iOSデバイスの脱獄の究極の目標は、Appleストアでは手に入らないアプリにアクセスし、ダウンロードすることです。脱獄をすると、iOSデバイスの拡張子やデータベースにもアクセスすることが可能になります。しかしAppleコミュニティがiOSをアップグレードすると、ガジェットを脱獄することがほぼ不可能になるかもしれません。Appleはルートレスなセキュリティシステムの構築をしている最中で、これによりユーザーはマルウェア活動ができなくなり、iOSデバイスを脱獄から防ぎます。このセキュリティシステムはRootlessとして知られています; 悪意のある人からデータがダメージを受けるのを守るよう意図的にデザインされています。これはアプリを研究するような人にとってはがっかりすることかもしれません。とはいえ、MacでRootlessを無効にし、iOSデバイスを脱獄させることが可能です。

Part 1. iOS 9とのデバイス互換性を確認する

最新のiOS 9へアップグレードする不安と同時に、すべてのデバイスがiOS 9へアップグレードできるわけではないことを心に留めておきましょう。理想的には、もしデバイスがiOS 8の場合、iOS 9へアップグレードできます。疑問にお答えするため、ここにiOS 9と互換性のあるデバイスのリストをご紹介します:

  • iPhone 4S、iPhone 5C、iPhone 5、iPhone 5S、iPhone 6 Plus、iPhone 6
  • iPad Mini 3、iPad Mini 2、iPad Mini、iPad Air 2 ,iPad Air、iPad 4、iPad 3、iPad 2
  • iPod Touch 5G

iOS 9とのデバイス互換性 

Part 2. iOS 9にする前に脱獄したiDeviceのバックアップを作成する方法

脱獄したデバイスをIOS 9にアップグレードする前に、アップグレード中にデータをなくすことがあるため、デバイスのデータのバックアップが必要です。貴重な写真や音楽をどのようにバックアップするのでしょうか?幸運なことにiTunesやiCloudを使用することができます。iCloudではインターネットへの接続が必要となります。

方法1. iTunesでバックアップ

まずiTunesとUSBケーブルがあるコンピューターとアップグレードしたいiPhoneデバイスを準備します。

Step 1. iPhone、iPod、iPadなどのiDeviceをUSBケーブルを使用してコンピューターへ接続します。コンピューターのiTunesへ行き、タブバーでデバイスをクリックします。デバイスは左上に表示されます。

Step 2. 「概要」アイコンをクリックして、カーソルをバックアップに合わせます。手動でバックアップ/復元をクリックします。そこから、「いますぐバックアップ」をクリックします。

Method 2. iCloudでバックアップ

先ほど述べたように、iCloudにファイルをバックアップするにはワイヤレスネットワークへ接続されていることを確認してください。

データをバックアップしたいデバイスで「設定」をひらき、「iCloud」を探してクリックします。「バックアップ」をクリックします。もしオフになっていたら、バックアップアイコンのところで、「iCLoudバックアップ」をオンにします。最後に「今すぐバックアップ」をタップします。

ファイルがiCloudにバックアップされるのを待ちます。iTunesもしくはiCloudへのバックアップが終わったら、iOS 8から究極のiOS 9へアップグレードすることができます。そしてiCloudやiTunesから大切なデータを復元できます。これは技術の長所です。データの喪失を恐れる必要がありません。

Part 3. 脱獄したデバイスにiOS 9をダウンロードし、インストールする方法

脱獄したデバイスのアップグレードは、iTunesやiCloudにデータをバックアップしてあれば簡単にできます。また、iOS 9と互換性のあるデバイスを使用していることを確認しましょう。考慮するもう一つの点は、MacのiTunesを最新版にすることとUSBケーブルを入手することです。これを念頭に、以下の簡単な説明に従ってください。

Step 1. iDeviceをMacへ接続する

USBケーブルを使用して、例えばiPhoneとMacなど2つのデバイスを接続します。コンピューターでiTunesをひらき、左上に表示されるiOSデバイスをクリックします。そして「概要」タブをクリックします。「アップデートを確認」をクリックします。

Step 2. 脱獄したデバイスをアップグレード

次に. ispwファイルフォルダを選択してiOS 9のインストールを開始します。その後「開く」をクリックします。次のコマンドでアップグレードの確認がポップアップされますので、「OK」をクリックして進めます。

Step 3. アップグレードされたiOSの設定

スライドをしてアップグレードすると、デバイスがiOS 9へとアップグレードされます。アップグレードされるとデバイスが再起動し、ホーム画面に「こんにちは」と表示されます。スライドして設定を行い、説明に従います。

これで大切なiPhone、iPad、iPodでiOS 9を使用できます。

Back to top