新しいMac OS X El CapitanがMacシステムで作動するかを知る必要があり、その一つは最新のMac OSがあなたのMacハードウェアで対応しているかを確認することです。新しいMac OS X El Capitanは2015年6月の終わりにリリースされ、ハードウェアのシステム要件は膨大になります。OS X Yosemite または OS X Mavericksの場合、最新のMac OS X El Capitanを作動できるようにする必要があります:これらは考慮すべき基本のハードウェア要件です。しかしもしシステムがこれらの基本要件に満たなくても、新しいハードウェアを購入する必要はありません。過去5年間にリリースされたMac OSの多くは対応しています。

Part 1. 古いMacにOS X El Capitan:Mac OS X El Capitan対応のMacモデルとハードウェア

ハードウェア要件としては、新しいMac OS X El Capitanは以下のハードウェアに対応しています:

  • iMac (2007以降)
  • 13 inch Aluminum 2008 edition MacBook, 2009 edition以前
  • The 13 inch 2009 MacBook Pro;
  • 15-inchまたは17-inch 2007 MacBook Proかそれ以降のバージョン
  • 2008 MacBook Airかそれ以降
  • 2009 Mac Miniまたはそれ以降
  • The 2009 early edition Xserve.

Macシステムのいくつかで、Mac OS X El Capitan最低ハードウェア要件に満たないものは:iMac 4.1 から 6.1, MacBook 1.1 から 4.1, MacBook Pro 1.1 から 2.1, MacBook Air 1.1, Mac Mini 1.1 から2.1, Mac Pro 1.1 から 2.1, そして Xserve 1.1 から2.1.

Part 2. アップデートのシステム要件

Mac OS X El Capitanのインストールで最も重要なシステム要件の1つは、Macシステムが64-Bit CPUを持っている必要があり、これは典型的なntel Core 2 Duoやこの新しいバージョンの構成要素です。CPUプロセッサー要件以降、ほとんどの他の要件は簡単に満たすことができます。Mac OS X El Capitanの最新バージョンをインストールするには、少なくとも10GBの容量が必要です。もしハードウェアシステムについて不安であれば、Appleのメニューから「このMacについて」をクリックし、「概要」を選択し、Macデバイスの名前を探して、生産された年を見ます。

より良いパフォーマンスのための最適要件はかなり違います。しかしシステムのスピード要件はすべてのMacデバイスで一般的で、新しいMacデバイスであればあるほど、ソフトウェアとアプリがはやく作動します。RAMメモリーがあればあるほど、Mac OS X El Capitanソフトウェアがシステムではやく作動し、SSDディスクドライブも早ければ、Macのソフトウェアのパフォーマンスを向上させます。

Part 3. Mac OS X El Capitanの最適要件

  • RAM - Mac OS X El Capitanの最適のパフォーマンスとインストールの最低のRAM要件は、2GBです。これも遅くなることがあり、4GB RAMが望ましいです。これ以上大きなRAMはMac OS X El Capitanのパフォーマンスをさらにはやくします。
  • ドライブスペース - Macデバイスは少なくとも8GBのドライブスペースを要求します。最低の8GBは、Mac OS X El Capitanを効率的に作動させる理想的な容量ではありませんが、インストールすることはできます。もしMac OS X El Capitanをバーチャルマシンやパーティションで試しているのであれば、インストールとソフトウェアの作動に16GBが必要になります。しかし、本当のPCにソフトウェアをインストールするには80GBのスペースが必要になります。

Part 4. なぜMac OS X El Capitanにアップデートするのか

Mac OS X El Capitanはただのアップグレードではなく、新しくワクワクする機能が兼ね備えられ、以前のMac OSより、よりパワフルで使いやすく、フレキシブルになっています。Mac OS X El Capitanにアップデートすべき主な理由は:

パフォーマンスの向上 - 新しいMac OS X El CapitanはPDFドキュメントを最速のMac OSの4倍の速さで開き、メールを2倍の速さで表示し、アプリ切り替えの時間が2倍はやくなり、アプリの起動が1.5倍はやくなりました。Mac OS X El CapitanのパフォーマンスはMac Yosemiteに比べ、断然素晴らしくなっています。一般的に、Mac OS X El Capitanではシステムが2倍はやくなり、よりリスポンシブになっています。

パフォーマンスの向上 

スポットライトの強化 -Mac OSをアップデートすべき他の理由は新しいスポットライト機能はデスクトップ画面のウインドウのサイズ変更をしたり、動かしたりできるからです。質問やコードを書いたり、検索によりメールやドキュメントを簡単に追跡できます。新しいスポットライトはビデオ、地図、株など大切な情報の新しい方向を示します。

スポットライトの強化 

新しい分割ビューとミッションコントロール - 新しいMac OS X El Capitanでは画面を均等に半分に分割し、同時に2つのアプリを作動できます。新しい分割ビューモードでは画面を手動で分割する必要がなくなり、コンテンツを見ながら、他の画面で入力を行うときに時間を節約できます。ミッションコントロールはすべての開いているアプリ間で簡単に切り替えを行い、デスクトップでオーバーラップしないようにします。

新しい分割ビューとミッションコントロール 

内蔵アプリの向上 - Mac OS X El Capitanでは写真を編集したり、詳細を追加したりできます。新しいSafariでは、Mac OS X El Capitanの地図で公共交通機関や地下鉄ルートなどの詳細を使用して旅の計画を立てている間、アプリの背景のノイズをミュートすることができます。

内蔵アプリの向上 

Macシステム復元ソフトiSkysoft 万能データ復元!for Macの簡単紹介

iSkysoft 万能データ復元! for Mac

iSkysoft 万能データ復元! for Mac

従来のデータ復元は専用の業者に依頼をして高額な請求を取られるのが常識で、復元を諦めてしまう方々が多く居ました。 しかし 「iSkysoft 万能データ復元!for Mac」はMac、デジカメ、外付けハードディスク、SDカードなどの消えてしまったデータを安くて簡単で安全に復元できます。

操作方法は「iSkysoft 万能データ復元!for Mac」を起動して数回のクリックだけで空にしてしまったゴミ箱やフォーマットにより消えてしまったデータなどを復元する事が可能なので誰でも安心して使う事が出来ます。

この復元機能を使って「OS X El Capitan」をインストールする前の「OS X Yosemite」だった時まで戻す事でダウングレードが簡単で安全に行うことが出来ます。

Back to top