Mac OS X上でMKVをFinal Cut Pro(ファイナルカット・プロ)用に変換

あなた独自の優れたビデオを作りたいと思ったことはありませんか? Final Cut Proは、優れた編集機能で有名なソフトウェアです。Final Cut Proで、MKV形式(.mkv)の素材を使って、ビデオを編集することができます。あなたは、MKVとFinal Cut Proとの互換性がないことをご存じで、残念に思っていらっしゃるかもしれません。でも、心配はいりません。

なぜなら、Mac上でMKVをFinal Cut Proに変換することによって、あなたの目標を達成することができるのです。

ここでは、優れたiSkysoft「究極動画音楽変換 for Macを使用してMac上のFinal Cut ProにMKVを変換する方法をお教えしましょう。iSkysoft「究極動画音楽変換 for Mac」で変換されたMKVは、Final Cut Proで編集できる完璧なプログラムです。まずは、「無料お試し版」をダウンロード、インストールして、以下の手順に従ってください。

MacでMKVファイルをFinal Cut Proに変換

1

究極動画音楽変換 for MacにMKVファイルを追加

「究極動画音楽変換 for Mac」を起動して、直接MKVファイルをドラッグ&ドロップするか、「ファイル〕」メニューから「メディアファイルを読み込む」を選択し、MKVファイルをソフトに追加します。

mkv mov 変換 mac

2

出力フォーマットを選択

ここで、出力形式として 「Final Cut Pro」を設定します。これによりビデオ設定が最適化されます。

MacでMKVファイルをFinal Cut Proに変換

Macでの変換の前に、次のことができます。

  • ビデオファイルの分割やトリミング
  • 新しいビデオファイルにビデオクリップを統合
  • ビデオ効果を調整または変更
  • 画像の回転
  • 画像の保存
3

MacでFinal Cut ProにMKVを変換開始

「変換」タブをワンクリックすると、MacでFinal Cut ProにMKVの変換を開始します。変換が終了すると、編集のためにFinal Cut Proにビデオをインポートすることができます。

Back to top