【Windows 7/8/10】初心者向けパソコンを軽くする対処方法

> How to > Windowsデータ復元 > 【Windows 7/8/10】初心者向けパソコンを軽くする対処方法

• Filed to: Windowsデータ復元 • Proven solutions

最近、パソコンの操作が重くてイライラすることはありませんか。

・買った当初はスイスイ動いていたのに気づけば起動や処理に時間がかかるようになったなー
・でも、まだ買い替えるには早いしなー

そんな人のために、ここではパソコンの動作が重くなってしまったときに考えられる要因と、 その対処法についていくつかご紹介したいと思います。

安全100%安全・安心 | マルウェアなし | 広告なし  3ステップだけで復元可能



パート1 【Windows 7/8/10】パソコンが重い・遅い原因は主に3つあります

・CPUやメモリの空き容量が不足している
・パソコンがウイルスに感染している
・パソコンのスペックがそもそも低い



パート2 Windows 7/8/10でパソコンを軽くする方法人気ランキング

重い・遅いパソコンを軽くする主な対処方法として以下のものが考えられます。

①再起動をする

パソコンを立ち上げっぱなしの場合は、再起動をするだけで動作が軽くなるかもしれません。 ただし再起動前に、操作していたデータが消えないようしっかりと保存をしてから行ってください。

②不要なデータを削除する

不要なデータがディスクやメモリの容量を圧迫しているケースがあります。 この不要なデータを削除することで、空き容量が増えてパソコンの動作が改善される効果があります。 Windowsではディスククリーンアップやデフラグという機能を活用することで、 より効率的にディスクを活用できるようになります。

③使用していないアプリケーションのアンインストール

使用していないアプリケーションをアンインストールすることで、空き容量を増やすことができます。 特に初期設定でメーカー側で入れているアプリは使わないものも多かったりするので 一度削除すべきかどうか検討する価値はあると思います。

④スタートアップの項目を見直す

これにより、パソコンの起動時間が改善されます。 スタートアップとは、パソコンの起動と同時に起動するアプリケーションのこと。 これが多いと、パソコンの起動時間も遅くなってしまいます。 起動時間の長さにストレスがある場合は、一度見直した方がいいかもしれません。

⑤ウイルス対策

パソコンが遅い原因がウイルス感染によるものであるケースがあります。 ウイルスに感染すると、パソコンが重くなるだけではなく、大事なデータが抜き取られたり、 自分のパソコンを踏み台にされて別に人に迷惑を掛けてしまったりと、大変な事態に発展してしまうケースもあります。 今の時代、ウィルス対策は必須事項です(パソコンを使う上でのマナーと言っても過言ではありません) まだ対策を取られていない方は早急に対応したほうがいいと思います。



パート3 パソコンを軽くする時に、大事なデータを消してしまったら。。。

上記の通り、パソコンを軽くする近道は、基本的に不要なものを削除する、ということになります。 が、あれもこれもと消している間に誤って必要なものまで削除しちゃった。。。 そんな経験はないですか。 そんな時に役に立つのが、データ復元ソフト「Recoverit」(リカバリット)!! 「Recoverit」、失われたファイルと削除されたファイルを3ステップと数分で復元可能です。 パソコン、ごみ箱、内蔵ハードドライブ、外付けストレージメディア等、あらゆる種類のデバイスから 誤まって削除したファイルや、写真、ビデオ、オーディオ、Eメールなどを簡単に復元することができます。 またクラッシュしたパソコンからデータを復元することもできますので、突然パソコンが故障した場合でも 大事なデータを失わずに済みます。 2003年に発売されて以来、世界160以上の国々で、500万人を超える人々が利用しています。 多大な実績に加えて24時間無償技術サポートもあるので、安心して利用できます。

安全100%安全・安心 | マルウェアなし | 広告なし  3ステップだけで復元可能

ステップ1 MacでSafariの検索履歴の元の保存場所をスキャンします。

Macに「Recoverit」をダウンロードして、削除したSafariの検索履歴の元の保存場所を選択します。「開始」をクリックして、選択した場所のスキャンを始まります。

MacでSafariの検索履歴の元の保存場所をスキャン

ステップ1 故障したHDDを選択します。

「HDD」タブでハードディスクを選択して、「開始」をクリックして、選択した場所をスキャンし始めます。

故障したHDDを選択

ステップ2 スキャンしたHDDのデータを選択します。

スキャンが完了できましたら、スキャンしたHDDのデータを選択して、復元ボタンをクリックします。

スキャンしたHDDのデータを選択

ステップ3 HDDのデータを復旧します。

保存するためパスを選択して、また「復元」ボタンをクリックし、データの復元が開始します。
「正常に復元しました」画面が表示され、復元が完了できます。

HDDのデータを復旧

まとめ:重い・遅いパソコンを軽くしましょう!

今回はパソコンが重くなる原因と、初心者でも実践可能なパソコンを軽くする方法を解説してきました。 パソコンが重くなる原因は幾つかあり、それらに対する対策も幾つかあります。 今回ご紹介した方法はどれも簡単にできることばかりなので、まずはご紹介した対策を試してみてください。 パソコンを買い替えるのはそれからでも遅くはないと思いますw これからも快適なパソコンライフを!!

安全100%安全・安心 | マルウェアなし | 広告なし  3ステップだけで復元可能
-->