動画をダウンロードするソフトを5つ紹介します。

動画編集は、MacやPCで行うことが多いですが、iPhoneアプリを使って動画編集を行うこともできます。 ここでは、iPhone用の動画編集アプリとその特徴を紹介します。 動画編集の基本的な機能(トリミング、回転、音楽の挿入、字幕の挿入など)はどのアプリにもあるので、特別な機能以外は説明していません。

MP4動画に音楽を追加したい場合がありますか?MP4動画に音声を追加するなら、印象的な作品を作成しましょう!お勧めのソフトフェアは「iSkysoft 動画編集 for Windows」です。

パソコンで動画を見るときに、倍速再生をしたり、じっくり見たい場面はスロー再生することができないものと諦めている人が多いですが、動画の再生速度を変えるフリーソフトがいくつも用意されており、それを使えば、倍速再生も簡単にできるようになります。

家族やペットを撮影した記録を整理したり、Youtubeなどに投稿する目的で動画コンテンツを作成する際に、PCやスマートフォンの動画作成・編集用アプリ(ツール)を活用することができます。専用のツールを利用すれば、動画形式のデータを編集する他に、何枚もの写真を結合して動画に加工することも可能です。

国内外問わず観光客が訪れるディズニーパーク。中には家族や知人、カップルなどとの思い出を残すためにかかせない写真に力を入れる方も多いのではないでしょうか。そこで今回はディズニーパークでの写真の撮り方などのご紹介をしたいと思います。

写真をお気に入りのBGMをつけて、MacでスライドショーにしてDVDを作成することはいかがでしょうか?「スライドショーメーカー for Mac」なら作成も簡単でDVDに焼くこともできます。

Macで思い出の写真を、世界に1つだけのオリジナルフォトムービーに作成してみませんか?Macでフォトムービーを作成する簡単な方法をご紹介します。

WindowsPCで動画を逆再生しませんか。暮らしに撮影された動画を逆再生して、よく見かけた風景も時に怖く、時に面白くなってきます。ここで逆再生を作成できるソフトと簡単操作で逆再生動画を作る方法を一応紹介します。

動画作成に慣れてくると、単に撮影するだけでは物足りず、倍速再生した動画やスロー動画を作るなど、色々な変化をつけたいと感じる人もいらっしゃるでしょう。そんな場合に便利なのが、動画編集を専門的に行えるソフトを利用することです。そこで今回は、「Filmora」を使って動画の再生速度を調整する方法をご紹介します。

Youtubeにアップロード予定の動画を、スローで再生したいという場合もあるでしょう。動画編集ソフトの中には、スロー再生に対応していないものもありますが、Filmoraはしっかりとスロー再生を設定することが出来ます。高品質な動画編集ソフトであるFilmoraを使って、スロー再生する方法を見ていきましょう。

縦撮りした動画を90度回転させたい場合など、ビデオファイルの角度を変更したい場合にオススメなのが、動画編集ソフトの『Filmora』です。動画を簡単に回転させたり反転させることが出来るので、色々な活用方法が可能です。

FilmoraはWindows10ユーザーを中心にヨーロッパやアメリカを中心に、約500万人のユーザーが利用している動画編集ソフトです。世界中で活躍するミュージシャンの音楽を取り扱っていて、様々なシーンで動画編集を楽しむことが可能です。Filmoraを使ってWindows10の画面を録画する方法を説明します。

PCゲームをよくプレイしている人は、動画サイトでプレイ中の画面を録画したいと思う方も多いのではないでしょうか。自分でもゲームの画面録画を行い、ゲーム実況などを作成するためにはPC画面を録画する必要があります。そんな時に便利なのが、画面録画ソフトです。そこで今回は、画面録画が出来るソフトを5つご紹介します。

動画と一口に言ってもその目的は様々で、ゲーム実況動画、商品紹介動画、ペット、ニュース、コラム、お笑い、2ch関連など様々です。昨今このような動画コンテンツの台頭を受け、誰でも動画を投稿できるようになりました。その際動画を編集するソフトが必要になってきます。Filmoraで実況動画を録画する方法を説明します。

Windowsムービーメーカーでグリーンスクリーン合成をすることは可能です。これはプロのような動画を作成するために使えるユニークな技術です。グリーンスクリーンでは無制限の可能性を楽しめ、Windowsムービーメーカーはそれを達成するのに良い選択肢です。

MP4のファイルをそのまま分割しようとしても、エラー表示が出てしまったり、ソフト自体が対応していないケースもあるので、なかなか難しいと思われる方も多いでしょう。しかし、難しそうに見える動画編集も、専用ソフトさえ持っていればそう難しくありません。Filmoraを使ってMP4ファイルを分割・結合する方法を紹介します。

お使いのMacで、携帯電話、カメラやその他のデバイスで、撮影したAVI動画を編集するには、3つのオプションがあります。この記事は詳細なMacでAVIを編集する方法をご説明します。

撮影時は必要なシーンだったが後に動画を観たら撮影しないほうがよかったものなど、不必要なシーンが入ってしまった動画でも、動画編集の機能でトリミングすることにより解消できます。この文章はMacで動画をトリミングする方法をご説明します。

Windows ムービーメーカーには動画をカットできるよう、すべてのツールと機能が備わっています。Windows Movie Makerで動画ファイルを部分的に切り取るのが可能か否かは、疑う余地がありません。できるからです。「Filmora for Mac」を使って動画を切り取る方法を説明します。

Windowsでペイントで画像/写真を切り取り方法を簡単に紹介する上に、切り取りやフィルター以上の機能が搭載されているソフトFilmoraを紹介します。

動画はスマートフォンやデジタルカメラで撮影するとどうしても動画のサイズがバラバラになります。そのサイズは撮影時には調整する事が出来ず、専門のソフトが必要になります。ソフトも操作が難しかったり、導入が難しいと、諦める人も増えてくると思います。優れた動画編集ソフトFilmoraを使って動画をトリミングする方法を説明します。

Filmoraとは初心者でも直感的にわかりやすいユーザーインターフェースになっている動画編集ソフトです。難しいファイル分けなどの操作も必要ありません。それに、カットや分割、アニメーションスライドショー、多彩なフィルタ、などが最初からあり、初心者でも扱いやすい多機能なソフトになっています。

撮影した動画ファイルをそのままアップロードしたり共有することもありますが、多くの人が編集を行い、合成やエフェクトといった「効果」を入れて動画を編集しています。撮影した動画を編集する方法はどのようにしたら良いのでしょうか。それは、動画編集ソフトウェアを利用することが必須となってきます。Filmoraを使って動画にエフェクトを合成する方法を説明します。

Mac用の動画やビデオを編集できるソフト「iSkysoft 究極動画音楽変換 for Mac」を紹介して、簡単にMacで動画やビデオを編集できます。

この記事はFilmora for Macを使って、MacでVROファイルを編集し、分割する方法をご紹介します。お気軽にMacでVROビデオを分割しましょう!

テレビでのアナログ放送や以前のパソコンモニターは4:3でしたが、地デジ放送からは16:9になり、パソコンモニターも幅広になり16:9が一般的です。とはいえ4:3のモニターや4:3で記録されたビデオがまだまだ数多くあります。「Filmora」を使って、画面アスペクト比をアレンジする方法を紹介します。

動画を編集する時に、動画に多彩なエフェクトに付けたいですか?この記事は多彩なエフェクトを搭載している動画編集フリーソフトを説明します。

Mac用Final Cut Proの代替ソフトiSkysoft「究極動画音楽変換 for Mac」で簡単に動画変換・編集することができます。この記事はFinal Cutの代替ソフトをご紹介します。

この記事はiSkysoft「究極動画音楽変換 for Mac」を使って、MacでMKVファイルをFinal Cut Proに変換する方法をご紹介します。

WMVファイルをMac コンピュータで再生、iTunesで整理、Final Cut Proで編集、QuickTimeで再生することはできません。この問題を解決するために、まず MOVのようなFCP互換性のあるフォーマットにWMVを変換する必要があります。ここでは詳細なガイドがあります。

Final Cut ProへのH.264の変換を行うには、専門的なソフトiSkysoft「究極動画音楽変換 for Mac」が支援ツールとして必要になります。この記事はこのソフトを使って、Final Cut ProにH.264動画を変換する方法をご紹介します。

iSkysoft「究極動画音楽変換 for Mac」を使って、MacでFLVファイルをFCP/FCEに変換する方法をご紹介します。

Final Cut ProまたはFinal Cut ExpressにDVDをインポートするには、まずDVDフアイルをFCPのフレンドリーなフォーマットに変換する必要があります。ここは方法です。

この記事はFCP / FCEからFLVファイルを書き出すことができるようにiSkysoft「究極動画音楽変換 for Mac」を使って、簡単な方法をご紹介します。

様々な場合で、Final Cut ProからWMVファイルをエクスポートする必要があります。この記事では、優れた出力品質と高速変換でFinal Cut ProビデオをWMVに変換する方法を説明します。Mac OSX 10.10 Yosemiteに対応します。

今動画コンテンツは大きく発展し、繁栄している時代です。様々な動画配信サイトが台頭し、YouTube、ニコニコ動画、Ustream等大手の配信サイトが今注目を集めています。こうした動きの中で動画は誰でも閲覧し、そして配信できるようになりました。その際に役立つのがFilmoraという動画編集ソフトで、今大きく注目されています。

Yosemiteを使っている方で動画の編集をしたいと思ったら、是非iskysoft社の動画編集 for Macを使ってみてください。このソフトは、トリムやクロップなど優れた機能が数多くあり、動画編集の手順も簡単です。

動画を編集する際、音楽は大事な演出の小道具です。映画やドラマには素敵なシーンがありますが、BGMなどの素敵な音楽を入れることによって、映画全体の雰囲気を盛り上げたり、感動的なものにしてくれます。動画に簡単に音楽を入れることができる動画編集アプリをご紹介します。

最近はスマートフォンで配信のできる手軽さもあり、ツイートキャスティングやLINE等も今大きな反響を呼んでいます。そんな中で登場しているのが様々な動画収録ソフトや編集ソフトです。動画時代に則ってかなりの人気が出てきています。今回は動画に入っている不要な音を消す方法と新たにBGMを挿入する方法を解説します。

Youtubeに自分自身が作った映像作品をアップロードする人が増えています。動画作品の中で、映像と並んで大切な要素になるのが音楽です。音楽を入れる方法がないか探している方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回は、「Filmora」を使ってYoutube動画にBGM(音楽)を入れる方法をご紹介します。

スマートフォンが広まり、動画の共有サイトの人気は高まっています。動画を閲覧するだけでなく、投稿している人の数も増えています。iPhoneなどの端末で動画を撮影したり編集できるアプリの存在も挙げられます。iPhone用の動画にアプリを使って音楽を入れる方法と「Filmora」を使って音楽を入れる方法を紹介します。

インターネットやスマートフォンなどが広まり、動画の共有サイトの人気はますます高まっています。動画を閲覧するだけでなく、投稿している人の数も増えています。そうした背景には、iPhoneなどの端末で動画を撮影したり編集できるアプリの存在も挙げられます。iPhone用の動画にアプリを使って音楽を入れる方法をご紹介します。

Facebookなどの不特定多数が見ることができる場所へ画像/写真を投稿するときに必要になるかもしれないのがモザイクです。そこで、オンライン上で画像編集ができてモザイクを施すことができるサイトをいくつか紹介してみたいと思います。Filmoraで画像/写真にモザイクを追加する方法を説明します。

まず、imovieで字幕を入れる方法 を紹介します。そして、imovieとiSkysoft「Filmora動画編集 Mac版」の比較 について説明します。また、iSkysoft「Filmora動画編集 Mac版」で字幕を入れる方法を紹介します。

iPhone動画のトリミング程度であれば、アプリやソフトを使わなくてもできますが、分割や切り取りを本格的におこなう場合は、アプリやソフトを使ったほうが便利な場合が多いです。iPhone動画(分割)切り取りするおすすめアプリ・ソフトtop5を紹介します。

【1】 AVIファイルはMicrosoft社が開発したWindowsで、音声付き動画を扱うためのフォーマットです。マルチメディアデータを格納する場合に用いられるRIFFフォーマットを応用していて、画像データや音声データを交互に加えた構造になっています。Windows標準の動画ファイルフォーマットで、AVIファイルやAVIコンテナと呼ばれていて、拡張子は「.avi」です。一部の古いコーデックはWin

最近では、インターネット上でも様々な動画を閲覧できるようになり、4K動画を見かける機会も以前と比べて増えてきました。4Kのように大きいサイズの動画をビデオ編集するには、それなりに性能の良いビデオ編集ソフトが必須になってきます。今回は、4K動画を編集することができる4K動画編集ソフトをご紹介します。

近年結婚式の余興にオープニングの動画や新郎新婦のプロフィール、エンドロールなどの動画を流す人が増えてきています。ムービーを作成したい人は、インターネットのサイトから無料素材をダウンロードすると、簡単に結婚式の余興動画を作成することが可能です。結婚式ムービー素材は基本的に無料なものが多く、お金をかけずに動画を作成することができるでしょう。

動画コンテンツは今や至るところで見かけます。サプライズや式典等にも使われる、大変手軽なエンターテインメントです。こうした場面でよく使われるのが結婚式のスライドショーです。結婚式で流すスライドショーは新郎新婦の軌跡を描いた壮大なものであり、涙無しには見られないものです。そんな自作スライドショーもFilmoraでは簡単に作成することが可能です。

Windowsムービーメーカーを使ってWMAを編集することが可能です。マイクロソフト社の音声フォーマットなので、Windowsムービーメーカーで編集することができます。

最近SNSや動画サイトではやっているのが逆再生動画。アプリなどを使って簡単に撮ることができるのに、普通の動画と同じことをしてもなぜか面白くなってしまう逆再生動画。そんな逆再生動画の中から面白いものTOP10を紹介したいと思います。

若者を中心に、友人同士や家族の誕生日ムービーを作って贈るということが人気になっています。誕生日ムービーを作るためには、誕生日動画用の画像とBGM用の音楽を用意しないといけません。これらは誕生日ムービーの制作に必要不可欠なものですが、動画編集アプリです。そこで今回は、誕生日ムービーを作れるアプリを紹介します。

最近はスマートフォンやタブレット端末のカメラの性能が向上したので、携帯端末でもビデオを撮影してオリジナルの動画を作成することができるようになりました。携帯端末で撮影されたビデオはMP4形式のファイルで保存される場合がほとんどなので、自分で撮影したビデオを加工する際はMP4形式の動画ファイルの編集ができるソフトが必要です。

映像作品を閲覧するだけでなく、専用のソフトを利用して動画を録画したり、自分自身で編集する方も増えてきました。しかし、録画した映像の背景に雑音が入ってしまうと、気が散って動画に集中できないという方もいらっしゃるでしょう。そこで今回は、「Filmora」というソフトを使って背景の雑音を取り除く方法をご紹介します。

Macユーザーの場合、iMovie'11を利用して簡単に動画編集を行うことができ、iムービーの動画をDVDに書き出したり、Macで編集したり共有することが可能です。Windowsユーザーの場合、Windowsを使ってiMovie'11と同じぐらい高品質な動画編集ツールとして「Filmora」はおすすめです。

iPhoneはSDカードなどに写真データを保存できないため、撮りすぎてしまうと本体の保存領域を圧迫してしまい、動作が重くなってしまう原因となります。そこで活用したいのが、写真の保存ができるアプリの活用となります。iPhoneで利用できる、おすすめの保存アプリについて詳しく解説を行っていきます。

近年結婚式や二次会では主役の二人の生い立ちを映画風にしてみんなで見たり、余興ムービーやプロフィールムービーなどを作成することが多く、素敵な動画を作っている人が多くいます。結婚式ムービーやフォトムービーの作成に利用することができる動画編集ソフトを紹介します。

以前はビデオカメラを使って動画を撮影していましたが、最近はスマートフォンを使って動画を撮影し編集する人が増えてきています。iPhoneの動画もきれいに編集することができるさまざまな動画編集アプリがリリースされていて、こだわりの作品や面白い作品を手軽に作ることが可能です。動画編集でおすすめのアプリを紹介します。

Macユーザー向けに画像や写真などの画像編集を行うのにおすすめの画像編集ソフトがいくつかあり、無料で使用したり無料で体験版を利用することが可能です。Mac用の画像編集ソフトをいくつかご紹介します。

iPhoneで撮影した動画をいざパソコンやテレビなどに出力した場合、向きが縦と横が揃っておらず、きちんと再生できないということがしばしば起こります。このようなトラブルが起きた場合におすすめなのが、iPhoneのアプリを利用しての動画の修正です。パソコンよりも手軽に撮影した動画の回転ができるアプリを紹介します。

近年さまざまな動画編集ソフトが販売されており、以前よりもリーズナブルな料金で購入できたり、無料で利用することができるソフトもあります。今回Macユーザーに最適な人気の動画編集ソフトをご紹介します。

「GoPro」は臨場感が溢れる動画や探検など撮影に適したビデオカメラです。さまざまなシリーズが発売されていて、「GoPro」で撮影されたものを編集をし、YouTubeにアップロードする人も増えてきています。「GoPro(ゴープロ)」の動画を編集することができる編集ソフトとして「Filmora」がおすすめです。

Windows8以前のPCでオリジナルの動画を作成するためには、Windowsムービーメーカーの代替となるソフトを利用する必要があります。ムービーメーカーの代わりのソフトを6つご紹介します。

近年各メーカーからさまざまな動画編集ソフトが販売されており、中にはフリーソフトのものや無料で試すことができるものもあります。動画を編集するのにおすすめのソフトをご紹介します。

最近では動画サイトなどで、ゲームアプリなども実況されていますが、どうやって録画しているのかというと、脱獄も不要で、iPhoneの画面をそのまま録画できるアプリがあります。iPhone録画方法も簡単で使いやすいものを集めてランキングにしてみました。iPhoneの画面を録画する方法を説明します。

ご存知の方も多いと思いますが、Macに対応している動画を再生できるソフトというのは意外と少ないです。たしかにWindowsと比べてしまうとMacに対応しているソフトは多くありませんが、決して無いわけではありません。Mac専用の動画を再生できるプレイヤーソフトのおすすめを紹介します。

Macの画像編集・加工ソフトの代表格とも言えるAdobe PhotoshopやIllustratorは、機能豊富で上質な画像を作ることができます。しかし、有料なこともあり使用にあたり尻込みをしてしまう人も少なくはないと思います。 Macをお使いの人でスマホやデジカメなどで撮影した大切な思い出の画像を編集する人にとっては、無料の写真編集アプリケーションで充分かと思います。 無料で初心者の方でも簡単に

友達の結婚式で流すお祝いのスライドショーを製作したいという方たちのために、macで使えるスライドショーを行えるソフトの中でもランキング上位に食い込んでいる人気ソフトを5つ紹介していきたいと思います。 この5つのソフトを使って動画を見た人の記憶に残る魅力的なスライドショーを作りましょう。

動画の作成は未経験の方からすると、難しいものに思えるかも知れないですが、動画の捉え方を少し変えてみると易しいものになります。動画の作成に必要となる素材ですが、インターネット上には誰でも使用することが出来るフリー素材というものが数多くあります。今回はフリーの動画素材を提供しているサイトの中から、選び抜いたものを10個紹介させて頂きたいと思います。

YouTube動画サイトは、日本国内に止まらず世界各国でも様々なカテゴリーの動画を無料で投稿・閲覧ができるサイトです。YouTube動画を自分のパソコンやスマホにダウンロードして、いつでもどこでも観られるようにできたらいいと思いませんか。 そこで、今回はMacのパソコンからYouTubeの動画を無料でダウンロードできるサイトやソフトを紹介したいと思います。

趣味として楽しまれているものは、思いつくだけでも多くありますが、最近では動画の視聴もその一つとなっています。動画の視聴が趣味として人気を得ている理由には、簡単でありながら状況に合わせた色々な見方が出来るという点があります。 しかし、簡単で便利な動画の視聴もダウンロードの方法を押さえておかないと、少しばかり面倒な手間が掛かるのではないでしょうか。そこで、今回は知名度の高いfc2動画を対象として、動画

スマホ版動画編集アプリTOP10を紹介します。特に PC動画編集ソフトFilmoraを紹介します。

ある時動画を反転させることは必要になっています。そこで今回はMacで使える動画を反転できるアプリTOP5を紹介します。また、Filmora Mac版で動画を反転する手順について説明します。

何気ない日常をとったものですが、後でビデオに作って見てみると、すっごくいい感じですよね。 ここでは、スマホの中の写真を使ってスライドショーや動画を作成するためのアプリやソフトを紹介していきます。このようなアプリは、iPhone用とAndorid用がありますが、開発元が両方のプラットフォームの両方に対応させていることもあります。

スマートフォンが普及している現代、動画を撮影することは簡単になりました。ですが、何気なく撮影をすると、後々少し困ることもあります。それは、動画の向きのことです。例えば、横向きに撮影したつもりが、間違えて縦で撮影してしまったなど、経験ある方もいると思います。 そこで今回は、動画を回転させ、自分好みの向きに変えられるスマホ用動画編集アプリを紹介したいと思います。

補正とは、足りない部分を補って、誤りを正すことを意味します。そこで今回はおすすめの画像補正ソフトや動画の色を補正する方法をご紹介していきたいと思います。

スマホアプリを使って写真の顔を変えるなど加工するだけでも面白さが出て家族や友人との間で盛り上がれると思って、今回は何気なく撮った顔写真を面白く色々な加工ができるアプリ5つを挙げて紹介します。

クローズアップ撮影を日本語にすると「近接撮影」になります。そこで今回は撮った動画をクローズアップできるソフトとその手順を紹介します。

最近チルトシフト写真が特撮映画のミニチュアのようだと話題を集めています。そこでお手軽に使えるおすすめのアプリとまるでチルトシフトレンズで撮影したかのように見せるチルトシフト加工法を紹介します。

多機能携帯端末であるiPhoneが開発販売されてから、iPhoneで対応できる動画編集アプリが作られています。そこで、今回はiPhoneで利用できる動画編集アプリの詳細をまとめました。

スマホで簡単な動画編集を行って、本格的な動画編集はパソコンで行うという形で分けるとより効率的に動画を編集する事が可能になりますので、今回は編集アプリとソフトを紹介します。

Final Cut ProはApple社が開発・販売したビデオ編集ソフトです。Final Cut Proは他の編集ソフトと一味違い、インターフェースが理解しやすく、初心者でも簡単に使える動画編集ソフトです。編集機能も豊富していて、映像にBGMやエフェクト効果・テキストの追加などのような編集も簡単なワンクリックで実現できます。まるでプロが作ったような本格的な映像を作成できる操作性・機能性の高いソフト

サウンドエフェクトは効果音のことを指し、SEと表記されることもあります。一方、ボーカルエフェクトと呼ばれるものもあります。そこで今回はサウンドエフェクトとサウンドエフェクトを追加する方法を紹介します。

動画や画像に大きな変化を加え、シーンにあった自由度の高い効果が、簡単に動画や画像に加えられる操作のことをエフェクトと言います。そこで、よくヒットする動画編集アプリを4つ紹介したいと思います。

撮影した動画や写真を、楽しい動画や思い出の写真にするために、動画にフィルター加工をする方もいると思います。そこで動画や写真にフィルターをかけるアプリを幾つか紹介したいと思います。

動画にトランジションを追加すると、よりプロフェッショナルにみえ、視聴者により魅力的になります。トランジションとはムービーのワンシーンから別のシーンへ変わるときに使われる効果やアニメーションのことです。トランジションを追加する方法はとても簡単です。

もし以前にWindows ムービーメーカー使って動画を編集したことがあれば、動画をスピードアップさせたり、スローダウンしたりすることができることを知っているでしょう。この記事ではスピードアップに焦点をあてており、動画を編集するときには、その使い方を知っておく必要があります。

今まで疑問に思っていた方へ、Windows ムービーメーカーで動画に字幕を追加することができるというのは本当です。プログラムにはこの機能があり、うまく使えます。このようなニーズは叶えられるはずです。

Windows ムービーメーカーはHDビデオを作成することができます。プログラムは先端技術とよく連携しており、高解像度のビデオを作成することは機能の一つです。このプログラムを使うと、どんなタイプのHDビデオでも作成することができます。

Microsoftは一度もWindows Movie Maker for Mac OSをリリースしたことはないです。WindowsからMacに変えようとしているのであれば、Windows Movie Maker のように作動し、もっと動画編集機能の高い動画編集ソフトが必要になります。

Windows ムービーメーカーを使ってミュージックビデオを作る方法を知りませんか?気楽に捉えてください。この記事ではWindows Movie Makerで動画に音楽を追加する方法を提供するとともに、プロセスの途中で遭遇するかもしれない問題についてもお教えします。

間もなくハローウィンになりますね!ホラー映画好きな方に、欧米ホラー映画ランキング★Top50★をおすすめ致します。アメリカのクラシックホラー映画だけではなく、ヨーロッパの素晴らしいホラー映画もあります。ホラー映画やその歴史に興味ある方なら、是非クラシックホラー映画ランキング・TOP50を年代別で御覧ください!

Windows ムービーメーカーを使って動画ファイルをクロップすることは可能ですが、映像フレームをクロップすることはできません。このような場合、補助的なクロッパーを使用する必要があります。全体としてみれば、Windows Movie Makerで動画をクロップすることはストレスフリーです。

Windows Movie Makerがビデオファイルでスローモーションをできることはとても幸運なことです。Windows ムービーメーカーの無料版、有料版は各自で決められますが、双方のメリットとデメリットをよく考慮しましょう。Windows Movie Makerでスローモーションビデオを作成する方法を説明します。

タイムラインはWindows ムービーメーカーの傑出した特徴です。動画を簡単に編集でき、すべての人が使いたいと思うものです。Windows Movie Makerのタイムラインとストーリーボードを見分けられる必要があります。

Windows 10を使用する際、ビデオ編集に正しいソフトウェアを持つことを心配する必要はありません。オンライン市場を広く考慮すると、たくさんの選択肢が手に入ります。以下の5つのソフトウェアがWindows 10のビデオ編集に効率的であることがテストされ、証明されています。

卒園式や卒業式、運動会は両親にとってかわいいお子さんの晴れ舞台です。時間が経ってその記録を見直したとき、その感動や喜びもひとしおになります。編集といっても何をしたらいいか分からない人もいるでしょう。そんな人にはソフトを使って、スライドショーを作ることをおすすめします。

お子さんの成長記録や家族の結婚式など、思い出深い場面や節目となる瞬間はきちんと形にして記録に残したいでしょう。いつでもみんなでその大切な瞬間を楽しめるようにスライドショーにするのがベストな方法です。 そこで、今までに記念のスライドショーなど本格的なものを作成ソフトがあります。

あなたはBGM付き写真スライドショーを知っていますか?これは結婚式で流すビデオや家族で楽しむ用、サークルでの年間振り返りビデオなど、様々な場面で応用が利くので使い勝手は抜群です。この記事はBGM付き写真スライドショーを作成して感動を分かち合う方法を紹介します。

家族写真を撮るとき、背景と人の比率とか、表情揃いのコツとか、自分も入りたくて、他人に頼れない場合とか困ることがたくさんあります。そこで、この記事は集合写真を撮る時の気をつけたい事と解決策を紹介します。

夏の楽しみといえば、海水浴、旅行、夏祭り、ファッション関連のサマーセールの他に、花火が一番という方も多いかと思います。写真を撮っていると思いますが、その写真をDVDに焼いて欲しい、LINEに送って欲しいではないでしょうか。そこで今回は撮影した花火写真でスライドショーを作成する方法などをご紹介したいと思います。

動画の編集というような込み入った作業は今も昔もパソコンでの作業になると思いますが、現在はMacなどのパソコンに加えてiPadのような高性能なタブレットも多く使われているはずです。そんなこともあって、今まではMac上で使っていたおなじみの動画編集ソフトのiMovieがiPadでも同じように利用できるようになっています。今回はiPad上でiMovieよりも気軽に使えるかもしれない代替ソフトを簡単に5つ

このページはMacでMOV動画を編集するソフトを紹介します。また、Mac用Movファイルの編集ソフト「iSkysoft 動画編集 for Mac」も紹介します。

Pinnacle StudioはWindows向けに作られた製品であるため、残念ながらMacでは使用できないということです。Mac対応でPinnacle Studioの代用ソフトを見つけることができました。その代用ソフトが「iSkysoft 動画編集 for Mac」です。

ファイナルカット(Final Cut Pro)の代わり、ベストMac用動画編集ソフト「iSkysoft 動画編集 for Mac」の操作方法をご紹介します。

EzvidはWindowsのみでの利用となります。Macをお使いの方はEzvidの代わりに「iSkysoft 動画編集 for Mac」という製品を使用することにより、ほぼ同様の編集作業などが行えるようになるはずです。このページはMac版のEzvidの代用ソフトの動画編集方法を説明します。

このページはMacでmovファイルを回転する方法を紹介します。Mac用の動画編集ソフト「iSkysoft 動画編集 for Mac」で簡単にMacでmov動画を回転できます。

MacでAVIファイルを結合する方法をご説明します。専用の動画編集ソフト「iSkysoft 動画編集 for Mac」を使って、簡単にMacでAVI動画を結合できます。

iSkysoft社の「動画編集 for Mac」は本当にお手軽に動画を作る事ができます。Macでは再生できないwmv形式の動画も編集ができるとあって全体的に使いやすい感想です。特にMacでwmvファイルを編集したい方はおすすめします。

お使いのiPhoneでいくつの動画が保存したままですか?iPhone動画を編集し、友達などへ共有したくありませんか?「iSkysoft 動画編集 for Windows」で簡単にiPhone動画を編集できます。

これはFilmora for Windowsの口コミです。それは「Filmora for Windows」というソフトで口コミによれば、複数の動画を簡単な操作でつなぎ合せ、素人離れした映像が作れるとの事です。

動画編集ソフトのランキングです。お好きな動画編集ソフトを選択してください。

日常生活を送るのが楽しくなるような動画作成したいでしょう?30倍速の超高速変換で、幅広いビデオ形式を対応し、4つの編集モードも搭載していますので、使い方次第では無限に広がります。それはFilmora for Macです。是非この優れたMac用動画編集ソフトをご体験ください。

卒業曲は大学時代の人々の良い思い出を想起させます。卒業式のスライドショーを作成したいなら、「Filmora for mac」をお勧めします。このソフトウェアは専門的なスライドショー作成ソフトです。

iTunesのファイルを編集できるいくつの編集ソフトをご紹介します。特に、一番簡単なMac用iTunes動画編集ソフトを使って、MacでiTunesファイルを編集する方法を説明します。

この記事はMac用の動画編集ソフトiMovie、Final Cut Pro、Filmora for Macを使って、MacでM2TSファイルを編集する方法をご紹介します。

iMovieの代替ソフトiSkysoft「スライドショーメーカー for Mac」をご紹介します。iMovieより操作方法はもっと簡単です。

ソニーラスベガスは、世界で最高のビデオ編集ソフトの一つであることは間違いありません。しかし、このソフトはMac用はありません。Mac版のソニーラスベガスと呼べれるiSkysoft「動画編集 for Mac」を強くお勧めします。

YouTubeや他の動画共有サイトから、いくつかのFLVビデオファイルをダウンロードし、お使いのMacでFLV動画を編集したい時がありますか?この記事はMacでFlv動画を変換&編集する方法をご紹介します。

この記事では、Macのための3つの鮮やかなビデオエディタを使用して、Mac上でAVCHDファイルを編集する方法を紹介します。

QuickTimeファイルは、通常のMOVに保存されます。Macユーザーとして、あなたは、MOVの動画ファイルをたくさん持っている必要があります。そして、ここでは、Mac上でQuickTime MOVファイルを編集する方法を学びます。

この記事は無料のビデオ編集ソフトを比較した表があります。お気に入りの動画編集ソフトを選択しましょう!

この記事は、iMovieを使ってMacでビデオを編集する方法をご紹介します。

写真でスライドショーを作成してDVDに焼きたいですか?この記事はMacで写真を使って素晴らしいスライドショーを作成して豪華なDVDに焼く方法をご紹介します。