MacでMTS動画をDVDに書き込む方法

MTSとは?

最近では、ハイビジョンで撮影することが出来るビデオカメラが多くなってきています。中でも、ソニーやPanasonicで採用されているMTSというフォーマットはBlu-rayでも採用されているほど、画質のキレイな動画拡張子です。非常に美しく動画を撮影することが出来ますが、まだ再生するにはプレイヤーの数が限られているので、広く普及しているとは言えません。
もし、MTSの動画ファイルを渡されたりした場合は自分の再生環境、たとえばDVD用に変換して動画データを書き込むといった作業が必要になってきます。しかし、広く普及しているとは言えないMTSはDVD用に変換、書き込みが出来るソフトは限られています。

MTSをDVDに書き込むには?

iSkysoftからリリースされているDVD Burner for Macを使えば、MTSファイルでも簡単な3ステップでDVDに焼くことが出来ます。画質の劣化も抑えられるので高画質を求める人達にも重宝されているようです。また、このソフトは最新のMac OSX 10.10 Yosemiteにも対応します。

準備することとして、下記の「ダウンロード」ボタンをクリックし、お使いのMacにこのソフトをダウンロードし、インストールします。





mac-mts-to-dvd


  

MacでMTS動画をDVDプレヤーで再生できるようにDVDを作成する方法



Step 1 「DVD Burner for Mac」にMTS動画を追加

ソフトをインストールしたら、このソフトを起動します。

MTSファイルを追加するには、
ドラッグ&ドロップでMTSファイルをソフトのメイン画面に放り込みます。
または、MTS動画を追加<ボタンをクリックして、お使いのMacからMTSファイルを追加します。

「DVD Burner for Mac」にMTS動画を追加する



「TIPs」

複数のMTSファイルをインポートできます。
「-」アイコンをクリックして、MTSファイルを削除できます。
矢印ボタンをクリックして、複数のMTSファイルの順位を変更できます。

「DVD Burner for Mac」操作Tips

Step 2 MTS動画を編集

MTS動画を編集したいなら、このソフトで簡単にできます。ソフトの右側に編集したいMTSファイルをクリックし、「編集」アイコンが現れます。この「編 集」ボタンをクリックし、そして、この編集インターフェースに入ります。「クロップ」、「効果」、「トリム」、「透かし」と「回転」ボタンをクリックし て、動画を編集できます。

DVDに書き込む前に、MTSファイルを編集しよう

Step 3 MacでMTSファイルをDVDに焼く・変換

編集が終わったら、MTS動画をDVD作成の前に、プレビューボタンをクリックして、一度この動画をプレビューできます。
そして、MacでMTSファイルをDVDに焼く・変換をクリックして、「DVD Burner for Mac」にあらかじめ用意されているDVDディスク、ISOファイル、DVDフォルダ(VIDEO_TS)、DVDMediaファイルの4つのDVD形式から、自分の再生環境に合わせて選び[保存]をクリックします。
あとは自動的にMTSの動画をDVDに最適な形式にして書き込みをしてくれます。

DVDメニューを作成して、動画を管理する

「Macでmts動画をdvdに焼く」操作ビデオ




以上はMacでMTSをDVDに焼く方法です。超簡単でしょう!作成してみましょうか。

フリーソフトなら、劣化になったことが多く、上記んでおすすめの
mts dvd 焼くソフトDVD Burner for Macを使ったら、
劣化ことなくDVDに焼きますが、いかかでしょうか。

   


iSkysoft DVD Burner For Mac

  • 高画質MTS、HD、MP4、MOV、WMV、M2TS、VOBなど、多数な動画·音声·画像形式の入力に対応
  • 動画編集機能付きで、DVDに 書き込める前に、まずビデオを編集することができる
  • 写真を追加するだけに自動的にスライドショーを作成し、チャプターで写真を整理できる
  • 多彩なテンプレートで自分なりの個性的なDVDメニューをカスタマイズ可能!
  • Windowsシステムも対応→Win版こちらへ
Back to top