Facebook上のすべての友達の連絡先が必要ですか?友達一人一人のプロフィールをチェックし、その番号を書き留めるだけでも非常に面倒な作業ですし、実行可能性は極めて低いでしょう。そこであまり手間をかけずに簡単にiPhoneとFacebookの連絡先を同期する方法をご紹介します

Part 1: iPhone6でFacebookの連絡先を同期する方法

同期することは手作業で携帯に連絡先をセーブするより時間もエネルギーも節約できます。すべきことはただ一つ、Wi-Fiかデータコネクションをアクティブにするだけです。以下にFacebookのようなソーシャルメディアプロフィールで連絡先を同期する手順が記載されています。

Step 1: お使いのiPhoneでApp Storeアイコンをタップします。ストアの検索機能を使ってFacebookアプリを探してください。

Step 2:次にiPhoneの「設定」アイコンをタップし、Facebookが見つかるまで下にスクロールしてください。そこでソーシャルメディアネットワークへ”サインイン”できます。一度Facebookにログインすると、「オン」と「オフ」の切り替えが可能といった様々な特徴をチェックすることができます。また、iPhoneのカレンダーにFacebookのイベントを同期することもできます。その場合は 「すべての連絡先を更新」をタップし、連絡先を同期してください。これですべてのFacebookの連絡先をiPhoneに同期できるでしょう。

Step 3: Facebookアカウント上の連絡先は全て、自動的に同期されます。一度同期が完了すれば、「連絡先」アプリケーションで友達の名前、電話番号、プロフィール写真などがチェックできるようになります。

Step 4: 同期した連絡先は、相手が更新した時点で自動的に反映されるのでしょうか?新しいFacebook友達ができたり、誰かが連絡先情報を更新した場合は、自動的に連絡先リストは反映されません。

Part 2: Facebookの連絡先がiPhone6に同期されない時は

上記の手順を踏んでもiPhoneにFacebookの連絡先が同期されない場合、同種の別のアプリケーションを試してみてください。マーケットにはiPhoneにFacebookの連絡先を同期するためのアプリケーションが数多くあります。


もし友達の誰かが誤ったアカウントや写真を載せているとしたら、連絡先は同期されません。もう一度初めから手順通りに同期を試してみてください。その際、必ず「同期」と「写真を交換」の両方をオンにしておいてください。写真や連絡先の同期に必要です。

Back to top