Home > チュートリアル > データ復元 > ビデオ修復・復元

最新

Windowsでよく用いられているMedia Player Classic - HomecinemaはMPC-HCと略されて親しまれています。多くのユーザーが利用しているから何でも再生できると考えられてしまいがちですが、MP4を再生しようとしても失敗することがあるのを知っているでしょうか。この記事ではMP4を再生できなかったときの原因や対処法を解説するので、困ったときには参考にして下さい。その以上、「Recoverit」を利用して見れないアマゾンプライムビデオを修復する方法についても紹介していきます。

01.12.2020 もっと見る

Windowsでよく用いられているMedia Player Classic - HomecinemaはMPC-HCと略されて親しまれています。多くのユーザーが利用しているから何でも再生できると考えられてしまいがちですが、MP4を再生しようとしても失敗することがあるのを知っているでしょうか。この記事ではMP4を再生できなかったときの原因や対処法を解説するので、困ったときには参考にして下さい。その以上、「Recoverit」を利用して「MPC-HC」メディアプレーヤーで再生できないMP4ファイルを修復する方法についても紹介していきます。

01.12.2020 もっと見る

iPhone1台あれば、映画やミュージックビデオ、家族の思い出を記録したホームビデオなど様々な動画を視聴することができます。動画配信サイトやアプリ等を使って毎日エンターテイメントを楽しんでいる、という方も多いのではないでしょうか。そんな便利なiPhoneですが、動画再生時に突然音が出なくなってしまうことがあります。本記事では、そんな音が出ない時の原因や対処法、そして、「Recoverit」を利用して音が出ない動画の修復方法について紹介していきます。

01.12.2020 もっと見る

パソコンで何か動画を見ようと思い、プレイヤーで再生したら音が出なかったという経験はないでしょうか。映像はしっかり流れるのに、音だけが出ないということはよくあります。中にはどうにもできず、動画を見るのを諦めてしまう人もいるかもしれません。今回はそういう人のために、音が出なくなってしまう原因や対処方法について詳しく解説していきます。おすすめの方法は「Recoverit」を使ってビデオファイルを修復するのことです。

01.12.2020 もっと見る

サイズが大きい動画は使い勝手があまりよくないため、小さくするために何かしらの方法で圧縮しようとしているかもしれません。しかし、圧縮してしまうと、元の動画よりも画質が粗くなってしまう可能性があるので気をつけましょう。キレイな動画をキレイなまま小さくしたいと考えるのなら、方法をきちんと考えて圧縮をする必要があります。この記事は動画を圧縮した後に、画質が粗くなる原因や対処法を紹介します。そして「Recoverit」を利用して破損したので画質が粗くなる動画を修復する方法も紹介します。

01.12.2020 もっと見る

インターネット技術が発展した現代では、様々な動画や映像を日常生活やビジネスでも使用する機会が増えてきました。しかし、それらの動画を使用した資料の動画再生が必ずしもうまくいくとは限りません。何らかの理由によって動画を再生できない可能性もあるので、動画再生ができない原因と対処法を知っておくことが重要です。パワーポイントに埋め込んだ動画再生不良について紹介します。「Recoverit」を利用して再生できないパワーポイントに埋め込んだ動画を修復する方法も紹介します。

01.12.2020 もっと見る

Facebookに動画をアップロードしたとき、ずっと「処理中」の文字が出てしまうなど、速度が遅いときの原因は何でしょうか。考えられる原因は、様々なものがあります。その原因をひとつひとつ説明してきます。また、どの原因なのかを突き止めるためにはどうしたらいいのでしょうか。Facebookに、より速く動画を投稿するためには、どのようにしたらいいのでしょうか。その対処法と破損した動画を修復できるソフトとしての「Recoverit」を紹介してきます。

01.12.2020 もっと見る

Twitchのタイムラグは、何が原因として起こるのでしょうか。特にライブ配信でタイムラグが発生する場合、具体的な理由を知り、なるべく早く対策を取りたいと思う人は多いです。タイムラグを低遅延にする方法や、ビデオがいろいろな理由によってタイムラグのある物になった場合の修復方法を知っておくと、映像配信に役立ちます。この記事ではこちらの情報を紹介します。「Recoverit」というビデオが破損したのでタイムラグしたビデオを修復できるソフトも紹介します。

01.12.2020 もっと見る

限られた文字数でテキストを発信できるTwitterでは、動画のアップロードも可能です。しかし実際にTwitterに動画を投稿した人の中には、動画の画質が劣化していると感じた経験がある人がいるのではないでしょうか。せっかくなら元の動画の画質を保ったまま、Twitterに高画質で視聴しやすい動画を投稿したいですよね。この記事ではTwitterに投稿した動画の画質が落ちてしまう原因や、高画質の状態を保ってTwitterに動画をアップロードする方法を紹介します。Twitterに投稿するために撮影した動画の処理中や編集中に動画が破損してしまった場合は、「Recoverit(リカバリット)」を利用して動画を修復する方法も紹介します。

01.12.2020 もっと見る

保存しておいた動画を見ようと思ってプレイヤーで再生したのに、再生できないような場合には、原因を調べることで動画が見られるようになることもあります。手持ちのパソコンやスマートフォンだけではなく、最近ではGoogleドライブなどのサービスでも動画を保存できますが、ここでは、Googleドライブに保存しておいた動画が再生できなくなった場合の対処法について、詳しく紹介します。

01.12.2020 もっと見る
Top