iPhoneやデジタルカメラで横向きに撮影された、または逆さまのMOVファイルを持っていますか?向きを直しましょう!でもどのように?これは使用しているOSによってことなります。Macユーザーは、MOVファイルがQuickTIme形式でエンコードされているため、Quick Time Pro (Quick Time PlayerはMOVビデオの回転に対応していません)ソフトウェアを使用して、高品質のMOVを回転できます。Windowsユーザーは、MOVがMac OS向けの形式なので、MOVファイルを回転させるには「iSKysoft動画編集」などの動画編集ソフトウェアを入手する必要があります。MacユーザーでQuick Time Pro(これは少し高価です)を持っていなければ、「iSKysoft動画編集for Mac」はMOVを通常通り再生させるのに理想的なソフトです。

MacでMOVファイルを回転

MOVファイルを回転させるおすすめのソフトウェア

この記事では毎回見出しでMOV動画を見る必要がなくなるように、永久的にMOV動画ファイルを回転させる方法をご紹介します。iSkysoft動画編集for Mac」がMOV回転ソフトとしてここでは使われます。すべての一般的なビデオ形式に対応しています。Windows版も同じ機能があるので、Quick Time MOCをWindows (Windows 8)で回転させることができます。

「iSKysoft動画編集」はMac OS X 10.11, El Capitanに完全に対応するようになりました。

MacでMOVファイルを回転させる方法

ここで例としてMac (Snow Leopard, Lion, Mountain Lion, Mavericks, 10.10 Yosemite )でMOVファイルを回転させる方法をみてください。

Step 1. 回転させたいMOVファイルをインポートします。

iSkysoft動画編集をダウンロードし、インストールしたら、起動させ、回転させたいMOVファイルをインポートします。このMOV回転はMOV動画を90度、180度、270度、360度に回転させます。MOV動画ファイルを追加するには、ファイルエクスプローラーでハイライトし、選択したものをプログラムにドラッグ&ドロップします。インポートされたMOVファイルは下部のタイムラインに表示されます。

回転させたいMOVファイルをインポート

Step 2. 正しい方向へMOV動画を回転/反転させます。

MOVファイルがインポートされたら、タイムラインで選択して、タイムライン上部の回転ボタンをクリックします。

回転 mov  mac os x

4つのボタン 回転 mov  mac os x が表示されます。これを使って簡単に90度時計回り、または90度反時計回りに動画を回転させることができます。垂直または水平に動画を反転させることもできます。

回転・反転機能 mov

以下はiSkysoft動画編集の回転・反転機能の詳細です。

1:MOV動画を90度反時計回りに回転させます。MOV動画を90度、180度、270度、360度回転させることができます。

2: MOV動画を90度時計回りに回転させます。

3: MOV動画を水平に反転させます。

4: MOV動画を垂直に反転させます。

Step 3. MOV動画を回転し、保存します。

最後のステップはMOV動画の回転を保存することです。iSkysoft動画編集が元の動画を変更することなく新しいMOVファイルを作成します。MOV動画を出力するには、エクスポートメニューにいき、形式タブを選択します。形式ドロップダウンリストを開き、MOVを選択します。また、もし必要であれば他の設定をしたあと、作成ボタンをクリックします。

MOV動画を回転し、保存
Back to top