削除したiPhoneのLINEトーク履歴を復元する方法

削除したiPhoneのLINEトーク履歴を復元する方法

> How to > iPhone復元 > 削除したiPhoneのLINEトーク履歴を復元する方法
By 渡辺純子 | Sep 19,2018 17:05 pm

iPhoneのストレージからキャッシュや不要なファイルを削除する際に、誤ってLINEトーク履歴を削除してしまう場合があります。機種変更後も以前の端末と同じようにLINEを利用したい場合は、古い端末から新しい端末にデータを移動させる必要があります。iPhoneのLINEトーク履歴を削除したデバイスに戻したり、別のデバイスに転送する際に複数の選択肢があります。

トーク履歴のデータを復元する方法

iPhoneに保存されていたトーク履歴のデータを復元する方法として、iTunes・iCloudなどで作成しておいたバックアップファイルを使用するか、本体内のストレージに残されているデータを使用することができます。iTunes・iCloudの他に、専用のバックアップツールでパソコンに保存したファイルも活用できます。バックアップファイルを使用する場合には、ファイルを作成した後の履歴情報を取り戻すことができません。最新のトーク履歴を回復させたいのであれば、デバイスに残されているデータを利用する必要があります。

iPhoneのLINEトーク履歴を削除したデバイスに戻したり、別のデバイスに転送する際に複数の選択肢があります。iPhoneに保存されていたトーク履歴のデータを復元する方法として、iTunes・iCloudなどで作成しておいたバックアップファイルを使用するか、本体内のストレージに残されているデータを使用することができます。

iTunesまたはiCloudでバックアップを作成していた場合には、LINEトーク履歴を含む全データをiPhoneに復元することができます。ただし、バックアップファイルの作成以後に保存した履歴は回復させることができません。
一般的な方法でiTunesまたはiCloudのデータをiPhoneデバイスに転送すると、トーク履歴以外のファイルも全部上書き保存されてしまいます。つまり、iPhoneに保存してあった全データがバックアップを作成した時点の状態に“後戻り”することになります。機種変更の際にiTunesまたはiCloudで全データを端末に転送すると、システムファイルも転送されて起動障害が発生する恐れがあります。

「iSkysoft Toolbox–LINE バックアップ&復元」を利用すれば、iTunesまたはiCloudのバックアップファイルから一部のデータのみを取り出してiPhone端末に部分的に転送することができます。この場合は転送したデータ以外のファイルは上書き保存されないので、他のデータが上書き保存されて失われずに済みます。


「iSkysoft Toolbox for iOS」を利用して、iPhoneのLINEトーク履歴を復元する方法

バックアップファイルを利用せずに、デバイスに残されているファイルを削除される前の状態に戻す方法があります。「iSkysoft Toolbox–LINE バックアップ&復元」にはiPhoneのストレージから削除したファイルのデータを取り出すことができます。

1.USBケーブルでiPhoneとパソコンを接続します。iSkysoft Toolbox iosを起動して表示されるメニューの中から、「LINE バックアップ&復元」を選択します。

iCloudバックアップから復元

2.「復元」をクリックすると、ポップアップウィンドウは、接続されたデバイス上のすべてのLINEバックアップを復元することをプログラムで通知します。

iCloudバックアップから復元

削除したLINEトーク履歴を復元する場合には、バックアップファイルを利用するか、iPhoneデバイスに残されているデータを使用する方法があります。「iSkysoft Toolbox–LINE バックアップ&復元」を活用すれば、必要なデータだけを回復させることができます。


関連トッピクス

All Topics

Top