WindowsでiPhoneのMOV動画ファイルを再生できないときの対処方法をご紹介

> How to > ビデオ修復・復元 > WindowsでiPhoneのMOV動画ファイルを再生できないときの対処方法をご紹介

• Filed to: ビデオ修復・復元 • Proven solutions

iPhoneで撮影したMOV動画ファイルをWindowsで再生しようとしたらできなくて困ってしまうというケースはしばしばあります。折角撮影した動画だからパソコンで見たいという気持ちが強い人も多いでしょう。この記事ではiPhoneで撮影したMOV動画ファイルを再生できない原因について解説し、再生するために役に立つ対処方法を詳しく紹介します。



パート1 Windows 10でiPhoneのMOV動画ファイルを再生できない原因

MOV形式の動画ファイルをWindows 10で再生できない原因をまずは理解しましょう。再生できない原因と深い関連性があるのでMOV形式とは何かも紹介します。

①MOV形式の動画ファイルとは

MOV形式は動画のフォーマットの1つで、アップル社が開発したことからMacやiPhoneなどでよく用いられています。Macでよく用いられているQuick Time Playerでの標準形式になっていて、iPhoneで撮影した動画も標準はMOV形式になります。そのため、アップル社の製品であればMOV形式の動画ファイルが再生できないというトラブルはあまり起こりません。しかし、WindowsではMOV形式の動画ファイルは標準的に使われているわけではないため、再生できないで困ってしまう場合があります。

②iPhoneで撮影したMOV動画ファイルをWindowsで再生できない原因

Windows 10でMOV動画ファイルを再生できない原因として、メディアプレイヤーがMOV形式に対応してないケースがまず挙げられます。また、コーデックが入っていれば再生できるメディアプレイヤーの場合にもコーデックをインストールしていなかったり、アップデートして最新のものにしていなかったりしたのが原因で再生できないこともあります。一方、MOV動画ファイルが破損していて再生できないこともあります。データをiPhoneから取り込んだタイミングで壊れたり、その後にデータを移しているときに破損したりすることは決して少なくありません。



パート2 Windows 10でiPhoneのMOV動画ファイルを再生できない時の対処法

MOV動画ファイルを再生できないときの対処方法として以下の4つを考えられます。

方法1 Recoveritを使ってWindows 10で再生できないiPhoneのMOV動画ファイル修復する

MOV動画ファイルが破損しているときにはデータ復元ソフトの「Recoverit」(リカバリット)を使い、ビデオ修復機能を利用すれば修復が可能です。どんな種類の動画でも簡単に修復できるのがRecoveritの魅力で、多くの人から利用されています。誰でも使える簡便さも特徴なので、壊れているMOV動画ファイルはRecoveritで修復しましょう。

安全100%安全・安心 | マルウェアなし | 広告なし  3ステップだけで修復可能

これから、Recoveritを使ってWindows 10で再生できないiPhoneのMOV動画ファイル修復手順について説明します。

ステップ1 再生できないiPhoneのMOV動画ファイルを修復する準備事項

Recoverit をインストールします。メイン画面が立ち上がったら、「ビデオ修復」を選択して、「開始」ボタンをクリックしましょう。

Windows 10で再生できないiPhoneのMOV動画ファイルを修復する準備事項

ステップ2 Windows 10で再生できないiPhoneのMOV動画ファイルを追加します。

「追加」ボタンまたは「ビデオを追加して修復を開始する」ボックスをクリックして、修復したいiPhoneのMOV動画ファイルを選択します。

Windows 10で再生できないiPhoneのMOV動画ファイルを追加

ステップ3 Windows 10で再生できないiPhoneのMOV動画ファイルを修復します。

ソフトに再生できないiPhoneのMOV動画ファイルを追加が完了したら、「修復」ボタンをクリックしましょう。このボタンをクリックしたら、データの修復が開始されます。

Windows 10で再生できないiPhoneのMOV動画ファイルを修復

簡単な3つステップだけで再生できないiPhoneのMOV動画ファイルを修復できます。Windows 10でiPhoneのMOV動画ファイルが再生できないことを困った時に、試してみてください!

安全100%安全・安心 | マルウェアなし | 広告なし  3ステップだけで修復可能

方法2 MOV形式に対応しているメディアプレイヤーを使ってWindows 10で再生できないiPhoneのMOV動画ファイルを修復する

WindowsではMOV形式に対応していないメディアプレイヤーも多いですが、再生できるソフトもあります。MOV形式に対応しているメディアプレイヤーを使えばファイル自体が無事ならきっと再生できるでしょう。

ステップ1 MOV形式を再生できるメディアプレイヤーを探してダウンロードします。
ステップ2 メディアプレイヤーをインストールします。
ステップ3 MOV動画ファイルを読み込んで再生します。

方法3 最新のコーデックをインストールしてWindows 10で再生できないiPhoneのMOV動画ファイルを修復する

コーデックは通常、メディアプレイヤーでMOV動画ファイルを読み込んだときに自動でアップデートやインストールをしようとします。その設定がオフになっている可能性があるので以下のようにしてコーデックをインストールしましょう。

ステップ1 メディアプレイヤーを起動して設定画面などを開きます。
ステップ2 最新のコーデックをダウンロードする機能をオンにします。
ステップ3 MOV動画ファイルを読み込み、指示に従ってコーデックをインストールします。
ステップ4 MOV動画ファイルを再生します。

方法4 iPhoneから動画ファイルを取り込み直してWindows 10で再生できないiPhoneのMOV動画ファイルを修復する

iPhoneからデータを取り込んだときに破損した可能性があるときには取り込み直せば再生できるようになるでしょう。

ステップ1 iPhoneとパソコンを接続します。
ステップ2 データ抽出に使用するソフトを起動します。
ステップ3 iPhoneから動画を転送して取り込みます。
ステップ4 MOV動画ファイルに対応しているメディアプレイヤーで再生します。



まとめ: iPhoneのMOV動画ファイルはWindowsで再生できる

MOV動画ファイルをiPhoneから取り込んでもWindowsで再生できないというトラブルはよくあります。しかし、ここで挙げた方法を駆使すればきっと再生できるでしょう。破損してしまっているときにはどうしようもないと途方に暮れてしまいがちですが、「Recoverit – 強力なMOV動画修復ソフト」のビデオ修復機能を使えば簡単に修復できます。MOV動画ファイルを再生できないときには「Recoverit」を使ってみましょう。

安全100%安全・安心 | マルウェアなし | 広告なし  3ステップだけで修復可能
-->