PDFにマーカーを引く様々な方法について

• Filed to: PDF編集・加工 • Proven solutions

PDFにマーカーを引く機能は一般的にハイライトと呼ばれています。編集ソフトやオンラインサービスを使えば、パソコンやスマートフォンでPDFにマーカーを引くことができます。

漫然と文章を読むよりも、重要な部分にマーカーが引かれている方が覚えやすくなります。様々な方法でPDFにマーカーを引くことができるので、自分に合ったものを選ぶことが大切です。


PDFにマーカーを引く方法とは

パソコンでPDFに線を引く場合「PDFelement」やAdobe Acrobat Reader DCなどの優れた編集ソフトが利用されています。

LightPDFやSejdaのようにオンラインで利用可能なサービスも存在します。

Mac利用者の場合は、プレビュー機能を使って文章に線を引くことが可能です。この機能はほぼ全てのMacOSに標準搭載されています。

ファイルを開いて機能を選択すれば、簡単に線を引くことができるので便利です。スマートフォンで編集したい場合にはAdobe Acrobatアプリを使うとよいでしょう。

2.「PDFelement」でPDFにマーカーを引く

「PDFelement」は簡単にマーカーを引くことができる編集ソフトです。 特定の文章だけでなく、一定のエリアを指定して線を引くことも可能となっています。

ステップ①

ソフトを起動してファイルを取り込んだら、注釈タブを開いてください。

ステップ②

文章ハイライトとエリアハイライトのいずれか好きな方を選ぶことができます。

Wordのように文章に線を引いて強調したい場合は後者を選んでください。後者を選ぶと指定の範囲に線を引くことができます。範囲の指定はドロップ操作で可能です。いずれを選んだ場合も、プロパティのメニューから線を引いた部分の色や透明度など表示方法を変更できます。

ハイライト・エリアハイライト

マーカーとハイライトを引く


3.「Adobe Acrobat Reader DC」でPDFにマーカーを引く

Adobe Acrobat Reader DCは優れた編集ソフトの1つです。このソフトを使えば簡単にハイライトを行うことができます。

ステップ①

ソフトを起動すると画面のツールバーにマーカーのアイコンが表示されます。アイコンを押すと形状が変化します。

ステップ②

この状態で線を引きたい部分の文章をドラッグしてください。任意の場所に線を引いて作業を終了したい場合にはキーボードのEscキーを押します。

ステップ③

線を引く位置を間違えた場合には、消したい部分をクリックして選択状態にします。キーボードのDeleteキーを押せば消してやり直すことができます。

ハイライトを行う

4.おまけ:PDFにマーカーを引く他の方法をご紹介

★ApowerPDFでPDFにマーカーを引く

ApowerPDFは誰でも無料で利用できるデスクトップ・プログラムです。インターネットに接続していなくても作業を行うことができます。オンラインで起動することも可能です。

環境に応じて最適な使い方を選べます。ファイルの作成や編集やページの編集を行う機能の他にも、透かしを入れたり背景を変更する機能を備えています。自分自身の署名を入れたり、パスワードを設定する機能もあります。さらにコメントメニューでは文章に線を引くだけでなく、メモを加えたり印を入れることが可能です。

ApowerPDF


★LightPDFでPDFにマーカーを引く

LightPDFは様々な機能が搭載された編集プログラムです。他の形式に変換する機能も備えています。透かしを入れる機能やページ編集機能があるだけでなく署名やアンロック、パスワード設定などの機能もあります。サイトにアクセスすれば誰でも簡単に機能を利用できます。

LightPDF


★SejdaでPDFにマーカーを引く

Sejdaも無料で利用可能なオンライン上のサービスです。操作性が優れており初心者にも使いやすいという特徴があります。文章やリンク、記入フォームやイメージなどを挿入することも可能となっています。

Sejda


PDFにマーカーを引くには編集ソフトや無料で使えるオンラインの機能などを利用する方法があります。編集機能を備えたOSやスマートフォン用のアプリも存在します。状況に応じて最適なものを選ぶとよいでしょう。PDFelementやAdobe Acrobat Reader DCのようなソフトを利用すれば、より効率的にファイルを編集できます。

、、

> How to > PDF編集・加工 > PDFにマーカーを引く様々な方法について