ImgBurn for Mac 日本語版を使ってMacでDVDに焼く方法

ImgBurn for Mac 日本語版を使ってMacでDVDに焼く方法

> How to > デバイス動画をDVDに > ImgBurn for Mac 日本語版を使ってMacでDVDに焼く方法
By 田中摩子 | Mar 16,2018 11:07 am

ImgBurnをダウンロードしたいですか?

ImgBurn(イメージバーン)はライセンスフリーのライティングソフトウェアです。無料ソフトウェアとしてCD/DVDメディアのデータ読み込み・書き込みや、CD/DVDの内容をイメージファイルとして保存したり、ISO形式のファイルをCD-RやDVD-Rに書き込んでCD/DVDメディアとして利用したりできるソフトです。

ImgBurnはWindows用のディスクライティングソフトの中で最も人気なソフトで、フリーソフトでありながらも提供している機能が大変豊富になっています。Blu-rayやHD-DVDを焼く機能は簡単で使いやすく、また非常にシンプルなインターフェイスも備えています。CDをバックアップしたり、PC上のファイルをDVD-Rに複製したいというときにおすすめのディスクライティングソフトです。

WindowsでDVDに書き込むなら、ImgBurnはお勧めです。しかし残念ながらImgBurnは現在Mac版がないため、今回はMacでDVDに書き込むImgBurn for Macと呼ばれるiSkysoft「DVD Burner for Macをご紹介します。

このソフトは高機能なDVDライティングソフトで、MacのDVDプレイヤーで直接再生できるように、DVDディスク、DVDフォルダ、ISOまたはdvdメディアファイルを焼くことができます。DVDの作成機能のほかに、動画の編集、スライドショーの作成、オリジナルのDVDメニューの作成が可能です。

mac-mov-to-dvd

ImgBurn for Mac 日本語版を使って、DVDに焼く方法

まず、下記の「ダウンロード」ボタンをクリックしてソフトをダウンロードし、パソコンにインストールします。


Step1.プログラムへファイルのインポート

ソフトを起動します。その後「新プロジェクトを作成」ボタンをクリックして、インターフェースに入ります。
ソフトに素材を読み込む方法は二つあります。一つ目はドラッグ&ドロップで直接にソフトにドラッグする方法、もう一つはソフトの右側にある「+」ボタンをクリックして、Macからファイルをブラウズする方法です。矢印のボタンをクリックすれば、素材の順番を変更することができます。

imgburn mac 日本語版

Step2.ファイルの編集

素材を編集する必要がなければ、この部分の内容はスキップしても構いません。ソフトの右側に編集したいファイルファイルをクリックすると、「編集」ボタンが現れます。このボタンをクリックして、編集インターフェースに入ります。

写真の場合には、「トランジッション」、「テキスト」と「BGM」を選択して、写真にテキストとBGMを追加できます。
ビデオの場合には、「クロップ」、「効果」、「トリム」、「透かし」と「回転」ボタンを選択でき、ビデオを編集することができます。

imgburn mac 日本語版

Step3.DVDメニューの作成

iSkysoft「DVD Burner for Mac」は豊富なDVDメニューを提供します。 動的テンプレートと静的テンプレートを設定できます。
「DVDメニュー」ボタンをクリックして、「静的テンプレート」を選択すれば、フレームを選択でき、ボタンとテキストを設定することが出来ます。
「動的テンプレート」を選択した場合は、ソフトの左下にある「高度な設定」ボタンをクリックして、背景とBGMを設定することが可能です。

imgburn for mac

Step4.ImgBurn for Macを使って、MacでDVDを作成 

設定の完了後、続行する場合には「idvd ライオン」ボタンをクリックします。

DVDディスク、ISOファイル、DVDフォルダ(VIDEO_TS)とdvdmediaファイル、4つの出力オプションが提供されるので、
選択して設定を行います。

imgburn for mac

ポイント:プロジェクトが完了していない場合は、さらに編集を行うために、再度インポートすることができます。


ImgBurnでDVDに焼くなら、windows版のみですが、ImgBurnのMac版と呼ばれるiSkysoft「DVD Burner for Mac」を使えば、Macでも同じようにDVDに書き込むことが出来るので、ぜひご利用ください。


操作モデにご覧ください。


関連トッピクス

All Topics

Top