WMVとは?

WMVはWindows Media Videoの略でMicrosoft社が開発した映像圧縮符号化方式(コーデック)のことです。 拡張子が.wmvでWindows Media VideoとWindows Media Audio(WMA)の組み合わせが一般的でWindows osをプラットフォームにするWindows Media Playerが対応しています。

2000年に開発されたWindows Media Player7、Windows Media Video7以降も改良を重ねることで、最新のWMV9は以前のバージョンより画質などが格段に向上しています。 また、圧縮率が高くなりMPEG4とファイルサイズなどを比較すると約半分程度になっています。

Part 1: MacとWindowsでのWMVファイルを開く方法

WMVをWindows パソコンで開こうとした場合、WMVをダブルクリックするだけで、Windowsパソコンに標準でインストールされているWindows Media Playerが立ち上がり、自動で何の問題もなく開くことが出来ます。 それはWindows Media Player やWMVがWindows osをプラットフォームとして開発されているからです。

しかし、Mac パソコンでWMVを開こうとした場合はWindows パソコンのように開くことは出来ません。

Mac パソコンでWMVダブルクリックすると、 Quick Time Playerが立ち上がります。 そして、「Quick Time Playerで”sample.wmv”を開けません」というエラーメッセージが出てしまいます。 それはMac パソコンにWMVを開くことの出来るソフトやWMVのコーディックが入っていないからです。

rotate wmv video 

Macパソコンに入っているQuick Time Playerで開くことの出来るファイルは(.mov .mp4 .m4v .mp2 .mp1 3GPP 3GPP2 AVCHD AVI DV)などの形式です。 Windowsパソコンでは、すべてのユーザーがWMVファイルをダブルクリックするだけで開くことが出来ますが、Macパソコンのユーザーはそれが出来ません。 そこで、以前はMicrosoft社が出してるWindows Media Player9 for MacというソフトをインストールしてMacパソコンでもWMVを開くことが出来ていました。

しかし今では、バージョンが古くて動作が安定せず、Mac OS X 10.6 Snow Leopardでのインストール時に不具合が出ると言う報告があるのでお勧めすることは出来ません。 MacパソコンユーザーがWMVをQuick Time Playerで自動的に開くことができるようにするにはFlip4Mac社のWindows Media Components for Quick Timeをインストールすることをお勧めします。

Windows Media Components for Quick TimeをインストールするとWindowsパソコンと同じようにWMVをダブルクリックするだけでQuick Time Playerが立ち上がり、自動的に開くことが出来るようになります。 ですが一つだけ問題があります。 それはWindows Media Components for Quick TimeをインストールしてもDRM(デジタル著作権管理)され保護されているWMVを開くことは出来ません。

what is wmv 

Part 2: MacとWindowsでのWMVファイルを再生方法

最近は高音質で高い解像度の720pや1080pのWMVがあります。 それらはWindows Media PlayerがあらかじめインストールされているWindowsパソコンでは既定の再生プレーヤーを変更しない限り、ダブルクリックするだけでWindows Media Playerが立ち上がり高品質のWMVが再生されます。

Windows Media Player 

しかしMacパソコンのユーザーの場合はQuick Timeでは再生できず、Windows Media Components for Quick Timeのインストールが必要です。 ですがDRM(デジタル著作権管理)されたWMVは再生できない問題があります。

Windows Media Components 

play wmv with quicktime player

そこで私がお勧めしたいソフトが「iSkysoft 究極動画音楽変換 for Windows」になります。

このソフトは動画や音楽の変換からDVDの作成や変換、webサイトから動画のダウンロードまで多目的な機能を備え、4K動画の入力から編集、MP4形式への変換などの機能もあり、ロスレスで他社製品の30倍近い速さでの変換を可能にしています。

このようなソフトで形式の変換を行えばストレスなくMacとWindows共に動画を楽しむことが出来ます。

iSkysoft > WMV変換>

MacパソコンWindowsパソコンとWMVの関係

関連記事

ユーザーコメント

究極動画音楽変換 for Mac

初めての動画編集ソフトです、多機能なので慣れるまで少々時間がかかりますが、なかなか編集しやすいソ...

- たつや

メディア変換 for Mac

仕事でクライアントの動画ファイルを急遽iPhoneやiPad向けに変換しなければならくこのソフトを採用してみま...

- 高森

Back to top