iOS9いつ?iOS9の気になる三つの事



現在Apple社製のデバイス機器に提供されている最新iOSは8ですが、新しいiOS 9がもうまもなく登場してくるのではないかと様々な噂がインターネット中を駆け巡っています。新しいバージョンが出てくると言われればどういった新しい機能が出てくるのか気になります。また、iPhoneやiPadなどのiOS製品同士との連携においても何か便利な使い方が出てくるのかも知れません。

ここではiOS 9について噂されている事を少しだけ紹介してみたいと思います。


Part 1: 四年前のiPhone 4Sもアップデート対象に?

なんと、四年前のiPhone 4SにもiOS 9を提供するという話がでているようです。
iPhone 6まで登場している現在、どれ程の人がiPhone 4Sを使用し続けているのかは定かではありませんが、使用し続けている人にとってはうれしいニュースになるでしょう。

ただし、最初から搭載されていない機能がiOS 9になる事で使えるようになるというわけではありません。
感圧タッチパネルや指紋認証がiPhone 4Sでは搭載されていませんので、それらの機能をオミットした限定版という形で提供されるのではないかといわれています。

iPhone 4Sも対象に含まれている事から、他のiOS製品も何年前のものまでiOS 9の提供を受ける事ができるのか注目しておくべきでしょう。

iOS9のリリース日1

Part 2: 交通機関の利用が便利になる?

すでにApple Mapsというアプリ機能が存在していますが、このアプリが進化しているのではないかという話がでています。

このアプリがどう進化するのかというと、交通機関の案内までしてくれるようになるのだとか。
電車であれば何という駅で、何線に乗車して、何という駅で下車すればいいのか、それまでにかかる時間はどの程度なのか、などの案内をしてくれるようになるわけです。

これまでは別々に調べておかないとわからなかったのですが、今後はApple Maps一つあれば済むようになりそうですね。
電車のみならずバスの利用にももちろん対応しているということですから、期待して待ちたいところです。

ただし、初めはアメリカやヨーロッパあたりから案内機能が使えるようになるという話もありますので、日本で案内機能が使えるのはもう少し先になるかもしれません。

iOS9のリリース日2

Part 3: 複数画面表示で「ながら作業」が可能に?

iOS 9を搭載したiPadでは、複数の画面を同時に表示させる「マルチタスク」ができるようになるといわれています。パソコンではごく当然の事なのですが、iPadではマルチタスクができていなかったので、素直に嬉しい機能になるでしょう。

やっと左半分と右半分で別々のものを表示させ、どちらか片方を見ながらもう片方で作業ができるのです。
特に、何かを参考にしつつ作業をしなければならない場合に大いに役に立つ事でしょう。

iOS9のリリース日3

三つの事を紹介してみましたが、これらはあくまで非公式な情報です。

ですが、どれもそれなりに有力なところから流れているものなので全くあてにならないわけでもないと見ていいでしょう。 Apple MapsやiPadのマルチタスクについては楽しみにしておきたいところです。

iSkysoft iPhone データ復元 for Windows

iSkysoft iPhone データ復元 for Windows

簡単にiOS9のデータを取り戻せます!

  • iPhone/iPad/iPod touchから、紛失した連絡先、写真、ビデオ、SMS、通話履歴などのデータを復元
  • iTunesバックアップファイル/iCloudバックアップファイルから、データを復元
  • 最新のiOS 8.4や全シリーズiOS対応
  • オリジナル品質でスキャンされたファイルをプレビュー可能
  • 数クリックでスキャンされたデータをPCに保存
Back to top