コンパクトフラッシュ メモリカードとは、小型で便利なCompactFlashカードです。名前の通り、PCカードの3分の1ほどの大きさとなっており、持ち運びが便利です。容量も、最新のものであれば256GBと大容量のものもあります。また書き込みの早さは驚くほどに高速です。
しかしこれほどに優れたものであっても、データの誤消去は利用者の悩みの種です。CFカードからなくなったデータを復元するフリーソフトがあればこの問題を解決できます。
そこで今回は、復元ツールの一つであるiSkysoft「万能データ復元!for Macをご紹介します。

このツールには、強力な復元機能が付いており、パーティションのフォーマットや破損時に消えたデータの復元が可能となっています。つまりコンパクトフラッシュ メモリカードが壊れても、中身のデータの復元が可能ということです。さらにウィルスの感染により消えたデータの復元を行うことも出来ます。

操作性に関しては、ユーザーの方で復元の内容をプレビューできる機能も設定されていますが、簡単・安全にCFから失われたデータを取り戻せます。 また、最新のMac OS Sierraにも対応します。

Mac(OS Sierraを含む)でCFカードのデータを復元する方法

準備1.メモリーカードリーダー     

   2.「iSkysoft 万能データ復元!for Mac」ソフト

ステップ1.CF修復のMac用ソフトiSkysoft 万能データ復元!for Mac」を取得する

上記の「無料お試し」ボタンをクリックし、このソフトをお使いのMacにインストール・起動させます。メモリーカードリーダーでMacにCFカードを接続しましょう。

ステップ2.復元モードを選択する

このソフトは四つの復元モードを提供しています。「失われたファイルの復元」モードを選択します。

復元モードを選ぶ MacでCFカードを復元

ステップ3.CFカードを検索する

復元モードを選んだら、CFカードにチェックを入れます。そして、「スキャン」ボタンをクリックして、このドライブの検索を開始します。

CFカードを検索

ステップ4.Mac(OS Sierraを含む)でCFカードのデータを復旧する

CFカードの検索が終わったら、CFカードのデータをプレビューすることが可能です。プレビュー終了後は、復元したいデータにチェックを入れましょう。「復元」ボタンをクリックすれば、CFカードの復元が開始されます。

MacでCFカードを復旧

復元したいデータが出た時点でスキャンをとめることが出来るので、長い時間待つ必要はありません。スキャン・プレビュー・復元の3ステップのみになります。コンパクトフラッシュ メモリカードを所持している方で、Mac(特に、OS Sierraをアップグレードした方)でCFカードを復旧したいという場合は、CFカードの復元フリーソフトiSkysoft「 万能データ復元!for Mac」 をぜひ体験して下さい。

Back to top