誤操作でSDカードをフォーマットしてしまった場合データ復元方法
> How to > カード復元 > 誤操作でSDカードをフォーマットしてしまった場合データ復元方法

Aug 10,2020 • Filed to: カード復元 • Proven solutions

市販されているおおよそのSDカードは、既にフォーマット済で販売されています。ですから、普段SDカードを利用している方でも、『フォーマット』についてよく知らない、という方もきっと多いのではないかと思います。

そんな方が、SDカードを利用していたある日突然、『SDカードをフォーマットして下さい』という旨のエラーメッセージが表示されて、なんだかよくわからないうちにとりあえずフォーマットしてみたら、何故かデータが全部消えた!なんて悲劇がネット上ではよく見られます。

フォーマットしてしまったSDカードからデータを復元する方法

フォーマットしてしまったSDカードからデータを復元する方法はいくつかあります。無料で配布されているソフトウェアを使う方法と、有料ソフトを使う方法、あとは復元業者にデータ復元を依頼する方法です。数あるソフトウェアの中でわたしがオススメするのは「Recoverit」(リカバリット)です。


Download win versionDownload mac version

SDカードを初期化して新しい環境に適応させる準備

フォーマットという言葉の意味を簡単に説明すると、SDカードを初期化して新しい環境に適応させる準備をする、ということ。つまり、フォーマットしてしまえば、それまで保存していた全てのデータが消えてしまうということなのです。 もしあなたが行ったフォーマットが、物理フォーマットでなくクイックフォーマットであれば、データを復元することが出来るかもしれません。逆に、物理フォーマットを行ってしまったSDカードのデータ復元は、復元出来る可能性が大変低くなります。

フォーマットしてしまったSDカードからデータを復元する方法は、無料で配布されているソフトウェアを使う方法と、有料ソフトを使う方法、あとは復元業者にデータ復元を依頼する方法です。

無料で配布されているソフトウェアは、少し取り扱いが難しいのと、成功率が有料のものと比べて下がるので、パソコンに精通している方でなければオススメ出来ません。また、復元業者に依頼するのは、成功率が上がりますがその分費用も掛かるので、費用をなるべく抑えたい方にはやはりオススメ出来ません。 有料のソフトウェアを使う場合は、たくさんの復元ソフトがあるので、きっとどのソフトウェアを使うべきか迷ってしまうでしょう。「Recoverit」(リカバリット)です。まずは「Recoverit」をインストールしてSDカードからデータが復元可能なのか確認し、復元可能であれば正規版を購入して復元をしましょう。その為にはどうすればいいのか、その手順をご紹介します。

ステップ1: 「Recoverit」の無料体験版をインストール

インストールが完了したら、このソフトウェアを立ち上げます。

ステップ2: 復元したいSDカードデータのある場所を選択

復元したいSDカードデータのある場所を選択する画面が表示されます。ここでは『外付けデバイス』を選択します。そして『開始』をクリックし、ファイルをスキャンします。

復元したい場所を選択

ステップ3: スキャンが完了できましたら、ファイルタイプを選択して、「復元」ボタンをクリックします。

ディープスキャンを有効にします。スキャンが完了すると、「Recoverit」の画面に復元可能なデータの一覧が表示されます。ファイルタイプを選択して、「復元」ボタンをクリックします。

復元

ステップ4: 復元されたファイルを保存するために、場所を選択して、「復元」ボタンをクリックし、ファイルの復元が開始します。

フォーマットしたSDカードの復元

パソコン初心者の方でもフォーマットしたSDカードの復元が出来

「Recoverit」(リカバリット)なら、パソコンの操作に自信がない方でも簡単に復元が出来ます。これが、わたしがこのソフトをオススメする理由です。このソフトを利用したほうが復元業者に依頼してデータを取り戻すより安く済むでしょうし、無料ソフトを使うより簡単で安心です。ぜひ使ってみてくださいね。


Download win versionDownload mac version

中島直人

編集長

0 Comment(s)

関連トッピクス

All Topics

Top