私たちが複合機に内蔵されているPDF機能が使えるならば、それを気にすることはないのですが、紙媒体からPDFファイルを作成するときに、フリーソフトでワードなどのファイルから生成していると思いますが、フリーソフトたるゆえんか思った通りには変換できず、上下や左右が回転されてしまっていることがしばしば起こります。

こういうファイルは、印刷をすれば普通に読めますが、そうしないためにPDFファイルにしたのでできれば、編集して回転し補正をしたいところです。ただ、フリーソフトではできない場合が多く、シェアウェアなどもありますが回転をしたためにPDFのファイルが劣化してしまう等と言う事もあります。また、一括で全てのページを変換するしかできないソフトなどですと、PDFファイルの中でたった1ページを回転したいのにそれが叶わないと言う事が発生します。

しかし、これを解決するために販売元であるadobe社製のAcrobatを購入するのは、費用対効果の面でとてもではありませんが割に合いません。

このようなときに、手ごろな価格でありながら高機能な性能を持ち合わせているソフトを紹介したいと思います。

そのソフトが、iSkysoft社製の「PDF編集 Windows用」です。

ご注意:試用版は5ページまで扱うことができます。それに、PDFファイルを保存する際に、メーカーロゴの透かしが付いています。

PDFのページを回転して保存する方法

こちらを利用することで、PDFファイルの中で必要なページだけを回転する事が出来ます。詳しく操作方法は:

ステップ 1 PDFファイルを開く

まず、回転したいPDFファイルを『PDF編集』で開いてください。方法は二つがあります。

1.直接PDFファイルをドラッグ&ドロップします。

2.メイン画面の「開く」をクリックして、対象となるPDFファイルを選択します。

ステップ 2 PDFページを回転、編集

メニューバーに「編集→回転」をクリックして、PDFファイルを「右90°回転」、「左90°回転」または「180°回転」方向を選択することができます。

「OK」をクリックして、完了です。


ワードを利用するような感覚で、文字の属性編集(フォント・大きさ・文章自体)もする事が出来るため、わざわざAcrobatを購入する必要が無くなります。

PDF編集 Windows用」は他社製品のように多機能ではなく、必要な機能はオプションで用意されているところも導入しやすいのではないでしょうか。
是非とも、自分のパソコンに導入してもらいたい一品だと思います。

iSkysoft > PDF編集・加工>

PDFのページを回転して保存する方法

関連記事

ユーザーコメント

PDF編集+OCR for Windows

お客様から画像ファイルをPDFにしたいですが、調べたところ、このソフトを見つけました。意外に簡単に出...

- 大和

PDF編集 for Mac

最初とまどいましたが、慣れてくれば使いやすいです、とにかくやさしい編集ソフトだと思います、初心者...

- ami

Back to top