iSkysoft > PDF編集・加工>

Mac OS XでPDFを編集

Mac OS XでPDFを編集する方法

  
PDFで作成されたビジネス提案やプロジェクト資料を読んでいると、ページ上のいくつかのある行やある部分を編集したり削除したい場合があります。ここでは、次の2つのパートに分けてその方法をご紹介します。

パート1 Mac(OSX 10.6/10.7、10.8 Mountain Lionを含む)でPDFファイルを編集する方法

パート2 Windows(XP/Vista/7/8含む)でPDFファイルを編集する方法

パート1 MacでPDFファイルを編集する方法

Mac OS Xに組み込みのツールは、選択した文章を黄色または他の色でハイライト表示することができます。PDFファイルをWord文書上と同じくらい簡単に編集するのは非常に難しくなります。こんな場合に、iSkysoft「PDF編集 for Mac」は大きな助けとなるでしょう。Mac(OS X 10.6以降、10.8 Mountain Lionを含む)上でも作動します。

ここではiSkysoft「PDF編集 for Macを使い、Mac(MacBook Pro、Mac mini、iMacなど)上でPDFファイルを編集する方法をご説明いたします。

1.「PDF編集 for Mac」を実行して、PDFファイルをインポート
「PDF編集 for Mac」を起動してから、表示されたインターフェイス上に編集したいPDFファイルを追加します。

2.Mac上でPDFファイルの編集開始
「PDF編集 for Mac」は、必要とする強力な編集機能を提供します。

PDF編集 Mac

①.Mac上でPDFのテキストを編集

上部のツールバーで、ツールボックス内の適切なツールを選択します。編集を開始するには、PDFページ上の任意のテキストの上をクリックします。望んだとおりに、直接、言葉を削除したり、PDFファイル内の既存のコンテンツに単語や文章を追加することができます。テキストを編集しながら、いくつかの単語をハイライトできます。コントロールパネルでは、フォントサイズを調整し、文字を着けたり、書体としてイタリックまたは太字スタイルを適用したり、削除したりすることができます。

②PDFページを編集

上部のメニューバーの〔ドキュメント〕をクリックすると、ページの削除、ページの抽出、ページの追加、ページの回転――などのPDFのページを編集するいくつかの選択が行えます。

③PDFフォームを編集

iSkysoft「PDF編集 for Mac」を使用すると、Mac OS上でPDFフォームに必要事項を記入することができます。プロのバージョンでは、Mac上でPDFフォームが作成できます。

また、編集機能からも、PDFに画像を追加したり、PDFにハイパーリンクを追加したり、PDFのテキストまたはバックグラウンドの色を変更したりすることができます。

3.編集したPDFファイルを保存

すべての編集が完了したら、「ファイル」へ移動し、PDFファイルへの変更を保存します。 また、Mac上でPDFファイルを編集する方法は「PDF編集 for Mac」のユーザガイドをご参照ください。

パート2 WindowsでPDFファイルを編集する方法

Windows(XP、7、8を含む)上でPDFファイルを編集する方法を知りたいと思いますか?ここではiSkysoft「PDF編集 for Windows」をご紹介します。iSkysoft「PDF編集 for Windowsは、Windowsのために多機能エディタツールとして、PDFファイルと互換性があります。MS Wordを使用しているかのように、簡単にPDF、テキスト、グラフィックスや画像を編集することができます。また、重要なコンテンツ、ポイント等に注釈を加えることができます。編集ツールは、テキストボックス、ハイライト、取り消し線、下線、付箋、雲などがあります。あなたのPDF文書に保護を追加して、編集、コピー、印刷等の二次使用を防ぐために利用可能な機能もあります。

Windows上でPDFファイルを編集する方法についての簡単な手順をご参照ください。

1.iSkysoft「PDF編集 for Windows」を実行

「PDF編集 for Windows」を開いて、編集したいPDFファイルをソフトに読み込みます。

2.Windows上でPDFファイルを編集

「PDF編集 for Windows」を開いて、〔編集モード〕をクリックすると、PDFファイル内の単語を追加または削除してテキストを編集することができます。また、フォントスタイル、フォントサイズやフォントの色をカスタマイズすることもできます。PDFファイルを編集するだけでなく、文章、グラフィックや写真を挿入することができます。

PDF編集

3.オプションとして、PDFを他のDOC形式に変換

「PDF編集 for Windows」は、数回クリックするだけで、Microsoft WordやExcelなどにPDFファイルを変換する機能を備えています。〔変換〕タブをクリックすると、ポップアップウィンドウからファイルタイプが選択できます。ファイルに名前を付け、保存します。保存先のフォルダを選択すると、ステータスバーが表示されます。変換処理が終了したら、新しいファイルとフォルダが自動的に開いて、即時アクセスすることが可能です。

詳しく知りたい場合はiSkysoft「PDF編集 for Windows」のユーザズガイドをご参照ください。

お勧め製品

PDF変換 プロ for Windows

PDF変換 プロ for Windows

6980円
4980円

一般PDFファイルもスキャンされたPDFファイルも簡単にWord、Excel、PPT、EPUB、HTMLやTextなどのフォーマットに変換。


PDF編集+OCR for Windows

PDF編集+OCR for Windows

5180円

簡単かつ効果的にPDFファイルを編集・変換・作成。OCR機能も搭載するので、スキャンされたPDFを選択可能、検索可能、編集可能なファイルに変換可能。

人気記事

Back to top