iOS9では脱獄不可能に?



多くの人が待ちに待っているであろうApple社の新製品ですが、2015年になって様々な気になる情報がネット中を駆け巡っています。その中でもっとも注目を集めているのはなんといっても「iOS 9」の事でしょう。

iPhoneやiPadなどを使っていれば自然と気になる事ですね。現状のiOS 8でも満足しているかもしれませんが、iOS 9が来るのであればワクワクしながら導入の準備をせざるを得ません。

そんなiOS 9では何が変わるというのか、新しい事は何かあるのか、本当にそうなるのかどうか不明ではありますが、書いて見たいと思います。


Part 1: iOS 9を導入する事で安定化を目指す

まず、iOS 9を導入する事で安定化を目指す事が目標の一つではないかと言われています。

iOS 8では後に追加でプログラムが導入されるという、Apple製品にしてはこれまであまり見られなかったような事が何度かありました。
そこまでは珍しいというだけで済ませる事ができるのですが、追加プログラムによって不具合が発生してしまう事態があったのです。

後に改善はされたわけですが、まだ改善されていないものもあるため、iOS 9ではそれらを完全改善して、その後も安定して不具合なしで使っていけるようにしたいというわけでしょうか。
不具合が起こるのはAppleとしても避けたいはずですから。

iOS9脱獄不可能1

Part 2: 「Rootless」というセキュリティシステムについて

次に注目したいと思うのは「Rootless」というセキュリティシステムの存在です。

このセキュリティシステムは「管理者権限を持つユーザーでも、OS内に存在するAppleによって保護されている特定ファイルへのアクセスが不可能」になると言われています。

普通に使う人にとっては気にしなくても構わないと思うのですが、ジェイルブレイク(脱獄とも呼ばれている)によってiPhoneやiPadのプログラムを改変する事で、本来できないように制限された機能が使えるようになり、自由気ままにiPhoneやiPadを扱うという事ができなくなるかもしれません。制限をかけたのにそれをユーザー側が勝手にプログラムを改変して使っているというのですから、Appleとしてはたまったものではないのでしょう。

簡単に言えば、今まで親の目を盗んでは禁止されたおやつを食べたりしていたのに、おやつを鍵が付いた箱に入れられてしまって食べる事ができなくなってしまった、となるわけです。現にジェイルブレイクを実行した機器はその時点で保証外になります。

iOS9脱獄不可能2

Part 3: iOS 9について他の情報

この「Rootless」というセキュリティシステムが導入されればジェイルブレイクを利用して色々と楽しんでいた人はガッカリしてしまうかもしれませんが、それができないのが普通なのでなんとも言えませんね。

他にもまだまだiOS 9についての情報が出ていますが、とりあえずはここまで。
上記の内容だけでもiOS 9の姿が少し見えてきたと思っていただけたら幸いです。

iOS9脱獄不可能3

iOS9用データ復元ソフト

iSkysoft iPhone データ復元 for Windows

簡単にiPhoneのデータを取り戻せます!

  • iPhone/iPad/iPod touchから、紛失した連絡先、写真、ビデオ、SMS、通話履歴などのデータを復元
  • iTunesバックアップファイル/iCloudバックアップファイルから、データを復元
  • 最新のiOS 8.4や全シリーズiOS対応
  • オリジナル品質でスキャンされたファイルをプレビュー可能
  • 数クリックでスキャンされたデータをPCに保存
Back to top