MacでMP4動画をDVDに書き込む方法


Mp4動画をDVDプレヤーで再生したいですか。

Yahooの知恵袋では、よくこんな質問が出てきます。
 ・YouTubeなどのMP4動画をDVDに書き込んで、プレイヤーで再生する方法を教えてください!
 ・MP4をDVDに変換したいのですが、フリーで素人でも簡単に出来るソフトは何がありますか?
 ・Macを使用していますが、スマホなどで撮影されMP4た動画をDVDに焼く方法を教えてください。

MP4は動画拡張子の中でも比較的、サイズが小さく軽い方ですが、スマホや共有サイトからの動画はその拡張子に保存されています。しかし、数が多くなってくるとやはりスマホやPCのデータ容量を圧迫してしまいます。 特に、Macユーザーにとって、容量は結構高いものですね。そこで、MacでMP4の動画からDVDに焼いて保存するのはいかがでしょうか?DVDに作成したら、プレイヤーで大型テレビでMP4動画を再生するという使い方も可能になります。

MacでDVDへMp4から変換するソフト

DVDにMP4ファイルを書き込む場合、Macで「Burn」などの変換フリーソフトをおすすめしますが、一部のMP4データは「Burn」で認識できないコーデックでエンコードされていることがあって、作成したDVDも音声がずれることがよく起きています。
このような場合には、iSkysoft「DVD Burner for MacというMP4→DVD変換するMac専用のソフトを使用することをお勧めします。

下記の「ダウンロード」ボタンをクリックして、このソフトをダウンロードし、お使いのMacにインストールしてください。
インストール後、このソフトを起動させましょう。

mac-mp4-to-dvd

  

MacでMP4動画をDVDに焼く方法



Step 1 DVDに変換したいMP4動画をインポートする

まず、DVDに作成したいMP4を取り込みます。方法は2つあります。
① MP4動画を「DVD Burner for Mac」のメイン画面にドラッグ&ドロップして追加します。
② メディアブラウザの検索機能でMP4動画を検索してプログラムにインポートします。

「TIPs」:
複数の動画を一度に追加することが出来るので、動画の数が多くてもあっという間に追加することが出来ます。

DVDに変換したいMP4動画をインポートする
クリックして、画像を拡大します。

Step 2 DVDにMP4を変換する前に、まずMP4ビデオを編集する

編集したいファイルを選択し、「編集」ボタンをクリックして動画の編集インターフェースを開きます。
ここでMP4ビデオにクロップ・トリミング・回転・透かし追加などの編集操作が行えます。

DVDにMP4を変換する前に、まずMP4ビデオを編集する

Step 3 DVDメニューを作成して、Mp4動画を管理する

「DVD Burner for Mac」は素晴らしいDVDメニューを提供しています。動的および静的なメニューの設定を行うことが可能です。
インターフェイスの下の方にDVDの画質を選択できます。iphoneやデジカメで撮影されたMP4動画を変換するなら高画質を選択してください。

DVDメニューを作成して、動画を管理する

Step4 MacでMP4をDVDを焼く

データが入っていない、新しいDVDディスクを挿入します。
MacでMP4からDVDを作成ボタンをクリックすれば、DVD作成の項目設定画面に入り、設定完了後、「保存」ボタンをクリックし、あっという間にMP4の動画データをDVDに焼くことが出来ます。

   

MacでMP4をDVDを焼く

「Macでmp4 動画をdvdに書き込む操作ビデオ




スマホやタブレットで撮影した動画はMP4形式で保存されますが、非常に高画質で綺麗に撮ることが出来ます。
そのためDVDなどに焼いたとしても劣化すること無く、綺麗でクリアな映像を大型のテレビでも楽しむことが出来ます。

フリーソフトなら、劣化になったことが多く、上記んでおすすめの
MP4 DVD オーサリングソフトDVD Burner for Macを使ったら、
劣化ことなくDVDに書き込みますが、いかかでしょうか。



iSkysoft DVD Burner For Mac

  • 高画質HD、MP4、MOV、WMV、M2TS、VOBなど、多数な動画·音声·画像形式の入力に対応
  • 動画編集機能付きで、DVDに 書き込める前に、まずビデオを編集することができる
  • 写真を追加するだけに自動的にスライドショーを作成し、チャプターで写真を整理できる
  • 多彩なテンプレートで自分なりの個性的なDVDメニューをカスタマイズ可能!
  • Windowsシステムも対応→Win版こちらへ
Back to top