インターネットから動画をダウンロードすると、一般的にはFLVという動画拡張子で保存されます。 このFLV動画を再生するには専用のプレイヤーが必要になります。そのためFLVのままDVDに焼いても家庭用のDVDプレイヤーなどでは再生できません。

Mac OS XでDVDにFLVの動画を焼き、どのプレイヤーでも再生可能にしたい場合、焼く前に拡張子を変換しておく必要があります。 オススメなのがMac OS X用の「iSkysoft DVD Burner for Mac」というDVD作成ソフトです。。

MacでFLVをDVDに変換

「iSkysoft DVD Burner for Mac」を使えば、FLVの動画をDVDプレイヤーでも再生出来るように変換して、DVDに焼くことが出来ます。

1 FLVの動画をインポートする

iSkysoft DVD Burner for Mac」をダウンロードし、インストールします。そして、起動させます。「新なプロジェクトを作成」ボタンをクリックします。

ソフトにFlv動画をインポートするには、二つの方法があります。

方法1.直接Flv動画をソフトにドラッグ&ドロップします。

方法2.「+」ボタンをクリックし、お使いのパソコンからFlv動画をインポートします。

FLVビデオを追加 Mac

2 Flv動画を編集

「iSkysoft DVD Burner for Mac」はDVD作成機能の他に、動画編集機能も搭載しています。これはオプションです。

追加されたFlv動画をクリックし、「編集」ボタンが現れます。この「編集」ボタンをクリックし、編集画面が現れます。

FLVビデオを編集 Mac

3 MacでFlv動画をDVDに焼く

 空のDVDディスクをMacに挿入して、メインウィンドウのDVD作成ボタンをクリックし、自動的にFLV動画をDVDに作成開始します。

flvファイルDVD作成

DVDプレイヤーでも再生できる動画形式にすることで、Flv動画を大画面のテレビも楽しめます。。

操作デモをご覧ください。

Back to top