iMovie DVD 焼き方:MacでiMovie動画をDVDに焼く方法

iMovie DVD 焼き方:MacでiMovie動画をDVDに焼く方法

> How to > Web動画をDVDに > iMovie DVD 焼き方:MacでiMovie動画をDVDに焼く方法
By 中島直人 | Oct 10,2018 10:58 am

MacのiMovieで作った動画からDVDへの焼き方を知っていますか。

Macで、ビデオやスライドショーを作成する際、殆どの方はiMovieを使われてると思います。しかし、MacのiMovieはDVDに書き出しできないので、DVD作成するのにMac DVD作成のフリーソフトが必要です。

MacでDVDを焼くなら、iDVDはよく使われますが、使い方が難しく、また、Lion以降、全てのMacに入っていないため、iMovieのビデオをDVDに焼くのが難しかったりします。しかしやはり、友人などに、自作したスライドショーやビデオを見せたい場合、iMovieのファイルをDVDに保存して渡すのが便利です。Macコンピュータを持っていなくても、DVDプレーヤーで見ることができるからです。
そこで、ここでは、iMovieのファイルをDVDに書き出し簡単な方法をご紹介します。


iMovie動画をDVDに焼くには?

MacでiMovie動画をDVDに焼くには、Mac DVD 作成ソフトーiSkysoft「DVD Buner for Macをお勧めします。このソフトは操作が簡単で、品質を下げることなくMacでDVDに焼くことができます。これさえあれば、家族や友人に、素晴らしい出来栄えのスライドショーや動画を簡単に送ることが出来ます。それでは、Macを使って、iMovieで編集したムービーをDVDに高品質に焼く方法をご説明します。

まずは下記「ダウンロード」ボタンをクリックし、ソフトをダウンロードして、お使いのMacにインストールしてください。



Mac DVD作成ソフトでiMovieの動画をDVDにする焼き方

Step 1: MacでiMovieからDVDに書き出したいビデオをエクスポートする

iMovieのビデオをDVDに焼くには、まず、iMovieからお使いのMacのハードディスクに動画を保存する必要があります。
「共有」→「メディアブラウザ」から、保存先フォルダを選択してください。

注:YouTubeに直接iMovieのビデオをアップロードして、家族や友人と共有することも出来ます。
しかし、YouTubeだと誰でも見ることができます。それが嫌な場合は、You Tubeは避けたほうがいいでしょう。

Step 2: iMovieのビデオをiSkysoft「DVD Buner for Mac」に取り込む

DVDディスクに焼きたいiMovieファイルを、Macに全て保存できたら、iSkysoft「DVD Buner for Mac」を起動させてください。保存したファイルをDVD burner for Macにインポートします。インポート方法は、二つあります。

方法①:直接DVD burnerにiMovieのファイルをドラッグします。

方法②:iSkysoft DVD burnerのウィンドウで 「+」ボタンをクリックして、エクスポートしたiMovieのビデオを選択します。

Step 3: iMovie動画をDVDに焼く前に、簡単で再編集する

ファイルをクリックすると、ファイルの右下に「編集」ボタンが表示されます。この「編集」ボタンをクリックすると、編集インターフェースが出ます。クロップ、エフェクト、トリム、透かし、字幕などを設定できます。

Step 4: iMovieから複数のビデオを追加する際に、DVDメニューで管理する

DVDメニューが、デフォルトで設定されてます。自動設定されたDVDメニューのままでよい場合は、次の5のステップに進んでください。
メニューを編集したい場合は、「メニュー」ボタンをクリックして、動的テンプレート、静的テンプレートなど好きなテンプレートを選択してください。
フレーム、テキスト、音楽などの設定もできます。お気に入りのテンプレートをマイテンプレートに追加することも可能です。
特にメニューを付けたくない場合は、テンプレートリストを一番下までスクロールして、No menu モードを選択してください。

Step 5: MacでiMovie動画からDVDを焼く

ソフトインターフェイスの一番下にビデオの出力品質が選択できます。「最高品質」を選択する場合、iMovie動画を高画質に書き出しができます。

DVDムービーは、「プレビュー」ボタンをクリックすることで、いつでもプレビューできます。DVDムービーの内容に問題なければ、DVDに焼き始めるには「作成」をクリックして、焼き始めます。表示されるウィンドウで、ムービーに名前を付け、適切なTV規格を選択します。「作成」ボタンをクリックすれば、DVDにiMovie動画を変換されます。


DVDディスクに焼いた後、ハードドライブにも保存すれば、後でまた編集することが出来ます。また、iMovieのDVDディスクを他の人に渡した後も、いつでもDVDディスクへの書き出しを、追加で行うことが出来ます。iMovieのビデオをDVD ISO形式で保存すれば、ISOは、Neroなど、ほとんどのDVD書き込みソフトウェアにサポートされていますので、Windowsプラットフォームでも書き込みができるようになります。



関連トッピクス

人気製品

究極動画音楽変換 for Windows

究極動画音楽変換 for Windows

iSkysoft 究極動画音楽変換 for Windowsは非常に高い互換性の高いソフトで、動画変換、音声変換、DVD変換、DVD作成、Web動画のダウンロードなど豊富な機能を装備するスーパーソフトウェアです。

究極動画音楽変換 for Mac

究極動画音楽変換 for Mac

究極のオールインワンDVDおよびビデオソリューションを提供。

All Topics

Top