デフォルト設定の場合、PDF文書は編集できずPDF閲覧ソフトを通じてしか見ることができません。多くのビジネス用PDF文書は開いたり編集やコピーできないようパスワード保護されています。もしPDFファイルを開きたいがクリエーターや所有者にアクセスできない場合は、PDFファイルを開き保護されたPDFを編集する方法について読み進めてください。そして保護されたPDFについての真実と自分のPDFを保護する方法について知ることにしましょう。

Part 1. Macで保護されたPDFを開き編集する方法(ヨセミテ含む)

PDFファイルにファイルを入れたり追加

市場ではパスワードで保護されたPDFファイルの解除用の多くのPDF編集ソフトがあるが、中には保護のような働きだけをするものもあるでしょう。ここではMac上で保護されたPDFを開くことができるツールを紹介しましょう。よいツールを探すのに多くの時間を費やすよりもむしろMac用のiSkysoft PDF編集を試してみるべきです。暗号化されたPDF文書を開いたり暗号化されたものであってもユーザーが編集や変換することができます。どんな場合でもこのPDFロック解除プログラムは典型的なPDFファイルの読み取り専用機能を開くことができることにより、ワープロ文書のように編集することができるのです。

この専門的なツールはPDFファイルにファイルを取り込むことに関しては極めて必要不可欠なものとなっています。また簡単で使いやすく、楽にファイルの取り込みができるようになっています。

PDFにファイルを取り込むことについてもっと知りたいですか?iSkysoft PDF編集 for Mac(ヨセミテ含む)を使用する方法についてのガイドライン(手引書)に従って進むだけです。

PDFファイルをプログラムにインポート

ステップ 1. PDFファイルをプログラムにインポートする

PDFファイルのファイルやグラフを編集する前に、ツールバーの「編集」クリックして、ツールバーをカスタマイズすることができます。

MacでPDFへファイルを追加

ステップ 2. MacでPDFへファイルを追加し始めること

タッチアップツールを使用して、PDFファイルの既存のファイルを選択します。そして、選択したファイルまたはグラフをトリミングして、サイズを変更するために、ファイルをクロップします。

how to unlock pdf

ヒント:保護されたPDFテキストを編集する方法

テキストの編集:ツールバーの中のTouchupツールを選び、編集可能なテキストブロック内で修正するためにPDFファイルのテキストをダブルクリックします。

テキストを追加:ツールバーの中のAdd Textツールをクリックし、追加や修正したいページの部分をクリック、テキストを入れるために他のテキストを削除、エラーを直す、またはBackspaceをクリックすることでテキストを削除することができます。

注釈を追加: 注釈ツールを選ぶことで、ハイライト表示やアンダーライン、PDFテキストに抹消線を引く、付箋メモや図面を追加することができます。

Part 2. Windowsで保護されたPDFを開く方法 (Windows10含む)

PDFファイルにファイルを入れたり追加

いくつかの保護されたPDFファイルを閲覧できても、編集や印刷、PDFファイルの内容をコピーすることはできません。それにもかかわらず唯一のWindows用iSkysoft PDF編集を使うことによりPDFファイルを開くこともできます。

保護されたPDFをワード、エクセル、PPT、ファイルなどに変換します。PDF内での編集、削除、またはテキストの追加、ファイルやそれ以上のものにも対応します。PDFやウェブページ、ファイル、テキストファイルなどからPDFを作成します。パスワードを追加、透かし技術、署名やPDFにマーク付けをしたり、内臓型OCRプラグイン(文字認識処理)でスキャン済PDFを編集したり変換することもできます。多数のPDFを結合したり分割やPDFサイズを圧縮したりします。

iSkysoft PDF編集を手に入れて、簡単に修正やファイルを追加するためのシンプルなガイドに従ってください。

希望するPDFファイルを開く

ステップ 1. 希望するPDFファイルを開く

ファイルの挿入:メニューバーで「編集」>「ファイルを追加」をクリックします。ポップアップウィンドウでファイルファイルを選択し、 「開く」をクリックします。

WindowsでPDFにファイルを追加

ステップ 2. WindowsでPDFにファイルを追加する

ファイルの編集:メニューバーで「編集」>「編集」タブをクリックして、編集したいファイルをクリックしましょう。今、ページにファイルをドラッグしたり、手動でサイズを調整したり、それを削除、コピー、新しい場所に貼り付けることができます。

Part 3. PDFファイルで制限されていることを見つける方法

PDFファイルで制限されている

制限の解除

通常はPDF所有者は最初からPDFを保護するでしょう。それはパスワードなしに開いたりファイルを閲覧することですらできないということを意味します。このような場合、暗号化解除ソフトを使うことしか方法はありません。運よくPDFファイルを解読できても何日も時間がかかり、簡単なパスワードしか解読できないでしょう。

制限の許可

PDFの制限の許可を得れば、安全なPDFを印刷、コンテンツのコピー、編集、署名、そして書き込みフォーム欄やその他のことから保護されていることを意味します。そのためたとえそのようなPDFを開いたり閲覧できても、何もすることができないということです。

PDFファイルで制限されている

PDFで何が制限されているのかを見つける

PDFファイルを受け取った時、そのファイルで何が制限されているかをどのように見つけ出すことができますか?制限を見つけるための下記の方法を使うことができます。

Adobe AcrobatでPDFファイルを開きましょう。もしPDFがオープンパスワードでロックされていれば、パスワード入力が必要なポップアップウィンドウが出てくるでしょう。すぐに所有者からのパスワードを得るか暗号化解除ソフトを使うしかありません。

もしPDFファイルを開くのにパスワードが必要でなければ、ファイルは直接開かれるでしょう。それから左の枠にロックアイコンを見ることができます。アイコンをクリックすると制限の詳細を示すポップアップウィンドウが出てくるでしょう。あるいは編集ボタンをクリックするとドロップダウンメニューを見ることができます。制限の許可がグレーの中に現れクリックできないようになっているでしょう。

iSkysoft > PDF編集・加工>

MacOSやWindowsで保護されたPDFを開く方法

関連記事

ユーザーコメント

PDF編集+OCR for Windows

お客様から画像ファイルをPDFにしたいですが、調べたところ、このソフトを見つけました。意外に簡単に出...

- 大和

PDF編集 for Mac

最初とまどいましたが、慣れてくれば使いやすいです、とにかくやさしい編集ソフトだと思います、初心者...

- ami

Back to top