Outlookのメールを削除したが、復元する方法を教えて!

Microsoft Outlook Expressでは、コンピューターが壊れた場合やメールのデータが消えた場合に備えて、メールのデータをファイルとして別の場所に保存しておくことができます。また、万が一、メールを削除した場合は、バックアップしたメールデータを使ってメールを復元することができます。

間違ってOutlookの大事なメールを削除してしまった!この記事は、Outlookでメールの削除を行い、更に削除済みアイテムを空にしてしまった場合、いらいら削除したメールを探しているあなたに書かれたものです。そして、Outlookのメールをバックアップする方法と保存したメール・データを復元する方法を説明しています。

間違ってOutlookのメールをを削除して復元したい時には、iSkysoft『万能データ復元!(Mac)』というファイル復元ソフトの出番です。

削除済みアイテムを空にしてしまっても、このソフトがあれば、大丈夫なので、「Outlookのメール復元ソフトなんて難しそう」という方のために、操作も簡単にしました。下記の「ダウンロード」ボタンをクリックして、このソフトをお使いのMacにインストールしてください。

ただ三つのステップで、アウトルックのメールの復元が完了します。

ステップ1:MacでOutlook(アウトルック)メール復元用「Eメール」を選ぶ

ソフトを起動

ステップ2:削除したOutlookメールァイルをスキャン

メールが消えてしまったローカルHDDを選択して、「スキャン開始」をクリックして、復元したいファイルを検索します。

消えてしまったファイルをスキャン

ステップ3:MacでOutlookメールをプレビュー、復元

その後、見つかったOutlookのメールをプレビューで見ながら、復元したいメールにチェックをつけます。保存先を指定して、復元を実行するだけです。

Macでファイル復元ソフト『万能データ復元!(Mac)』なら、誰にでも使えると思いました。だから、父も私が扱うにもかかわらず、説明不要と思ったのでしょう。メールが見つからなくても、削除されたとは限りません。見つからない場合は別の語句で検索して、Outlookのメールを見逃していないことを確認します。

ヒント:いちいちフォルダやファイルを指定してバックアップ&復元をするのが面倒な場合、OS丸ごとバックアップするの1つの手です。そうすれば、復元するときにOSからアプリケーション、アウトルックのメール、お気に入りまですべても一括で復元することができます。

渡辺純子

Nov 22,2017 15:41 pm / Posted by to ファイル復元

関連トピックス

Home > ファイル復元 > メールを削除したが、復元する方法をご紹介
Top