Home > チュートリアル > 動画編集 > 動画エフェクト・加工

最新

撮影時はうまく撮れたと思っていても、あとで撮影した動画を確認したら映像が暗かったり、手振れがひどかったりして、見づらかったこともあると思います。 その動画を見やすくしたい方もいるでしょう。動画の画質を上げるには、動画の画質を補正してみましょう。そこで今回は、動画の画質を向上させる方法をご紹介します。

29.03.2018 もっと見る

Appleの製品ということでMacのみFinal Cut Proが対応しています。Windowsで動画を編集したいなら、Windows用のFinal Cut Proと呼ばれる「Filmora for Windows」をお勧めします。

28.03.2018 もっと見る

Final Cut Proの持つべき20のプラグインや効果をまとめて紹介します。

28.03.2018 もっと見る

Final Cut Proの操作は少し難しく、マウスやキーボードのようなiPadのアクセサリを使ったFinal Cut Proの操作を面倒に思うユーザーはたくさんいます。この点を鑑み、アプリデザイナーはFinal Cut Proの編集操作を簡単にするアプリをいくつも作成してきました。ここでは、iPadでFinal Cut Proを操作するためのアプリの中で最も一般的な5つのアプリをご紹介いたします

22.11.2017 もっと見る

今動画コンテンツは大きく発展し、繁栄している時代です。様々な動画配信サイトが台頭し、YouTube、ニコニコ動画、Ustream等大手の配信サイトが今注目を集めています。こうした動きの中で動画は誰でも閲覧し、そして配信できるようになりました。その際に役立つのがFilmoraという動画編集ソフトで、今大きく注目されています。

23.10.2017 もっと見る

テレビでのアナログ放送や以前のパソコンモニターは4:3でしたが、地デジ放送からは16:9になり、パソコンモニターも幅広になり16:9が一般的です。とはいえ4:3のモニターや4:3で記録されたビデオがまだまだ数多くあります。「Filmora」を使って、画面アスペクト比をアレンジする方法を紹介します。

21.10.2017 もっと見る

撮影した動画ファイルをそのままアップロードしたり共有することもありますが、多くの人が編集を行い、合成やエフェクトといった「効果」を入れて動画を編集しています。撮影した動画を編集する方法はどのようにしたら良いのでしょうか。それは、動画編集ソフトウェアを利用することが必須となってきます。Filmoraを使って動画にエフェクトを合成する方法を説明します。

20.10.2017 もっと見る

せっかく撮った動画をいざ再生すると、暗すぎたり明るすぎて見えづらい場合もあるのではないでしょうか。あるいは、画像の明るさを変えて動画そのものの雰囲気を変えたい時もあるでしょう。そんな場合に必要になるのが編集作業です。今回は、Filmoraを使って動画の明るさを調整する方法をご紹介します。

16.10.2017 もっと見る

動画を編集する時に、動画に多彩なエフェクトに付けたいですか?この記事は多彩なエフェクトを搭載している動画編集フリーソフトを説明します。

05.09.2017 もっと見る

この記事はFilmora for Macを使って、MacでVROファイルを編集し、分割する方法をご紹介します。お気軽にMacでVROビデオを分割しましょう!

05.09.2017 もっと見る
Top