Home > チュートリアル > 動画編集 > 動画編集ソフトおすすめ

最新

携帯端末で動画を撮影する際に、カメラを設置する場所や持ち方の関係で、縦横や上下が逆になってしまう場合があります。携帯端末用の動画作成(ツール)を利用すれば撮影した動画の縦横または上下方向を回転することで、上下縦横がきちんと整った動画を作成できます。Androidで撮影した動画を回転できるアプリを紹介します。

13.10.2017 もっと見る

Macユーザーの場合、iMovie'11を利用して簡単に動画編集を行うことができ、iムービーの動画をDVDに書き出したり、Macで編集したり共有することが可能です。Windowsユーザーの場合、Windowsを使ってiMovie'11と同じぐらい高品質な動画編集ツールとして「Filmora」はおすすめです。

13.10.2017 もっと見る

以前はビデオカメラを使って動画を撮影していましたが、最近はスマートフォンを使って動画を撮影し編集する人が増えてきています。iPhoneの動画もきれいに編集することができるさまざまな動画編集アプリがリリースされていて、こだわりの作品や面白い作品を手軽に作ることが可能です。動画編集でおすすめのアプリを紹介します。

22.09.2017 もっと見る

もし以前にWindows ムービーメーカー使って動画を編集したことがあれば、動画をスピードアップさせたり、スローダウンしたりすることができることを知っているでしょう。この記事ではスピードアップに焦点をあてており、動画を編集するときには、その使い方を知っておく必要があります。

05.09.2017 もっと見る

日常生活を送るのが楽しくなるような動画作成したいでしょう?30倍速の超高速変換で、幅広いビデオ形式を対応し、4つの編集モードも搭載していますので、使い方次第では無限に広がります。それはFilmora for Macです。是非この優れたMac用動画編集ソフトをご体験ください。

05.09.2017 もっと見る

ソニーラスベガスは、世界で最高のビデオ編集ソフトの一つであることは間違いありません。しかし、このソフトはMac用はありません。Mac版のソニーラスベガスと呼べれるiSkysoft「動画編集 for Mac」を強くお勧めします。

31.08.2017 もっと見る

Microsoftは一度もWindows Movie Maker for Mac OSをリリースしたことはないです。WindowsからMacに変えようとしているのであれば、Windows Movie Maker のように作動し、もっと動画編集機能の高い動画編集ソフトが必要になります。

31.08.2017 もっと見る

動画にトランジションを追加すると、よりプロフェッショナルにみえ、視聴者により魅力的になります。トランジションとはムービーのワンシーンから別のシーンへ変わるときに使われる効果やアニメーションのことです。トランジションを追加する方法はとても簡単です。

31.08.2017 もっと見る

Windows ムービーメーカーを使って動画ファイルをクロップすることは可能ですが、映像フレームをクロップすることはできません。このような場合、補助的なクロッパーを使用する必要があります。全体としてみれば、Windows Movie Makerで動画をクロップすることはストレスフリーです。

30.08.2017 もっと見る

タイムラインはWindows ムービーメーカーの傑出した特徴です。動画を簡単に編集でき、すべての人が使いたいと思うものです。Windows Movie Makerのタイムラインとストーリーボードを見分けられる必要があります。

30.08.2017 もっと見る
Top