Final Cut Proの操作は少し難しく、マウスやキーボードのようなiPadのアクセサリを使ったFinal Cut Proの操作を面倒に思うユーザーはたくさんいます。この点を鑑み、アプリデザイナーはFinal Cut Proの編集操作を簡単にするアプリをいくつも作成してきました。ここでは、iPadでFinal Cut Proを操作するためのアプリの中で最も一般的な5つのアプリをご紹介いたします。

Part 1. iPadでFinal Cut Proを操作するアプリ トップ5

1: Pro Cut X

動画編集やフォーマットを行う人にとって、Final Cut Proはマストアイテムと言ってもよいでしょう。Pro Cut Xはクリックや異なるオプションの選択の必要性を省き、スムーズに編集を行うためメニューバーやタブなどをスキップすることができます。この特徴によって、以下のようにユーザーから第一に選ばれるアプリになっています。

control final cut pro on ipad
  • 全てのツールへのアクセスがとても良いです。
  • カラーグレーディングへのアクセスが早くて簡単です。
  • 一度にたくさんのクリップが編集できます。
  • ファイルのショートカット、エクスポート、インポートがすばやく行えます。
  • オーディオ調整が無料でできます。
  • キーワードへのアクセスが早くて簡単です。
  • カラー補正を自動で行ってくれます。
  • ボリュームシステムを思い通りに操作できます。
  • タイムラインを簡単に消去できます。

2: V-Control pro

iPadでたくさんのアプリを操作するために、橋渡し役のサードパーティー(非正規)アプリを必要とすることがあり、そのアプリによってiPadのアプリやアクセサリデバイスの処理の負担を軽くすることができます。V-control ProはiPadソフトウェアの処理を手助けしてくれるロバストアプリです。このアプリによってFinal Cut Proをコントロールし、編集を簡単に行うことができます。Stop、Play、Next、Back、ゼロ、音響調整、Jump、End、色調整などがワンクリックでできます。以下のような優れた特徴から、類似のアプリと一線を画しています。

control final cut pro from ipad
  • タイムラインを簡単に削除できます。
  • 色補正を精密にコントロールできます。
  • コントロールのための特定キーを持つ既定のスキンが多くあります。
  • 編集、トリミング、ビデオクリップの追加などが簡単に素早く行えます。
  • シンプルなタッチコントロールで、ズームが簡単にできます。
  • オーディオトラックの調整やBGMノイズの軽減などがとても簡単です。
  • Final Cut Proだけではなく、他の多くのアプリに対しても精巧で完璧なコントロールをすることができます。
  • Final Cut Proの編集工程で必要な全てのコマンドが揃っています。

3: Editmote

EditmoteはFinal Cut Proアプリで編集を簡単にするのと同様に、iPadで異なるアプリをコントロールするためのコントロールサーフェスとして働きます。シンプルなインターフェイスと簡単な操作で初心者の方に大変人気です。iDeviceへこのアプリをダウンロード、インストールすれば全てのアプリに対しハイレベルなコントロールが可能で、メディアファイルの編集はもはや難しいものではなくなります。その素晴らしい特徴については以下をご覧ください。

control final cut pro ipad
  • セットイン/アウトポイントや再生ヘッド、マーカーの追加なども備わっており、ボリューム調整もできます。
  • ジェスチャー認証でスクリーンを見なくてもタスクを行うことができます。
  • オン/オフの切り替えによってパンを選択することができます。
  • 所定のキーの組み合わせが、編集の際ショートカットのように機能します。
  • 特定のボタンに特別な機能を持たせるカスタマイズが可能で、またそれを完全に消去することもできます。

4: CTRL+ Console

CTRL+Consoleはデザイナーが自信をもってお勧めするアプリです。iOSユーザーこのアプリでハイレベルなコントロールを実現することができます。このアプリはキーボードやマウス無しでiPadアプリを簡単に操作できるコントロールパネルとしてアプリ界で知られています。以下はその素晴らしい特徴です。

control final cut pro from ipad
  • ファインタッチでも早く反応がいいです。
  • シンプルで細かいレイアウトです。
  • 動画のカット、編集、トリミングが一瞬でできます。
  • アプリ内に全ての機能があり、ショートカットを必要としません。
  • 全てのiDeviceにマッチします。
  • 色変更やオーディオコントロール、クリップ編集が正確にコントロールできます。

5: DAW Control

DAW Controlは異なるアプリの使用を難しいと感じるユーザー向けのアプリです。タッチボタンを含むそのユニークなレイアウトでDAW Controlは全てのiPadアプリ、特にFinal Cut Proを完璧にコントロールすることができます。他のコントロールサーフェスアプリとは違う特徴は以下の通りです。

control final cut pro ipad
  • 動画編集やトリミングをスムーズに行うことができます。
  • カラーグレーディングを精密にコントロールできます。
  • オーディオ効果編集のパネルをコントロールできます。
  • ボタンのカスタマイズで自分だけのコントロールプラットフォームを作ることができます。
  • 編集がとても簡単に行えます。

Part 2. 最善なFinal Cut Pro代替ソフトーiSkysoft 動画編

iSkysoft 動画編集 for Mac
Back to top