最近のテレビといえば、4Kなど画素の多いこれまで以上に高画質で綺麗な映像が魅力になっていますが、それはビデオカメラでも言えることです。映像を撮影するのに今や欠かせないビデオカメラでも最近は高画質での撮影が可能になっているので、皆さんの中でもこうした映像を記録して楽しんでいる方も多いのではないでしょうか?

しかし、Mac上でHDの動画をDVDにしようとする時、Macの中でポピュラーなソフトになっている「iDVD」では高画質な動画はサポートしていないのです。ハイビジョンで撮影された動画はMTSやM2TSというファイルで保存されるので、iDVDのようにこれらのファイルに対応していないDVD作成ソフトも多いかと思います。

そこで、iDVDに代わってHDの動画からDVDを作成できる高性能なおすすめソフトがiSkysoft DVD Burner for Macです。このソフトはMTSやM2TSなどあらゆる動画を手軽に取り込め、ハイビジョンの動画であってもそのままDVDに書き込める対応力の広いソフトになっています。この事から細かい作業が必要かもしれないと感じる方もいるかもしれませんが、作業も画面を確認しながらシンプルに行え、手順のわかりやすさも特徴的で安心してDVDを作成できると思います。

iSkysoft DVD Burner for Mac 

簡単なステップでHD動画をDVDに作成

それでは、実際にこのソフトを使ったDVD作成の方法として、その前はソフトをインストールした後でソフトを起動していきます。

ステップ 1

動画の追加を行うために表示された画面から「+」ボタンをクリックし、DVDを作成したいHDの動画を選んでiSkysoft DVD Burner for Mac上へと取り込みます。

HDの動画を追加

ステップ 2

動画が追加されると、画面の右側で並び替えとボタンのワンクリックでちょっとしたアレンジを施せる編集が行えます。動画の編集は必要に応じて、映像の表示などの微調整やテキストを自由に挿入してコメントも表示でき、その他にトリミングも可能なっています。

そして、画面下にある再生ボタンからHDの動画の内容を確認したところで、再び画面下の変換ボタンでDVDへの書き込み作業に移ることができます。

HDの動画を編集

ステップ 3

続いて、新たに表示された画面で保存する形式として、「DVDディスク」を選択してタイトルなど必要な項目を設定します。

ここまでの作業が済んだら、最後に「保存」のボタン押すことで自動的にHDの動画がDVDに書き込まれていきます。

HDの動画をDVDに作成

こうしたクリックなど基本的な操作のみですぐにHDの動画をDVDに保存できるので、誰でも操作に悩まず快適に変換作業を行えるかと思います。さらに、こちらのiSkysoft DVD Burner for MacはHDの動画に加え、MP4、WMV、MOVなどの動画からもDVDの作成が可能なため、Mac上でのDVD作成にとても重宝するソフトになるはずです。

HDの動画でも高画質な状態のままDVDで見ることができれば、より多くの方が手軽に楽しめるので、HDの動画をDVDに保存したい時にはこのソフトを活用してみてはどうしょうか?

iSkysoft > DVD作成関連>

iDVDの代替ソフトを使用してHDの動画をDVDに保存する

関連記事

ユーザーコメント

DVD Burner for Windows

思い出のDVDを作成のために購入しました、DVDディスクを作った事がありませんでしたが簡単に作成作る...

- maya

DVD Burner for Mac

結婚式用に使いました!わかりやすくて簡単です

- 鈴木

Back to top