壊れたFLV動画ファイルを修復/再生する方法をご紹介

> How to > ビデオ修復・復元 > 壊れたFLV動画ファイルを修復/再生する方法をご紹介

• カテゴリ: ビデオ修復・復元 • データ復元事例

SNSを盛り上げる要素が、画像から動画へとシフトしてきました。そんな中、動画形式にも様々な拡張子が登場していますが、その中でも今回は「FLV」をピックアップして、そもそもFLVはどういった動画ファイルなのか、そして万が一壊れてしまった場合にはどのように修復するのかをご紹介したいと思います。


Part1 FLVとは

FLVとは、Adobe Flashが標準で利用する動画のファイル形式の一つで、ファイル拡張子は「.flv」です。

FLVは、主にFlash Playerで用いることを想定された形式で、webブラウザだけで再生できる特性をいかして、You Tubeやニコニコ動画など、インターネット上で配信される動画に良く使われています。

ちなみに、Adobe Flashに付属する「Flash Video Encoder」を使えば、Flash動画をFLVにエンコードすることができます。

Part2 FLVの動画ファイルが壊れた時の対処法がありますか?

You Tubeやニコニコ動画などで活用されているFLVですが、もし動画ファイルが壊れてしまった場合には、どうすればよいのでしょうか。

以下のような方法を試してみてください。

FLV動画ファイルが壊れる原因は、機能の不具合、エラーの発生、上書き保存の失敗、急なシャットダウンなど様々あります。対処法は幾つかあります。

方法1 別のプレーヤーで再生して本当に破損しているか確かめる

動画ファイル自体ではなく、再生するプレーヤーの問題かもしれません。プレーヤーがFLVに対応しているかを確認してみてください。もし対応していないなら、別のプレーヤーでも再生してみましょう。無料で幅広い動画形式に対応しているプレーヤーとしては、「GOM Player」や「VLC Media Player」などが有名です。

方法2 OSの機能で壊れる前の状態に戻してみる

WindowsMacでは、デフォルトの機能で動画が壊れる前の状態に復元できる可能性があります。

【Windowsの場合】

・デスクトップのプロパティから、「以前のバージョン」を使い、保存先や復元したい時間を指定して復元します。

・「コントロールパネル」>「ファイル履歴」>「ドライブの選択」>利用できるドライブを選び「オンにする」>「個人用ファイルの復元」と進み、バックアップされた日時ごとに表示されたファイル、フォルダーを選択して復元します。

【Macの場合】

・バックアップ機能である「Time Machine」を使って、復元したいファイルやバックアップの日付と時刻を選択し、復元します。

方法3  動画修復ソフトを使って修復する

専門の動画修復ソフトをインストールして復旧させることができます。ソフトによっては、幅広いファイル形式に対応していたり、複数のファイルであっても短時間でまとめて復旧させることができたり、手厚いサポートがあったりと、多機能かつ便利なものもありますので、よく選んで使いたいですね。


Part3 初心者向け!おすすめの壊れたFLV修復ソフト

FLVの動画ファイルが壊れた場合には、データ復旧ソフト「Recoverit」(リカバリット)の「ビデオ修復」機能をおすすめします。

安全100%安全・安心 | マルウェアなし | 広告なし  3ステップだけで修復可能

Recoverit」は、世界160カ国以上で販売され、そのデータ復旧率は業界トップクラスの信頼度の高いソフトです。

FLVはもちろん、1000種類以上ものファイル形式に対応していて、画像、音声、ドキュメント、メールまで復旧させることができます。

また、様々なデバイスに入ったデータを復旧させることができます。例えば、PCやゴミ箱はもちろん、HDD、メモリカード、デジタルカメラ、ビデオカメラなど、かなり幅広く対応できます。

さらには、購入後にも、7日間の返金保証や24時間の無償技術サポートなど、アフターサポートも充実していて、IT知識に乏しい方でも安心です。

ステップ1 壊れたFLVの動画ファイルを追加します。

「Recoverit」のメイン画面から「ビデオ修復」をクリックします。「追加」ボタンまたは「ビデオを追加して修復を開始する」ボックスをクリックして、壊れたFLVの動画ファイルを追加します。

「Recoverit」をダウンロード

壊れたFLVの動画ファイルを追加

ステップ2 壊れたFLVの動画ファイルを修復します。

追加完了して、「修復」ボタンをクリックします。壊れたFLVの動画ファイルの修復を開始します。

壊れたFLVの動画ファイルを修復

ステップ3 修復しました動画ファイルを保存します。

修復しました動画ファイルを保存

まとめ:破損したFLV動画ファイルを修復しましょう!

Windows10で動画再生をしていてフリーズが発生したら、まずは、インターネット環境やパソコンの処理能力、電源設定を確認しましょう。それらに問題がないのであれば、動画自体が破損している可能性があります。

そんな時は、「Recoverit - 強力な動画修復ソフト」の「ビデオ修復」の登場です。高機能なソフトの力を借りて、スピーディーに修復しましょう。

安全100%安全・安心 | マルウェアなし | 広告なし  3ステップだけで修復可能
父の日キャンペーン