Home > チュートリアル > DVD作成関連

最新

H264は従来のMPEG-2と比較すると圧縮率が高いコーデックなので、高解像度の映像をコンパクトに保存するのに適しています。このため最近は、ビデオのデータをコンピュータに保存する際に映像コーデックにH264が多用されています。コンピュータ用の動画ファイルであれば、MP4やM2TS形式に使用されるケースがほとんどです。

19.06.2020 もっと見る

よくアマゾンの動画やビデオなどをダウンロードサービス利用者がたくさんありますよね?この記事では、DVD Memoryを使って、アマゾンから購入されたビデオをDVDに焼く方法を紹介します。

18.06.2020 もっと見る

MP3、WMAなどの音声ファイルをCDに焼き、音響設備を使って再生することができます。本文では無料のCDを書き込み ソフトを紹介して、音楽CDを簡単にでき尚且つ、超高速で書き込みができます。

18.06.2020 もっと見る

Windows10のムービーメーカーを使用して、撮影した動画、写真を編集することがよくあります。一方で、編集した動画などをdvdに焼くためには、ほかのソフトを使用しなければならず、ムービーメーカーで編集した動画をDVDに焼き方を紹介します。

19.05.2020 もっと見る

Youtubeやニコニコ動画、動画配信サービスなどの動画は配信者によって消去される場合があります。そういう場合はまた見たいと思うものを保存することで防ぐことができますが、保存だけでなくブルーレイなどに残しておきたいと考える方もおられるでしょう。今回はYoutube動画をブルーレイに焼く方法について紹介します。

19.05.2020 もっと見る

QuickTimeで作成されたMOV動画をDVDプレヤーで再生するには、まずDVDに変換する必要があります。ここでMOVビデオからDVDに作成するソフトと方法を紹介します。シンプルな操作でPCにある大勢のMOV動画を一気にDVDに焼きましょう!

19.05.2020 もっと見る

パソコンのプレイヤーソフトを利用すればts形式の動画を再生することができますが、このままではAV機器で視聴することはできません。大画面のテレビでビデオを視聴したい場合には、パソコンのドライブを利用してブルーレイディスクに焼いてデッキで再生をすることができます。tsファイルをブルーレイディスクに焼く方法を解説します。

19.05.2020 もっと見る

この記事では、人気なDVD作成ソフト「DVD Memory for Windows」を使って、お気に入りのテレビ番組を手軽にDVDに残す方法をご紹介します。

19.05.2020 もっと見る

VLCメディア、動画ファイルをDVDプレーヤで再生してTVで見たいということなら、「DVD Memory for Windows」というソフトでVLC動画をDVDに変換、作成することができます。

19.05.2020 もっと見る

WMVファイルがテレビなどで再生できるようにWMVファイルをDVD形式に変換する必要があります。この記事では、迅速で簡単にWMVをDVDに書き込み、WMVをDVDに変換する方法をまとめました。無料・有料な方法もあるので、ご需要に応じて選んでください。

19.05.2020 もっと見る
Top