Windows DVDメーカーでMP4からDVDに書き込めない?解決できます

Windows DVDメーカーでMP4からDVDに書き込めない?解決できます

> How to > 各形式の動画をDVDに > Windows DVDメーカーでMP4からDVDに書き込めない?解決できます
By 渡辺純子 | Dec 12,2018 11:10 am

もしWindows DVDメーカーでMP4ファイルをDVDに書き込もうとしたことがあるなら、それは出来ないということがわかるでしょう。これはMP4動画形式はこのソフトウェアで対応していないからです。もしWindows DVD作成ツールでMP4動画をDVDに焼く方法を探しているなら、ここが正しい場所です。


Part 1: Windows DVDメーカーでMP4を焼く際に起こる問題

MP4コーデックが行方不明

MP4コーデックが行方不明

ムービーファイルが長すぎる

ムービーファイルが長すぎる

DVD作成ができない

DVD作成ができない

ムービーが保存できない

ムービーが保存できない

Part 2: Windows DVDメーカーの代わり:DVD Burner

WindowsプラットフォームでMP4ビデオを焼くにはWindows DVDメーカーを使用できます。ここで「MP4 Windows DVDメーカー」として知られている、簡単に使えるiSkysoft「DVD Burner」をご紹介します。このプログラムはMP4, MOV, FLV, MKV, AVI, WMVなどの形式からDVDへの書き込みができます。これに加え、無料のDVDメニューテンプレートがたくさんあり、DVDテーマに合うようなものを選択することができます。最近では、Blu-rayを作成する機能もリリースされたので、MP4をBDへの書き込みも可能になります。

下記の ガイドに従うと、Windows DVDメーカーの代わりDVD Burnerを使って、MP4動画を書き込めます。


なぜWindows DVDメーカーの代わりDVD Burnerを選ぶのか?

①様々な形式を書き込む

このWindows DVDメーカーMP4コーデックではMP4, MOV, MKV, HD, MTSなどといった様々な形式をDVDに簡単に書き込むことができます。

②ウェブビデオを書き込む

YouTubeやFacebook、Vimeo、Dailymotionやその他のビデオ共有サイトのビデオもDVDに書き込めます。

③DVDを好みにアレンジできる

簡単に内蔵のビデオエディターでビデオの編集ができ、あなたのテーマに合う無料のDVDメニューテンプレートを適用できます。

④フォトスライドショーの作成

好きな写真をインポートしフォトスライドショーを作成でき、それをDVDに焼いてDVDプレイヤーで再生できます。


Part 3: 問題なくMP4をDVDに焼く方法

Step 1 DVDメーカーをインストールし起動させる

ソフトを起動して、「DVDディスクを作成」または「ワンクリックでDVDを作成」をクリックします。

ソフトを起動する

Step 2 MP4動画をDVD Burnerに追加する

ほしいMP4ファイルを選択し、プログラムにインポートします。かわりにストーリーボードにMP4ビデオを直接ドラッグすることも出来ます。ファイルは即座にロードが開始されます。

import MP4

Step 3 DVDメニューを選択し、MP4ビデオをプレビューする

「メニュー」タブをクリックし、メニューリストを表示させます。ビデオに適用したいメニューを選びダブルクリックします。

その後、ボタンツールバーで、D5かD9を選択し、解像度を設定します。もし全てがOKであれば「プレビュー」ボタンをクリックしてビデオのチェックをおこないます。

select a menu

Step 4 MP4をDVDに書き込み開始

ビデオに満足したら「作成」タブをクリックし、アウトプット設定ダイアログを開きます。「DVD作成」や「ISOイメージを保存」などアウトプットのオプションが表示されます。お望みのオプションにチェックを入れ、ファイルを保存する場所を指定します。最後に「作成」ボタンを押すとビデオの書き込みが始まります。

書き込みが終了したら、いつでもDVDプレイヤーを使ってTVでMP4ビデオを楽しむことができます。試してみて下さい。

burn mp4 to dvd

Part 4: MP4をWindows DVDメーカーに互換性のある形式に変換する

代わりにiSkysoft 究極動画音楽変換を使用してMP4を直接Windows DVDメーカー対応の形式に変換することもできます。
iSkysoft 究極動画音楽変換はMP4, MPG, MOV, MKV, MPEG, TIVO, MTS, DPG, RMVB, VOB, WMV, 3GPなどのビデオを、質を落とすことなく様々な形式に変換できます。変換したファイルを何の問題もなく、Windows DVDメーカーを使用してDVDに書き込むことができます。

操作方法
1.MP4ファイルをプログラムにドラッグ&ドロップします。
2.Windows DVDメーカー対応の出力フォーマットを選択します。
3.「変換」ボタンをクリックして、動画を変換します。
詳細的な操作方法をこちらにご確認ください。

MP4をWindows DVDメーカーに互換性のある形式に変換する

以上はWindows DVD作成ソフトでMP4動画をDVDに焼く方法とMP4をWindows DVDメーカーに互換性のある形式に変換するツールの紹介です。是非ご参考にしてください。


関連トッピクス

All Topics

Top