PDFの文字をコピーしたり編集するためのソフト

PDFの文字をコピーしたり編集するためのソフト

> How to > PDF編集・加工 > PDFの文字をコピーしたり編集するためのソフト

Feb 14,2020 • Filed to: PDF編集・加工 • Proven solutions

互換性が高く、パソコンだけでなくタブレットやスマートフォンでも閲覧できるPDFは様々な場面で利用されています。しかし、文章中で重要な部分をコピーしようとすると上手くいかないことも多く不便さを感じている人もいます。PDFの文字をコピーしたいときは、オフィス系のファイルに変換したり専用のソフトを用いると簡単です。

PDFファイルの中には文章だけでなくイラストや写真などを含めることが出来るので、企業などのパンフレットやマニュアルを作成するときにも便利です。体裁も色々選べるため、デザインに凝ることが出来るというメリットもあります。

その一方、一部の文字をコピーしようとすると上手く選択できないという問題も起きてしまいます。無理に選択しようとするのなら、専用のPDF編集ソフトPDFelement7を使うことをお勧めします。使い方も簡単なので、文章のコピーを考えている人のにはお勧めです。


PDFelement
文字の選択

オフィス系のファイルに変換する

PDFファイルは、オフィス系のファイルに変換すると文字の編集がしやすくなります。ただし、無理に変換しようとすると体裁が崩れたりするので注意が必要です。データが破損して、文章自体がなくなってしまうことも珍しくありません。

PDFelement7なら、安全にオフィスファイルに変換することが出来るので安心です。一度変換してしまえば、一般的な文章作成ソフトで編集が出来るようになります。イラストや写真もそのまま残せるので、安心ですしお勧めな方法です。

変換

知りたい部分を一気に探せる

重要なファイルをもらった後、知りたい内容がどこに書いてあるのか調べようとすることは珍しくありません。PDFelement7があれば、文字の検索機能がついているので簡単に重要な部分を探すことができます。

さらに、探した部分を編集することも可能というメリットもあるのでお勧めです。例えば、重要な部分に色をつけたり言葉を変えるなどの編集を加えることも不可能ではありません。

PDFelement7のソフトなら拡張子は変えずに、PDFのまま処理ができるというのもお勧めな点です。

編集

コピーした文章から新しいファイルを作成

PDFelement7でコピーした文章は、メモ帳などにペーストして保存することができます。コピーした文章を用いて、新しくオフィス系のファイルとして書類を作成することも簡単です。

出来上がったファイルは、PDFに変換することも不可能ではありません。また、コピーした文章から新しいPDFを作ることも簡単に行えてしまいます。もちろん、PDFファイルとして編集することもできるというメリットもあります。さらには、イラストや写真を入れて体裁を整えることも簡単です。


使い方は簡単なオフィス系ソフトと同じ

綺麗な体裁でファイルを作ろうとすると、操作が難しいのではと不安に思う人も少なくありません。wondershareのソフトなら、一般的なオフィス系ソフトと似たような操作なので安心です。

文章を書き込んだり、コピーしたりペーストすることも簡単です。もちろん、写真やイラストを貼り付ける作業も問題なく出来ます。ソフト自体は、ホームページから簡単にダウンロードできます。

ダウンロード後にインストールして、ソフトを立ち上げたらメニューに沿って操作するだけなので簡単です。


文章のコピーやペーストができないと、書類を作成する際に不便に感じてしまいます。また、重要な部分に色をつけたり簡単な編集ができるだけでも便利さはだいぶ変わってくるでしょう。

オフィス系のソフトと同じような操作でコピーや編集が誰でも簡単に行えるというメリットがあります。


中島直人

編集長

0 Comment(s)

関連トッピクス

All Topics

Top