あなたは、FCP / FCEで独自の傑作を作成したり、PCのFLVファイルを読み込んでインターネットのウェブサイトにアップロードして、友人らと共有したいと思いますか?ただここで問題なのは、Final Cut ProやFinal Cut ExpressはFLVのエクスポートをサポートしていないことです。一部のMacユーザーはCS4またはQuickTime Proで、彼らのFCP / FCEのバージョンを変換しようとしますが、彼らが期待するほど簡単ではないことが分かっています。

このような状況では、Final Cut ProからMOVファイルを変換し、エクスポートすることも考えなければいけません。

専門的でありながら使いやすいiSkysoft「究極動画音楽変換 for Mac(Mac OS Xのlionを含む)ならば優れた品質で出力でき、変換プロセスもまったく難しくありません。Final Cut Pro 7は、4、5、6と同じく、Mac上でFLVにMOVを変換するのにこのアプリを使用できました。FCPまたはFCEのバージョンに関係ありません。

無料の試用版がここで手に入ります。

FCP / FCEからFLVファイルを書き出します。

1

Final Cut ProからMOVファイルを書き出す

Final Cut Proは、ビデオのMOV編集とエクスポートをサポートしています。File(ファイル) - >エクスポート - > QuickTimeムービー。

FCP / FCEからFLVファイルを書き出します

2

FCPからエクスポートされたMOVファイルを究極動画音楽変換 for Macに追加する

Final Cut ProからエクスポートされたMOVファイル(複数可)をドラッグ&ドロップして、プログラムに読み込みます。このビデオコンバータは、一度に複数のファイルを変換できるようにバッチ変換もサポートしています。

FCP / FCEからFLVファイルを書き出します

3

出力形式として 「FLV」を選択する

フォーマットリストの「Webで共有する」から「FLV」を選択します。

FCP / FCEからFLVファイルを書き出します

4

FLVにFCPを変換を開始

出力設定が完了したら、FCPを起動して 「変換」ボタンをクリックします。変換が終わるまで周りを待たしたくない場合、このスマートなプログラムは、変換後にコンピュータを自動的にシャットダウンするように設定できます。

この究極動画音楽変換 for Macは、iMac、Mac Pro、MacBook、MacBook Pro、MacBook Air、などを含むMac OSユーザー向けに設計されています。

Back to top