TFカードをフォーマットすることに関するトラブルの解決法

• Filed to: SDカード復元 • Proven solutions

パソコンやスマホなどで利用できる外部の記憶装置として手軽に利用できるものに、TFカードやMicro SDカードがあります。ハードディスクなどの記憶装置と比較して、記憶容量は少ないものの手のひらよりも小さいため、持ち運びが便利といった点が特徴です。

ここでは、TFカードについて説明するとともに、フォーマット並びにデータ復元の方法なども合わせて紹介します。また、フォーマット後にTFカードのデータを復元できるフリーソフトも紹介します。



100%安全・安心 | マルウェアなし | 3ステップだけで復元可能



パート1 TFカードとMicro SDカードとの関係性


「TFカード」は、2004年にサンディスクによって開発された、フラッシュメモリ型のメモリーカード規格です。手のひらよりも小さく、爪と同様のサイズの基盤に記憶装置としての機能を備えるため、世界最小のメモリーカードとして広く知られています。

翌年、SDアソシエーションによって、「Micro SDカード」が策定されましたが、TFカードはMicro SDカードの原型となっている他、性能面でも完全な互換性を持っています。その後、TFカードを開発したサンディスク自身が、Micro SDカードに名称を変えたため、2つは事実上、同じ種類のメモリーカードと言えます。

TFカードとMicro SDカードを性能面で比較した場合、
Micro SDカードは、TFカードより若干サイズが大きい点に加え、最大2TBまでのデータを保存できるといった点が特徴です。
また、SDIO通信に加え、衛星を活用したGPS並びに、Bluetooth等の短距離での通信技術に対して、メモリに依存しない機能という形で利用できる点も特徴となっています。対して、TFカードは短距離通信に適した機能を備えていない点に加え、保存できるデータも最大128GBとなっている点で、Micro SDカードに劣ります。



パート2 TFカードをフォーマットする方法


TFカードとMicro SDカードは、パソコンやスマホ、デジタルカメラなどの機器において簡単な手順でフォーマットできるといった特徴があります。

・ デジタルカメラなどの映像や画像を記憶する電子機器の場合
液晶に表示される手順に従ってフォーマットを選ぶだけで、TFカードのフォーマットが終了します。


・ スマホの場合
プリインストールされているアプリなどを使って、複雑な手順を経ずに、スマホで使える形式に変える形でのフォーマットが簡単にできます。


・ パソコンでTFカードのフォーマットを行う場合
システム標準の機能を使うか、もしくは他のメーカーから提供されている、パーティション管理ツール、もしくはフォーマットツールを利用します。

システム標準で行うには、TFカードを接続した上でメモリーカードを右クリックし、メニューから「フォーマット」を選択すると、簡単にフォーマットができます。
パーティション管理ツールなら、接続したメモリーカードのパーティションを選択する形でのフォーマットが可能です。



パート3 フォーマット後にTFカードのデータを復元できるソフト


データ保存にTFカードやMicro SDカードを利用していると、パソコン自体が接続したメモリーカードを認識しないケースが、時々出てきます。そういったトラブルに遭遇してしまった場合、フォーマットを余儀なくされますが、保存されているデータが消えてしまう点が大きなデメリットです。

そういったケースでは、データ復元ソフトを利用して保存されていたデータを復元する必要がありますが、数あるソフトの中でも、ワンダーシェア社の 「Recoverit(リカバリット)」は多くの人に利用されています。



100%安全・安心 | マルウェアなし | 3ステップだけで復元可能

削除されたデータを、オリジナルに近い形で復元できる技術を備えている点が、「Recoverit」を利用する最大の特徴です。メモリーカードをスキャンした後にリストに沿って復元したいデータを選ぶ作業で、簡単にデータ復元ができる他、復元可能なデータの種類も幅多くサポートしています。さらに、動画や画像等のメディアを復元する際、プレビューを駆使しながらデータ復元ができるといった機能も備えます。

ステップ1 フォーマットしたTFカードを選択します。

「Recoverit」の主画面からTFカードを選択して、「開始」をクリックして、フォーマットしたTFカードのスキャンが始まります。

フォーマットしたTFカードを選択

ステップ2 スキャンしたTFカードのデータを選択します。

フォーマットしたTFカードのスキャンが完了できましたら、復元したいデータを選択して、復元ボタンをクリックします。

スキャンしたTFカードのデータを選択

ステップ3 フォーマット後にTFカードのデータを復元します。

保存するためパスを選択して、また「復元」ボタンをクリックし、フォーマット後にTFカードのデータを復元し始めます。

フォーマット後にTFカードのデータを復元

まとめ: フォーマットしたTFカードのデータ復元も可能


小型の記憶装置として広く普及している、TFカードやMicro SDカードは、パソコンやスマホ、デジタルカメラ等での映像や画像のデータ保存に活用されています。しかし、時々起こる接続トラブルなどにより、メモリーカードのフォーマットを余儀なくされる場面も出てきます。そういった状況でも、「Recoverit – TFカードの復元ソフト」を使って安全かつ簡単な操作で、データを取り出せます。



100%安全・安心 | マルウェアなし | 3ステップだけで復元可能
> How to > SDカード復元 > TFカードをフォーマットすることに関するトラブルの解決法