メモリーカードのデータを安全に保管することに関して不安はありますか。それがユーザーによるものでも、デバイスによるものでも、誰でもいつかはデータ紛失の経験をするでしょう。データ紛失の理由に関わらず、データを安全に保管する必要があります。ではどうやってそれをしたらよいのでしょう。

重要なドキュメントを保存してある場所を確実に把握しておくことで、あなたは安心するかもしれません。しかしファイルの予期せぬ消去が起これば、あなたは不安になるでしょう。バグやウイルス、メモリーカードの破損はそのようなデータ消去を引き起こします。これらの原因は予測不可能で、コントロールすることはできません。ですが、無料メモリーカードデータ復元ソフトウェアで、大切なデータを回復することはできます。そしてこれらの無料ソフトは簡単に使用でき、ダウンロードももちろん無料です。ファイルの予期せぬ消去に備えるために、トップ3のメモリーカード復元ソフトウェアをご紹介します。

Part 1. トップ3のメモリーカード復元ソフトウェア

#1. Pandora Recovery

Pandora Recovery

Pandora Recoveryはフリーのファイル復元ソフトです。ハードディスクだけでなくUSBメモリにも対応しています。

“Browse”“Search”“Surface Scan”という3種類のスキャン方法を用いて、削除してしまったファイルを検索・復元できます。

#2. Wise Data Recovery

Wise Data Recovery Software

Wise Data Recoveryは、わずか数十秒でファイルを復元することができるリカバリー ツールです。

ファイルを復元する際は、キーワード検索で絞り込むこともでき、復元したい ファイルにチェックを入れ、「復元」ボタンをクリックだけで、ファイルを簡単に復活できます。

#3. TestDisk

TestDisk

TestDiskは、パーティションが壊れてアクセスできなくなったハードディスク を復元してくれるソフトです。

1台のハードディスクを複数のドライブに分割している パーティションテーブルが何らかの理由で破損すると、パーティションからデータを復元することができます。

Part 2. メモリカード無料復元ソフトの比較

No.

Pandora Recovery

Wise Data Recovery

TestDisk

対応OS

Windows8.1、Windows8、Windows 7、Windows VistaおよびWindows XP Windows8、Windows 7、Windows Vista、Windows XPおよびWindows2003 Windows8.1、Windows8、Windows 7、Windows Vista、Windows XP、Windows 2003、DOSとLinux

特徴

Pandora Recoveryではフォーマットしてしまったり、ごみ箱から削除してしまったファイルを復旧できます。 PCやUSBメモリ等から削除した写真、ドキュメント、ビデオ、メールなど無料で復元できます。 パーティション設定ツールなどで誤ってパーティションを削除したり、HDDディスクが クラッシュしてパーティションが壊れてしまった場合には、「TestDisk」というソフトウェア で復元できる可能性があります。

良い点

  • 3つのスキャン方法で削除ファイルを検索・復元
  • シンプルなUIで使いやすいです
  • メモリカードすべてのタイプをサポートしています
  • より良い検索機能の高度な検索オプション
  • システムリソースの少量を使用しています
  • 上級ユーザーにはお勧めです

惜しい点

  • 消した後、その部位に別のファイルが上書きされます
  • ディープスキャンにより、処理が遅くなります
  • プロ版はありません
  • ファイルの元の場所から復元することはできません
  • 検索ファイルのフィルタはありません
  • DOSインターフェース

Part 3. 無料メモリーカードデータ復元ソフトウェアの制限

このソフトウェアはあらゆる状況で便利です。しかしデータ回復全てのニーズを満たすものではありません。このソフトウェアの問題は、様々なデータ回復に対する保護ができるように設計されていないことで、多くの場合で対応していないことがあります。

あなたのニーズが何か明確にわかっているときや、緊急時ではとても役に立ちます。他の状況では無料ソフトウェアでは補えない部分をカバーする別の有料メモリー復元ソフトウェアを探す方がよいでしょう。

  • このソフトウェアは大切なデータを紛失することから守ってくれるものではありません。
  • 復元ソフトウェアはずっと以前に消去してしまたファイルを回復することはできません。ファイルを回復するチャンスを失わないためにも、可能な限り早くこれらのソフトウェアを使用しデータ回復を試みることが重要です。
  • ソフトウェアの中にはデータの回復はできても、復元後データを開けないものもあります。

復元データはデータのダメージの程度によって異なります。もしあなたのメモリーカードが深刻なダメージを受けているときは、データ回復の可能性は低いでしょう。データを消去してしまったときは、可能な限り早く必要なステップを踏んでデータ回復を試みるようにしてください。(お勧めのメモリーカードデータ復元ソフト)

Back to top