2015年、iOS 9は公表の準備がすべて整い、ベータ版はすでに発表されました。ユーザー間では大きな興奮が起こり、人々は完成版を手に入れるのを待ちきれません。しかし、もしAppleが話題にしない機能を知りたいとしたら、ここにiOS 9の隠れた機能について10のリストを作成します。

1. 戻る

ios 9 戻る

これはiOS 9の最も素晴らしい機能の1つだと考えられています。これで元のアプリに戻るリンクを見つけることができます。画面の左上にリンクが表示され、多くの画面を開く必要なく、以前のアプリにスムーズに戻ることができます。

2. すべて新しいiCloudドライブ

ios 9 iCloudドライブ

長い間ユーザーは、iCloudストレージにそれほど多くのカスタマイズオプションがないことに文句を言っていました。この新しいドライブではiCloudアカウントに保存されたファイルにアクセスできるようになります。このアプリをホーム画面に入手し、iCloudファイルを手に入れるのに使用することができます。

3. 自動アプリ消去と再インストール

ios 9 自動アプリ消去

iOSアップグレードをするときは毎回、新しいバージョンのOSのためにスペースをつくるため、アプリを消去する試練をくぐる必要がありました。しかし、この新しいiOSでは新しい機能が追加されました。自動で消去と再インストールを行ってくれるため、スペースをつくる心配をしなくてよくなりました。。アプリはアップグレードの前に消去され、すべて自動でインストールされます。

4. 電話の詳細

ios 9 電話の詳細

新しいiOS 9では電話の位置情報をみることができるようになりました。これは素晴らしい追加の機能で、どこからその人が電話をかけているのか判断することができ、特にローミングをしているときは電話をとるかとらないかの決定を手助けしてくれます。

5. スペースの増加

ios 9 スペースの増加

Appleデバイスのストレージ容量とどう向き合うかは難しいことだと誰もが気づいています。多くのアプリは大きなストレージ容量を必要とすることが多く、問題になりえるときがあります。これがiOS 9にアプリの縮小機能がある理由です。アプリは必要なコードのみをダウンロードするため、かなり少ない容量を使うだけで済みます。

6. iCloudからE-mail

ios 9 iCloudからE-mail

これはとても強力な機能で、メールの操作方法に革命を起こすかもしれません。iCloudドライブから直接簡単に添付を追加できます。メールアプリからファイルを添付する必要がなくなるのです。iCloudドライブストレージを使用してメールに添付し、送信できます。

7. バッテリーコントロールの向上

ios 9 バッテリーコントロールの向上

iPhoneユーザーはほぼ常にバッテリーの減りの早さに文句を言っています。iOS 9ではこれが修正されました。低パワーモードがあり、これを使用すると1時間ほどバッテリー寿命がながくなります。さらにバッテリー設定も行われ、どのアプリがバッテリーを消費しているのかの完全なリストをみることができ、バッテリーパフォーマンスを最適化するために、使用をコントロールすることができます。

8. Siriがより賢く

ios 9 Siri

皆がこれを期待していました。OSのすべての新しいアップデートごとに開発者はSiriをより精製されたインテリジェンスシステムの、より良いインターフェースにするよう試みてきました。電話をミュートするとき、Siriもミュートにできる設定があります。携帯で再度アクティブにすると、携帯がバイブし、Siriのアシスト準備ができたことを知らせます。Siriのコントロールはかなり向上し、より賢くよりよいアシストをしてくれるようになります。

9. 広告をブロックする

ios 9 広告をブロック

サファリは最も素晴らしい機能の1つを持っています。広告をブロックするという新しいセクションがあります。これだけではなく、どのサイトのデスクトップ版もリクエストすることができ、同時にiBook拡張子があるため、PDF形式で見ている、どのウェブページも保存することができます。これは閲覧を新しいものにし、人々はアップデートを楽しむことができるようになります。

10. 健康アプリ

iOS 9健康アプリ

健康アプリも大きな変更があり、新しいセクションはリプロダクティブヘルスと呼ばれています。これはあなたの生理周期や排卵検査、性行為などを記録します。もし必要であれば、自分だけのための医者というようなものになります。

Back to top