Appleユーザーは、多くの場合iPhone/iPad/iPod Touchが好きな音楽や写真、ビデオ、多くのアプリでいっぱいのため、iOSアップグレードに必要なファイルをダウンロードするスペースが少しまたは全くなく、最新のiOSにアップグレードする際の問題に慣れています。

今ではAppleの最新のOSは、もしiOSデバイスにシステムアップデートをインストールするスペースが十分なかった場合、自動的に検出し、一時的にアプリの消去を提案し、アップデートに必要なスペースを作る機能があります。この新しい機能はAppleによりApp Thinningと呼ばれており、皆が大好きです!しかしもしiPhone, iPad, iPodにiOS 9アップデートをダウンロードしてインストールする十分な容量がない場合はどうしますか?この記事はiOS 9アップデートのために安全に容量を空ける方法をご紹介します。

Part 1. iOS 9にどのくらいのスペースが必要なのか

デバイスにiOS 9ベータ版をダウンロードするにはどのくらいのスペースが必要なのか心配しているすべての人は、心配をする必要がないでしょう。アップデートはAppleのアップデートとしては最小の213MBです。

iOS 9の初期アップデートは、iOS 8の4.5GBと比べれば小さいですが、1.3GBほどだと予測していました。

Part 2. iPhone, iPad, iPodの容量を空ける方法

通常どおり、最新のiOSをダウンロードするには一定の容量が必要です。どうすれば良いのかと思っている方へ、iOSデバイスで追加のスペースを素早く空けることのできる最適なそして一般的ではない方法をお伝えします。

方法1. いらない/使っていないアプリを消去する

Step 1: 設定>一般>使用量そしてストレージを管理を選択します。

Step 2: この例で見られるように、1つのアプリがかなり多くのスペースとっており、それはOvercastです。このアプリをすべて消去したいかもしれませんが、これがスペースを取っているのは、古いポッドキャストでいっぱいだからです。このアプリにアクセスし、古いポッドキャストを消去すれば、貴重な容量を確保できます。

古いポッドキャストを消した後の以下のイメージをみてください。これだけで3GBほどのスペースを確保することができました。

方法2. メッセージアプリをきれいにする

iOSメッセンジャーやWhatsAppなどのメッセージアプリは写真やビデオなど、様々な添付を伴う場合があります。多くの場合、保存しなくても良いものです。そのため、これらを消すことで多くの容量を確保することができます。


iOSメッセンジャーでは、個別スレッドの右上にあるオプションで「詳細」をクリックして、詳細画面の下部に添付を見ることができます。これらの画像やビデオなどをクリックして押し続けると、消去できます。

Part 3. 間違えて消去してしまったファイルを復元する方法

ios 9復元

もし必要なファイルをiOS 9アップデートのために容量をあけている過程で失ってしまったら、iSkysoft iPhoneデータ復元を使用するとファイルを取り戻すことができます。このソフトウェアはiOS 9搭載のiPhone, iPad, iPod touchと互換性があります。3つの簡単なステップで、ビデオ、写真、メッセージ、連絡先、ノート、その他のファイルをiDeviceから復元できます。

Back to top