Final Cut Proはユーザーの皆様に素晴らしい時間を提供します。 しかし、欠陥や制限によって別の新しい、欠陥がなく編集の魅力を増してくれるアプリがいいと思うことがあるでしょう。そんなユーザーの希望を満たす、信用性が高い、わくわくするよなアプリをご紹介いたします。

以下のアプリは購入したユーザー同士で評価されており、その内容や素晴らしい特徴について書かれています。申し分のないアプリか否か、是非ご覧ください。

代替ソフト1. iSkysoft 動画編集

iSkysoft 動画編集 はまさにFinal Cut Proの代替ソフトであり、最先端の特徴が多数あることでメディア専門家の間で需要が高まってきています。こちらのワークスペースでは、既存のテンプレートやスマートツールによって、追加、ミックス、削除、異なるクリップアートや動画といった編集を簡単に行うことができます。つまり、編集をすれば、望んだアウトプットが必ず得られるということです。以下、驚くべき特徴が多数あります。

iskysoft 動画編集
  • ビデオ・オーディオ・画像の形式に多数対応。
  • ビデオの編集には、トリム、クロップ、回転、トランジション、ボイスオーバーなど、たくさん便利な機能を搭載。
  • モザイク、チルトシフト、フェイスオフ、粒子、炎など、150種類のエフェクトが内蔵。
  • ビデオをYouTubeへ共有するか、DVDに作成するか、ご自由に!

iSkysoft 動画編集の特徴

iSkysoft 動画編集 は使いやすいにも関わらず、MacとWindowsどちらでも使用できるパワフルなソフトです。Final Cut ProにとってのMacと同様に、そのシンプルさや特徴、操作性ではWindowsにとっての理想的なソフトと言えます。是非、無料版でその性能をお確かめください。


final cut pro 7 download for mac
#1: 使い方はとても簡単!

「iSkysoft 動画編集」を利用すれば、初心者であっても、数分間だけでプロのようにみえるホームビデオを作成できます!

ヒント: デジカメ、ビデオカメラやモバイルデバイスで撮影したビデオ、汎用標準ビデオ及びHDビデオはすべて入力できます。PCのWEBカメラでレコードしたものは自動的に直接入力します。

  • ビデオフォーマット:MP4、MOV、F4V、M4V(DRMなし)、FLV、AVI、VOB、3GP、3G2、MPG、MPEG、TS、TRP、M2TS、MTS、TP、DAT、WMV
  • オーディオフォーマット:MP3、M4A、WMA、WAV、AAC、AC3、OGG
final cut pro 7 download for mac
#2: エフェクトが300種類以上内蔵

華やかなフィルターエフェクトは、70種類以上内蔵で、ドラッグ&ドロップであなたの作品の魅力を引き出します。

final cut pro 7 download for mac
#3: 作品の共有は思うまま

DVDへの作成、YouTubeとFacebookへの投稿など、共有方法は多様です。

代替ソフト2. Adobe Premiere Pro

ビデオ編集を容易にしたりプロのメディア編集者の要望に応えるアプリは多数ありますが、Adobe Premiereは品質向上への努力を惜しまない素晴らしいユーザーのためのAdobeプレゼンテーションの一つです。

sony vegas vs final cut

  • NDxHDファイルをサポートし、Final Cut Proの割り当てでエクスポートすることができます。
  • デバイス上でやっているものは何でも、貴重なデータを失う時で懸念を示すようになります。
  • Adobe premiere プロはどこでもどこか他のハードや上のバックアップファイルを備蓄する機能を提供します。

代替ソフト3. iMovie

Final Cut Proの代替品を本当に必要としている方には、iMovieをお勧めします。プロと同様に個人での編集もMac、iOSで問題や欠損なくご使用いただけます。
オーディオ効果の変更、ビデオクリップのミックス、タイトルやBGMの追加などはiMovieにて簡単に行えます。シンプルなインターフェイス、既存設定やその他の有効なオプションを使い初心者でも簡単に動画編集が可能です。

imovie vs final cut pro
  • メディア編集が必要に欲しいことができるものすべてを含んように、そのインタフェースの問題などについては簡単です。
  • iMovieカメラの助けで、スローモーションのビデオを作ることができます。
  • 編集されたデータのバックアップを持っているプロジェクトを保存することができます。

代替ソフト4. Sony Vegas Pro

Sony Vegas Proはメディアファイルのノンリニア編集にアプローチするソフトです。
まず、オーディオ編集のみのソフトであるにもかかわらず、画像合成機能や、独立したビデオ配列の分析、非常に複雑で細かい効果によってオーディオ、動画編集の両方を可能にしています。これらの大変興味深い特徴によって、プロフェッショナルなユーザーに多く使われるようになっています。

adobe premiere vs final cut pro

  • 2Dと3D両方の編集ため2K、4K、HDとSDのような多くの動画フォーマットをサポートしています。
  • 簡単なドラッグを持って、ドロップはワークステーションにファイルを追加しています。
  • 正確に色の範囲と予め設定されたオーディオエフェクトよりマークまで編集作る定義されています。

代替ソフト5. Avid Media Composer

Avidはオーディオのプロが愛用している製品です。サウンドトラックのコントロール、修正、編集に関する驚くべきノウハウを有した決定的なソフトと言えます。その驚異のパフォーマンス速度で他の一般的なアプリを抑えています。最大速度の処理によって編集やミックスを簡単に行うことができます。

final cut pro alternative
  • 簡単にドラッグ·アンド·ドロップのスマートツール
  • スマートフレーズファインダーで検索簡単テキスト
  • 色調整ための最高のツール
Back to top