iOS 9ベータ版の情報が流れた時、人々はダウンロードするのが楽しみになりました。皆がこの新しいOSを試したいと思っていますが、本当に選択するべきか考えたことはありますか。ベータ版をダウンロードせずに、公式の発表を待つべき理由は様々あります。ここにiOS 9アップデートをやめることを納得させる5つの理由をご紹介します。

1. ダウングレードは大変になりえます。

Ios 9 ダウングレード

ベータ版が完璧なバージョンでないことは皆が知っており、ほぼ必ず何かのバグやエラーがおきます。新しいベータ発表の使用に興奮するかもしれませんが、少し待って、公式のリリースを待つほうが理想的でしょう。ベータ版でないものにダウングレードする時のプロセスは、骨の折れるものになりえ、楽しくないかもしれません。もしベテランのベータ版ユーザーだとしても、iOS 8へダウングレードするのは大変かもしれません。

 

2. バッテリーの問題

Ios 9 バッテリーの問題

ベータ版はバッテリーがすぐになくなってしまう傾向があるという苦情がたくさんあがっています。バッテリーの使用に注意を払う必要があります。iOS 9ではバッテリーのレベルをより詳細にみることができ、どのアプリが最大のバッテリーを消費しているのかを確認できるようになりました。この改善にかかわらず、バッテリーの問題はいまだに残っているようです。

3. 健康アプリ

Ios 9 健康アプリ

iOS 9は多くのアプリで変更を行い、これには健康アプリも含まれています。健康アプリは様々な機能を提供しており、ベータ版では、排卵周期や生理周期だけでなく、性活動のモニターも行います。これはすべての人が歓迎するものではありません。そのため、もしこれらの変更が好きではなければ、まだiOSのベータ版なので、ダウンロードしないことをお勧めします。自分の性生活についての詳細を共有したい人はいなく、もしあなたもそれをしたくなければ、新しいiOSバージョンの公式発表まで待つのが良いかもしれません。

4. 携帯を危うくする

Ios 9 携帯を危うくする

ベータ版ではエラーやバグがあることを皆気づいています。ベータ版公表の主な目的は、異なる機能を使って問題を見つけ、報告を行うことです。これが我々がベータ版を使うことに反対している理由です。もし1つのAppleデバイスしか持っていないのであれば、より注意することをお勧めします。もしデバイスが止まったり、期待していたように作動しなかったりしたら、多くの問題に直面することになり、あなたが取り組んでいたものまでも壊れてしまう恐れがあるからです。

公式のバージョンが発表されたら、徹底的にチェックされ試験されるため、バグがないようになります。これはよりよく、安全なオプションです。ベータモードではしっかり機能しないアプリがたくさんあり、もしこのようなことが起こってほしくなければ、ベータ版のダウンロードを避けたほうが良いでしょう。

5. Wi-Fiの問題

Ios 9 Wi-Fiの問題

これはベータ版のユーザーが直面する一般的な問題です。Wi-Fiや携帯の接続までもが影響をうけ、デバイスを使っていた時の簡単さがなくなるかもしれません。すべてのベータ版ユーザーがWi-Fiや携帯接続の問題に直面するわけではないことを知る必要がありますが、それでもこれは一般的なもんだいです。これがベータ版を使うことが問題になり得ることを理解するべき理油です。ベータ版が公表されてから、最終バージョンは2015年の秋にリリースされるようだという公式レポートが発表されました。そのため、あとは時間の問題なのです。

これらがiOS 9のベータ版をダウンロードすることを避けたほうがよい主な理由です。新しいバージョンが素晴らしい機能とアップグレードをもたらすことは間違いありませんが、デバイスを聞きに晒す価値があるかを考える必要があります。もし繊細な人であれば、公式発表を待つことがよい選択肢になるでしょう。

iPhone6s/6s Plus用データ復元ソフト

簡単にiPhoneのデータを取り戻せます!

iSkysoft iPhone データ復元 for Windows


  • ・iPhone/iPad/iPod touchから、紛失した連絡先、写真、ビデオ、SMS、通話履歴などのデータを復元
  • ・iTunesバックアップファイル/iCloudバックアップファイルから、データを復元
  • ・最新のiOS 9や全シリーズiOS対応
  • ・オリジナル品質でスキャンされたファイルをプレビュー可能
  • ・数クリックでスキャンされたデータをPCに保存
 
Back to top