ビデオカメラで撮影したMOV形式動画をMacへ取り込み、DVDを作ろうと思ってiDVDでDVDを作成してみることにしました。 しかし、何度もエラーが起きてしまい、DVDを作ることができません。 これではちゃんとしたDVDが作れないということで困った状況に陥ったのですが、MacのiDVD以外でDVDを作成する方法がないのかと探してみました。 そこで見つけたiSkysoft社からでているiSkysoft DVD Burner for Macを簡単に紹介して見たいと思います。

iSkysoft DVD Burner for Macはいくつものファイル形式に対応しています。 iDVDでは対応していなかったファイル形式も難なく読み込めるところが嬉しいです。

  • あらゆる形式の動画や画像をまとめて、簡単に1枚の素敵なDVDが作成できます。
  • 背景音楽がついての写真のスライドショーを作成、共有します。
  • 編集ツールや動画に合ったDVDメニューであなたの動画を個性的に編集します。
  • 高速・高品質で映画やテレビ番組をDVDに焼くことができます。

iSkysoft DVD Burner for Mac 

つぎの手順で楽にMOV形式動画をDVDに作成しましょう!

ステップ1

まず、iSkysoft DVD Burner for Macのインストールを済ませたら、iSkysoft DVD Burner for Mac起動します。 起動すると「新プロジェクトを作成」と「既存のプロジェクトを作成」のどちらかを選ぶ画面が出ますので、「新プロジェクトを作成」をクリックして進みます。

MOV形式動画をDVDに作成

ステップ2

次はDVDにしたい動画をインポートしましょう。 目的の動画を画面右側の白い空欄にドラッグ&ドロップしてインポートします。 今回はビデオカメラで撮影したMOV形式動画をインポートしたいと思います。

MOV形式動画をDVDに作成

ステップ3

動画に編集を加えたい場合、インポートしたファイルを選択するとでてくる「編集」をクリックすると編集画面が開きます。 そこでは映像を回転させる、特殊な効果を加える、拡大縮小ができるようになっていますので、必要であれば編集をしてみましょう。

次はインポートしたファイル欄の下にある「DVDメニュー」をクリックし、DVDメニューを作ります。 DVDメニューはすでに内蔵されているテンプレート素材がありますので、それらを使用して作っていきましょう。

MOV形式動画をDVDに作成 編集

ステップ4

いよいよ最後はDVDに焼きます。
空きDVDをPCへセットし、右下の球体状のアイコンをクリックします。 DVDディスクへチェックを入れたら右下の保存をクリックしましょう。 これでDVD作成が出来ました。

MOV形式動画をDVDに作成

MOV形式動画を変換

MOV形式動画を別の形式に変換してiDVDに対応させる

その場合は同じiSkysoft究極動画音楽変換 for Macを使ってMOV形式動画をMP4へ変換しましょう。

究極動画音楽変換 for Macをインストール、起動しましたら変換したいファイルをインポートします。 画面の下にあるビデオボタンを選び、MP4を選択して画面右下の変換をクリックしましょう。 保存先を決めて実行すればあっという間にMOV形式からMP4形式に変換できます。 後はiDVDで読み込んでDVD作成をするといいでしょう。

iSkysoft > DVD作成関連>

DVD Burner for MacでMOV形式動画をDVDにする方法

関連記事

ユーザーコメント

究極動画音楽変換 for Mac

初めての動画編集ソフトです、多機能なので慣れるまで少々時間がかかりますが、なかなか編集しやすいソ...

- たつや

究極動画音楽変換 for Windows

細かい設定ができる 速いのがうれしい

- ころせんせー

Back to top