MacとiPadのユーザーには、WMVというビデオ形式は非常に面倒臭いです。 WMVはマイクロソフトによって開発された人気のある映像フォーマットですが、Appleの製品との互換性がありません。 そのためiMovieでWMVファイルを編集したり、iTunesで管理したい場合は、まずAppleのサポートするMP4のような形式に変換する必要があります。 この記事は、特にMacでWMVをMP4に変換する簡単な方法を紹介します。

1 どうしたらWMVをMP4に劣化なしで変換できますか?


初めに「iSkysoftメディア変換 for Mac」のような専門のビデオ変換ツールをダウンロードしましょう。 このMacのソフトは、高速の変換速度と優れた出力品質を提供します。 iPhone、iPod、iPadなどのデバイスとiMovie含むさまざまなアプリでビデオを使用できるようにします。

 

iSkysoftメディア変換 for Mac

以下のステップに従って、MacでWMVをMP4に変換しましょう.

Step 1: MacのアプリにWMVファイルを読み込みます。

変換用アプリにWMVビデオを直接ドラッグ&ドロップし,あるいは「ファイル」メニューから「メディアファイルを読み込む」を選択します。このアプリはバッチ変換もサポートするので、一度に複数のファイルを追加できます。

Step 2出力形式として、MP4を選択します。

フォーマットのドロップダウンリストからMP4を選択します。iPhone、 iPad、iPodのようなAppleデバイスで再生するために出力ビデオをインポートしたいなら、お持ちのAppleデバイスに応じてプリセットを選択できます。

 

Step 3: 動画を編集します。 (ご自由に)

MacでWMVをMP4への変換を開始する前に、ビデオのクロップ、トリミング、エフェクトの調整、透かしなどの追加などを行って編集できます。
詳細情報:メデイア変換(Mac版)のガイド

Step 4: MacでWMVをMP4への変換を開始します。

「変換」ボタンをクリックします。変換の作業中、他の作業を行いながら「メディア変換 for Mac」を自動的にバックグラウンドで実行させておくことができます。

 

ヒント:さらに「ISkysoftメディア変換 for MacはMP4、AVI、WMV、MPG、MPEG、MOV、TS、FLVなどの標準的なビデオフォーマットだけでなく、AVCHD(MTS/M2TS)、AVCHD Lite 、MOD / TOD 、HD WMV、HD TSのようなHDビデオも変換できます。MP3、AAC、AC3などのオーディオ抽出することも可能です。
また、「メディア変換 for Mac」はiPod、iPad、iPhone3GS、iPhone4、PSP、iMovieなどの最適化されたプリセットも提供しています。
それはMac OS X(Snow Leopard、Lion含む)との完璧な互換性があります。

2 MP4 VS WMV

MP4でもWMVでもよく使われるビデオの形式ですが、 MP4 はダウンロードしやすい形式なので、WMVより人気があるそうです。ここは二つの違うところを紹介させていただきます。

適当な形式

MP4またはWMV?

小さいサイズ


ダウンロードしやすい


Macでよくサッポトされ

QuickTimesまたはiTunes

Windows Media Playerで再生可能


Windows Media Playerのスローダウン機能と連携


MP4

---

WMV

--- --- ---

iSkysoft > WMV変換>

Macで、WMVをMP4に変換する方法(Lion含む)

関連記事

ユーザーコメント

究極動画音楽変換 for Mac

初めての動画編集ソフトです、多機能なので慣れるまで少々時間がかかりますが、なかなか編集しやすいソ...

- たつや

メディア変換 for Mac

仕事でクライアントの動画ファイルを急遽iPhoneやiPad向けに変換しなければならくこのソフトを採用してみま...

- 高森

Back to top