Windows10用フリーDVD書き込みソフトTOP10【2016年最新】

Windows10はDVDメーカーは使えますか。

Windows10を使用して、DVDを書き込む際に、DVDメーカーの代わりものを探さなければなりません。Windows10にはDVDメーカーが搭載していなくなりましたからです。

これから、Windows10でDVDを作成する際に、どんなDVD書き込むソフトを使ったらいいか、迷っている方は結構ありますね。

この記事ではWindows10でDVDを焼くソフトを紹介します。ご使用の場面に応じて選択して、使ってみてください。

Windows10用無償DVD作成(データを焼く)ツールのトップ10

#1. iSkysoft DVD Burner

iSkysoft DVD Burner for Windowsは最も優れたDVD作成ソフトで、動画のテーマにおいて独自の要件に合わせるためにあらゆるタイプのDVDのメニュー機能を使いオリジナルな動画やオーディオファイルからものの数秒でDVDに焼くように独自に作られたものです。動画を個人化できる多くのカスタムDVDのテンプレートがついています。さらに、このソフトウェアを使用することで、お気に入りのバックミュージックとともにフォトショーを作成することもできます。下記にあるのはiSkysoft DVD Burner ソフトの主な機能リストです。

  • DVD作成のための豊富な無償メニューテンプレートを提供します。
  • どんなオーディオや動画フォーマットからでもDVDに焼くことができます。
  • スライドショー作成のために写真をインポートしそれからDVDに焼きます。
  • 内臓型エディターと一緒に動画を焼く前に動画編集します。

iSkysoft DVD Burner 

#2. Sothink DVD Movie Maker

Sothink DVD Makerは動画ファイルをDVDフォーマットへ変換しディスクに焼くことで動画をあらゆるDVDプレーヤーで動画を見ることができます。そのインターフェースは非常にシンプルで魅力的です。このソフトには、いくつかの編集機能もついています。いくつかの主要なフォーマットの変換と同様に一組にまとまった多くのファイルの追加をサポートしています。このソフトの大きさは非常に小さいものです。(約159KB)

長所:
  • 簡単に使用できます。
  • 誰でも程よいスピードで全ての主要なフォーマットからDVDを作成することができます。
  • トリミングオプションがついています。
短所:
  • あまり多くの設定オプションがついていません。
  • オンラインヘルプサービスのみがあり、ユーザーマニュアルがありません。

Sothink DVD Movie Makerはこちらへ>>

sothink dvd movie maker  

#3. Windows DVD Maker

このソフトはWindowsユーザーのためのマイクロソフトの製品で、美しい動画DVDを編集し作成する多くのプレミアム機能がついています。多くのテンプレートがあり手作りの動画をDVDのようなプロのハリウッド映画まで向上させて良いものにすることができます。Windows DVD作成ソフトも、動画と画像と一緒にDVDを作成する完璧な機能がついています。動画と画像はユーザーの必要に応じてアレンジすることができます。

長所:
  • 多くのセッションでDVDを焼く能力がついています。
  • DVDやCDでコンテンツ削除の機能もついています。
短所:
  • 時々質が悪いDVDを焼いてしまいます。 対処しなければならないあらゆるバグがついています。

Windows DVD Makerはこちらへ>>

Windows DVD Maker 

#4. DeVeDe

DeVeDeは無償のDVD Creatorで、ユーザーがオープンソースの動画をDVDへ変換するのに役立っています。そのプラットフォームはユーザーが全てのフォーマットの動画を取り出しDVDの画像をサポートするメディアタイプのものに変換し、最終的にDVDに焼くようにユーザーに指示をします。

長所:
  • ユーザーが特定の設定とともに動画をプレビューできる機能があります。
  • メニューの中にユーザーがドキュメンテーションを見ることができるオプションもあります。
短所:
  • DVD CreatorはWindows10を含むオペレーティングシステムの中で互換性のあるものはほとんどありません。
  • オプションはプロの使用には向かず十分なものではありません。

DeVeDeはこちらへ>>

DeVeDe 

#5. GMT DVD Maker

GMT DVD MakerはWindowsオペレーティングシステムと互換性のあるプログラムです。シンプルだが機能的なソフトであらゆるファイルのタイプの広範囲のアレイ(配列)をDVDに焼くことができます。

長所:
  • 広範囲のメディアとファイルタイプを持ちどちらのアプリケーションも焼くことが可能です。
  • マルチセッションを焼く高度なオプションをただ単に選択しないことによって、Dreamcast CDsを焼くことも容易にしています。

短所:

  • アップデートを探すことだけが可能な限定された選択オプションがあります。
  • また対処する必要がある複数のバグにも支配されています。


GMT DVD Makerはこちらへ>>

GMT DVD Maker 

#6. VobBlanker

このソフトはWindowsオペレーティングシステムと互換性のあるDVDを編集する無償のツールです。このツールは通常は置き換え、取り去る、削除するそれからメディアファイルからタイトルをカットすることに使われます。また個々のセル上あるいはプログラムの連鎖でさえも平等に機能します。削除や消去する必要がある時あるいはDVDでのメニューオプションをプレビューする時でも便利になっています。

長所:
  • このツールは特にVOBファイルを扱うために使うことができます。
  • ・DVDコピーツールのグループで不可欠な要素となっています。

短所:

  • VobBlankerはWindowsオペレーティングシステムの中でわずかなバージョンしか互換性がありません。
  • このソフトは特にVOBファイル用の編集ツールであり、それゆえ限定された利用しかできません。.


VobBlankerはこちらへ>>

VobBlanker 

#7. Avi2DVD

このソフトはWindowsオペレーティングシステムと互換性のある無償のツールです。ユーザーがMkv, Avi, Mp4, Wmvのような異なるフォーマットのメディアファイルを変換することが可能でOgmをVcd, DVDあるいはSvcdのようなフォーマットに変換できます。あらゆるメディアファイルをDVDに変換することに関しては多くのユーザに選ばれているシンプルなインターフェイスになっています。

長所:
  • いくつかのオーディオの流れと最大3つの外部サブタイトルによってファイルに対応するすることができます。
  • 動画の品質はAvi,MkvあるいはMp4ファイルにあるような高い鮮明度になっています。

短所:

  • 動画ファイルを作成する過程はシンプルではありません。
  • このツールの機能的効率は不安定でもあります。


Avi2DVDはこちらへ >>

Avi2DVD 

#8. CDBurnerXP

ブルーレイやHD-DVDsなど最近のフォーマットどちらも含むDVDやCDを焼くことに役立つ無償のソフトです。さらに作成したりISOに焼くこともできる能力を持っています。便利なマルチ言語インターフェースもついています。

長所:
  • トラック間のギャップを残すことなくオーディオCDを焼くことができます。
  • 起動した後にDVDを作成することができます。
短所:
  • DVDを焼いた後は確認タスクの役割を果たせないことです。
  • インターフェースはファイルマネージャーを使う人達にとって複雑で分かりづらくなっていることです。

CDBurnerXPはこちらへ>>

CDBurnerXP 

#9. WinX DVD Author

まだ無償ダウンロードが可能なプレミアムDVD作成ソフトは、プロのユーザーが見栄えの良いDVDを作成するのに必要な動画や画像を編集するための全ての機能を提供しています。これは無償のDVD作成ソフトで適切なDVDフォーマットへ動画フォーマットを変換することができます。このツールを使うことでサブタイトルやチャプターを動画へ加えることができます。他のWindows DVD作成ソフトと比較しても速く1時間以下で4.3Gのハイクオリティで作成することもできます。

長所:
  • 相互作用的な独自のメニューを使ってDVD動画を作成したり焼くことができます。
  • メニューテンプレートのプリセットリストより取り出すことができ、独自のDVDメニューで作成することも可能です。
短所:
  • ISO作成によってDVDを焼くのに遠回りの過程を経ることになってしまいます。
  • 無音動画が使用できないコーデックのために指示することもでき、それゆえ焼くことも拒否することができます。

WinX DVD Authorのダウンロードはこちら >>

WinX DVD Author 

#10. DVD Flick

DVD FlickはWindowsOSと互換性のあるDVD作成アプリケーションです。システムのハードドライブで保存される複数の動画ファイルを焼くこともできる機能が含まれています。さらにこのDVD作成ソフトはユーザーにオーディオトラック、サブタイトルや簡単にDVD作成するためのメニューを追加することができます。

長所:
  • このソフトは45の異なったファイルフォーマットを焼くことをサポートします。
  • ユーザーフレンドリーインターフェースも付いています。
短所:
  • DVDを焼いている間、プロセッサの多くの電力を使い果たしてしまうことです。
  • メニューオプションは不十分で一貫性のないものです。

DVD Flickのダウンロードはこちら>>

DVD Flick

Back to top