ほとんどのスマートフォンがMP4形式で録画をすることを知っていましたか?もし動画の撮影にスマートフォンをつかっていれば、動画を横向きにとってしまうことがあり、コンピューターで再生すると、90度回転してしまっていることがあります。なんてことでしょう!

MP4動画を回転するおすすめソフトウェア

MP4動画を回転

焦らないでください。この記事ではMP4を回転して通常の向きにする方法をご紹介します。 iSkysoft動画編集for Mac」 はここではMP4回転として使われています。しかし、これはただのMP4回転ではありません。3GP, AVI, WMV, MPEG/MPG, FLV, MP4, M4V, MOV などすべての一般的なビデオ形式に対応しています。また、Snow Leopart, Lion, Mountain Lion, Mavericksと最新のMac OS X 10.10 Yosemiteなど、すべてのMac OS Xシステムに対応しています。

MacでMP4動画を回転する方法

ここで簡単にMP4動画を回転する方法をみてみましょう。

Step1. 動画編集ツールをiSkysoftから起動させます。

まず、iSkysoft動画編集をダウンロードし、コンピューターにインストールします。その後、アプリケーションアイコンをクリックして開始します。このMac向けMp4回転はMP4動画を90度、180度、270度に時計回りまたは反時計回りに回転します。

Step 2.回転したいMP4ファイルをインポートします。

MP4動画ファイルをインポートするにはMP4ファイルをプログラムに直接ドラッグ&ドロップします。インポートされたMP4ファイルは画面のアルバムに表示されます。その後アルバムからストーリーボードへMP4動画をドラッグします。

回転したいMP4ファイルをインポート

Step 3. 数クリックでMP4動画を回転・反転させます。

MP4動画がストーリーボードに追加されたら、動画クリップを選択し、中央のツールバーで回転ボタン 回転ボタン をクリックします。編集画面には4つのボタンがあります。時計回りに90度動画を回転させる、反時計回りに90度回転させるものです。180度回転には2回回転させます。また、動画を水平、または垂直に反転させることもできます。

MP4動画を回転・反転


回転ボタンをクリックしたら、以下のボタンから回転できます。回転ボタン

回転・反転機能 flv

以下は回転・反転機能の詳細です。

1: MP4動画を継続的に90度反時計回りに回転させます。そのため、90度、180度、270度、360度に回転できます。

2: MP4動画を継続的に時計回りに回転させます。

3: MP4動画を水平に上下に反転できます。

4: MP4動画を垂直に左右に反転できます。

Step 4. MP4動画を回転させ保存します。

最後に回転したMP4動画をコンピューターに保存するか、YouTube/Facebook/Vimeoにアップロードして他の人と共有します。MP4動画を出力するにはエクスポートメニューから、必要なものを選択します。Pad, iPhone, iPod, MOV, AVI, WMV, HTML 5, DVD など人気のビデオ形式や携帯端末に対応しています。

MP4 動画回転 保存
Back to top